スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝結果(5)順天堂大学

1区田中孝貴区間14位(6位と39秒差)
2区花沢賢人(14→15)区間14位(1分12秒差)
3区西沢卓弥(15→13)区間14位(2分12秒差)
4区稲田翔威(13→13)区間11位(2分36秒差)
5区栃木渡(13→13)区間14位(3分9秒差)
6区聞谷賢人(13→11)区間11位(3分32秒差)
7区松村和樹(11→11)区間5位(3分14秒差)
8区松村優樹(11→9)区間11位(3分48秒差)
総合順位9位(予想11位)区間は全外し
順位はシード権争いには絡めないだろうと思っていたので悪くないかなと。区間は順大記録会の情報を探したのですが、見つけきれなかった情報収集能力の敗戦ですね。順大記録会がわかっていれば2区花沢、4区稲田、7区松村和ぐらいは当てられたと思うのですが…。ただ、1区田中8区松村優の発想はなかったです。
田中は序盤に第二集団から一旦離れたことを考えると、第二集団の少し後ろというのは悪い走りではなかったと思います。ただ、序盤見ていても集団走は苦手かなと感じました。花沢も区間14位でしたが、区間10位まで11秒差。今回は2区難しく、市谷など他のルーキーも難しかったですし、評価が下がることはないでしょう。西沢は順位を上げましたが、区間タイムを見るとあと20秒くらい速く走って欲しかったです。稲田は難しい位置なので43分ぐらいかかっても仕方ないと思っていましたが、好位置で走っていた大隅や寺田、実力者の西山とほぼ同タイムということで頑張ったと思います。栃木は初の三大駅伝、箱根予選会明け、単独走などがあって区間14位と撃沈してしまいました。あと30秒くらい速く来てくれるかなと思っていましたが。聞谷は順位を上げ、区間11位と最低限の走りはしてくれた印象。関カレまでは非常に勢いに乗っていたのですが、それ以降は個人的にはもっと期待しているのですが…。松村和は区間5位、阿部と同じタイムと素晴らしい走りでしたね。今回の一番の収穫だったと思います。松村優はしっかりと60分少しでまとめ、自分の役割を果たしてくれました。全体的には1区からのスピード駅伝にチームとしてついていけなかったというのが正直な印象。ただ、箱根は全日本ほどスピード駅伝にはならないので、西郷の状態が戻ることを含めて山を攻略できればシードは十分可能性があると思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。