スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予選会結果&全日本大学駅伝予想(6)城西大学

5km(順位11位)
村山1431
横田1448
寺田1508
松村1508
菅1510
舟生1510
黒川1510
伊藤1510
菊地1511
西岡1512
杵島啓1512
杵島凌1513
村山は周知のように先頭に立ちましたが、その他の選手もフリー走。横田が松村優の集団で走っていますが、全体的にはスローな入りでした。

10km(通算順位7位)
村山1414(2847)
寺田1512(3020)
菊地1514(3025)
舟生1517(3027)
横田1518(3006)
菅1518(3028)
西岡1521(3033)
黒川1526(3036)
杵島啓1527(3039)
伊藤1528(3038)
杵島凌1533(3046)
松村1535(3043)
村山がこの間14分14秒と素晴らしい走りでチームは7位に浮上。ただ、その他の選手はズルズルとペースが落ちています。

15km(通算順位9位)
村山1441(4328)
寺田1501(4521)
菊地1502(4527)
横田1515(4521)
菅1520(4548)
西岡1520(4553)
舟生1530(4557)
黒川1542(4618)
伊藤1546(4624)
杵島啓1556(4635)
杵島凌1611(4657)
松村1620(4703)
ここで寺田・菊地がペースアップ。横田・菅・西岡は何とか粘っています。杵島凌、松村はこの時点で16分台でした。

20km(通算順位9位)
1位村山1500(5828)
20位寺田1502(6023)
30位横田1516(6037)
82位菅1524(6112)
64位菊地1533(6100)
103位西岡1534(6127)
137位黒川1541(6159)
129位舟生1555(6152)
161位伊藤1559(6223)
185位杵島啓1615(6250)
235位杵島凌1705(6402)
382位松村2020(6723)
村山は最後まで粘り切り、寺田はラスト10kmで猛烈に順位を上げました。横田・菅・菊地・西岡は何とか粘りましたし、黒川も悪いなみにラスト5kmも耐えました。その他の選手は16分前後はかかってしまいましたね。

4年
村山紘太
箱根15年(1位)・14年2区18位(4位)・13年2区15位(1区9位)・12年1区5位
全日本14年(4組2位)・13年(3組1位)・12年(4組2位)・11年3区11位(4組2位)
関カレ14年5000M5位10000M1位・13年5000M12位・12年5000M12位11年5000M21位
日本学生界のエース。アジア大会では13分34秒の自己ベストで5位、箱根予選会も激走した。

松村元輝
箱根15年(382位)・14年補欠(130位)・13年3区9位・12年補欠
全日本14年(4組27位)・13年(4組30位)・11年補欠
関カレ14年5000M27位10000M31位・13年ハーフ30位・12年ハーフDSQ
13分台、28分台の自己ベストを持つが、上級生になってから主要大会で全く結果が残せていない。

横田良輔
箱根15年(30位)・14年3区18位(69位)・13年補欠(補欠)・12年補欠(99位)
全日本13年(3組7位)・11年補欠
関カレ14年ハーフ28位・13年ハーフ15位
昨春大きく伸びた選手。全日本予選会は体調不良で欠場。箱根予選会では積極的な走りをして終盤も粘った。

黒川遼
箱根15年(137位)・14年5区15位(42位)・13年補欠
全日本14年(1組17位)
関カレ14年ハーフ19位
昨秋ブレイクした選手。9月末の記録会で30分29秒、箱根予選会は納得のいく走りではないが、大きく崩れなかった。

寺田博英
箱根15年(20位)・14年9区20位・13年7区11位(補欠)
全日本14年(2組6位)・12年(OP24位)・11年(OP2位)
記録会の出走が少ない選手。今年度は大事な舞台で結果を残しており、箱根予選会でも後半タイムを伸ばした。

杵島凌太
箱根15年(235位)・14年10区18位・13年補欠
全日本11年補欠
関カレ11年3000SC予選
前半戦はほぼレースに出ていない。9月末の記録会30分21秒で箱根予選会は撃沈。

3年
山本雄大
箱根13年4区9位(5区12位)
全日本12年(3組37位)
関カレ14年5000M30位・13年1500M予選・ 12年1500M3位
昨年度は故障で苦しんだ。前半戦は調子が良くなかったが、間近の記録会は14分22秒と復調してきている。

室井勇吾
全日本13年(1組25位)・12年(OP11位)
関カレ13年3000SC予選・12年3000SC7位
都道府県4区1位の実績を持つ。大学に入ってからは最低限は走ってくれる印象。間近の記録会は14分26秒だった。

舟生翔人
箱根15年(129位)・14年補欠(133位)
9月末に30分9秒の自己ベストを出し、箱根予選会では2年連続最低限走っている。

西岡喬介
箱根15年(103位)・14年(236位)
関カレ14年1500M予選
昨冬大きく伸びた選手。9月末の記録会は30分17秒で、箱根予選会では終盤も粘った。

2年
松村陣之助
箱根14年4区15位
全日本14年(3組16位)
関カレ14年10000M28位・13年5000M29位
松村元の弟。箱根予選会は出走しなかったが、間近の記録会14分8秒と状態は悪くない。

菊地聡之
箱根15年(64位)・14年6区6位
全日本14年(3組13位)・13年(1組30位)
今年の箱根以降一段階成長した選手。9月末の記録会30分37秒だったが、箱根予選会もまとめた。

1年
菅真大
箱根15年(82位)
全日本14年(2組7位)
都道府県5区19位の実績を持つ。全日本予選会・箱根予選会と大事な舞台でチームに貢献している。

主なエントリー漏れ
河名真貴志(3年)…前回の箱根予選会106位。間近の記録会では30分25秒と故障ではない模様。
高橋一生(2年)…箱根予選会はエントリーされていた。記録会・駅伝ともにエントリーするも欠場が多い。

予想オーダー
村山4ー横田4ー菅1ー寺田4ー山本3ー菊地2ー松村陣2ー松村元4
箱根予選会上級生主体で、全日本は下級生主体と箱根予選会にそこまで余裕がなかった城西が分けてきたのは意外でしたが、順当なエントリーができたと思います。オーダーに関しては1区村山は確定的かなと思います。城西は3年前もエース橋本を1区に持ってきましたし、正直今の城西で村山以外にレースを作れる気がしません。留学生が走るかもしれませんが、箱根予選会と同じように区間賞とってほしいと思います。2区は箱根予選会で村山以外に唯一積極的なレースをした横田につないでもらって、3区菅。本当はよりスタミナに不安のある山本を置きたかったのですが、後半区間どんな展開になっているかわからないのでより良い流れで走ってもらいたいと思い3区に持ってきました。4区に箱根予選会チーム2位の寺田で、5区山本、6区菊地。菊地は主要区間への起用もあると思います。後半の繋ぎ区間はどんな展開になっているかわかりませんが、しっかりと自分の走りをして欲しいです。アンカーは松村元。正直いって好走するイメージはないのですが、外れるイメージもしないので一番他の選手に影響が出にくいアンカーにしました。全体的には村山の流れが途切れたあとも何とか粘ってもらって一桁順位を目標という感じでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。