スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予選会結果(1)中央大学

エントリー前に箱根駅伝予選会の結果もまとめておこうと思います。
全日本大学駅伝に出場した大学は行っているので、中央・國學院・創価の3校です。
5km(通算順位7位)
新庄1447
徳永1447
渥美1449
多田1506
松原1507
鈴木1507
小谷1507
市田1507
渡辺1507
谷本1507
相馬1510
清水1514
新庄・徳永は稼ぎにいったのはわかりますが、渥美も稼ぎにいったのは驚きました。集団は多田がおそらく引っ張って相馬・清水は別だったもののだいたい順調です。

10km(通算順位6位)
松原1508(3015)
鈴木1511(3018)
小谷1511(3018)
市田1512(3019)
多田1513(3019)
谷本1514(3021)
渡辺1515(3022)
新庄1519(3006)
相馬1519(3029)
徳永1520(3007)
渥美1523(3012)
清水1525(3039)
松原は調子が良かったのでしょう、少し抜け出してきました。他はだいたい変わらずですが、渥美が一気にペースダウン。ただ、ここから崩れずに同じペースを刻めたのはさすがスタミナ型というところでしょう。

15km(通算順位7位)
鈴木1509(4527)
松原1511(4526)
新庄1514(4520)
徳永1514(4521)
小谷1514(4532)
多田1523(4542)
渥美1525(4537)
市田1528(4547)
相馬1532(4601)
渡辺1534(4556)
谷本1541(4602)
清水1611(4650)
鈴木・松原といった集団から伸びてきた2人がこの間チームの中では1番目と2番目に速かったです。新庄・徳永・小谷・渥美は安定したペースを刻めていますが、全体的には少しペースは落ち気味でしょうか。清水は16分台ですが、序盤から一定して無理のないペースは刻めています。ただ、もっと適任な選手がいたのではとも思ってしまいますが…。

20km(通算順位7位)
16位新庄1456(6016)
18位徳永1501(6022)
32位松原1512(6038)
54位鈴木1526(6053)
67位渥美1527(6104)
81位小谷1539(6121)
120位相馬1544(6145)
121位市田1558(6145)
134位渡辺1601(6157)
124位多田1604(6146)
195位清水1618(6308)
159位谷本1620(6222)
最終的に個人順位良かった選手が最後の5km速いという良くあるパターンになりました。中盤集団のペースがあまり伸びなかった新庄・徳永はやはり終盤一気にペースが上がりましたね。全体的には、松原・渥美・小谷といった選手が予想以上に好走しました。また、下位の選手も若干ペースは落ちたものの、大崩れしなかったことが通過に繋がりましたね。
追記(11/17)…出雲駅伝に唯一フル出場しているのが中央大学です。箱根駅伝途中棄権した年度は7年ぶりにシード権を獲得しており、今回ついにフル出場が途切れるかと思われたもののまさかの台風で中止。ここまできたら箱根シード権をとって出雲駅伝皆勤記録を続けて欲しいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。