スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝予想(3)明治大学

4年
大六野秀畝
箱根14年2区5位(3区12位)・13年2区12位(6区11位)・12年1区6位(3区4位)
全日本13年8区4位・12年2区5位・11年1区4位
関カレ14年5000M2位10000M25位・13年5000M5位10000M6位
柱的存在。8月中旬に練習復帰したが、出雲駅伝では主要区間に起用される予定だった。

文元慧
箱根14年1区4位(6区6位)・13年1区2位(3区5位)・12年補欠(1区8位)
全日本13年1区4位・12年1区5位・11年補欠
関カレ14年10000M4位・13年1500M予選
スターターとして抜群の安定感を誇る選手。前半戦は絶好調だったが、出雲駅伝では補欠に回っていた。

有村優樹
箱根14年8区2位・13年7区3位(1区21位)・12年8区3位(5区11位)
全日本13年4区6位・12年5区1位・11年3区7位
関カレ14年ハーフ24位・13年10000M27位・12年10000M22位ハーフ26位・11年10000M25位
主将。成績に波がある選手。前半戦は関カレ以外はよく、出雲駅伝でも出走する予定だった。

松井智靖
箱根14年7区8位(補欠)・13年9区18位(補欠)
全日本13年5区2位・12年6区4位
関カレ12年ハーフ11位
5月以降姿を見せていなかったが、9月末の記録会でそこそこ走っている。出雲も出走する予定だった。

山田速人
箱根14年補欠(補欠)・13年(4区9位)
全日本13年補欠・12年7区5位
夏に10000Mチームトップの記録を出した選手。夏は順調に練習をこなせた模様だが、出雲にはエントリーされなかった

3年
横手健
箱根14年5区19位(5区3位)・13年8区9位
全日本13年3区6位
関カレ14年5000M6位10000M5位・13年5000M10位・12年5000M4位10000M15位
前半戦で5000M,10000Mの自己ベストを出すなど復活した選手。出雲駅伝でも3区出走予定だった。

木村慎
箱根14年4区5位(補欠)・13年補欠(5区5位)
全日本13年7区1位・12年4区7位
関カレ14年ハーフ14位・13年ハーフ25位
ロードでの安定感がある選手。夏に28分50秒の自己ベストを出しており、出雲駅伝では最長の6区に抜擢されていた。

牟田祐樹
箱根14年補欠(4区11位)・13年補欠
全日本13年補欠・12年補欠
関カレ13年5000M22位
13分47秒などトラックの自己ベストが良い選手。ハーフも63分台で走ったことはあるが、高島平で62分台と撃沈。

山田凌
箱根14年補欠・13年補欠
全日本12年補欠
箱根5区候補という噂が流れている選手。夏に14分8秒の自己ベストを出したが、高島平は61分16秒と足踏み。

2年
吉田楓
箱根14年補欠
全日本13年補欠
昨年度1年生として一番活躍した選手。9月末や10月始めの記録会では安定して走れていたが、高島平は63分台と撃沈。

藪下響大
夏に大きく伸び、出雲5区出走する予定だった。9月末の記録会は29分46秒の自己ベストだったが、高島平は62分43秒。

1年
皆浦巧
IH5000M決勝に残った選手。9月末に29分39秒、高島平も61分21秒と夏を経て着実に成長している模様。

渡辺智裕
前半戦5000Mの自己ベストを更新し、10月初めも14分5秒の自己ベスト。週末の記録会にもエントリーされている。

主なエントリー漏れ
八木沢元樹(4年)…13分28秒の自己ベストを持つスピードランナー。長脛靭帯とハムストリングスを故障中らしい。
前野貴行(4年)…1500Mから20kmまでこなす選手。足底の故障で夏を棒に振った模様。

予想オーダー
文元4ー横手3ー有村4ー木村3ー牟田3ー松井4ー山田速4ー大六野4

八木沢は変わらずエントリー漏れしましたが、山田速・牟田などが入りだいぶ順当なオーダーになってきたと思います。カギとなるのは出雲駅伝オーダーに入らなかった山田速・文元の調子でしょう。明大は大江のように出雲には出てこない主力もいますし、山田速はもともと記録会にエントリーしていない(DNSがない)ので、全日本は問題ないと思います。ただ、文元の方は出雲で補欠(7,8番目の選手)に回るほど微妙な様子。安定したスターターがいないので、全日本までに少し復活して何とか8割くらい走ってほしいのですが…。一応、文元がある程度復調してスターターに置けると仮定して組んでみました。2区は大六野を置いて前半型のオーダーにしても良いのですが、来年度箱根2区最も走りそうな横手に出入りの激しい区間を経験させたいと思いました。メンバー次第ですが、区間賞も狙ってほしいところ。3区は北・横手など主要な選手を置く傾向があるので有村を置いて、4区木村。安定感を見ても出雲アンカーに起用された期待から見ても十分あると思います。5区は8番目の選手で牟田を置きましたが、間近の高島平を参考にするなら皆浦を試してみても良さそう。後半の繋ぎ区間の中で大事な6区には松井を置いて、山田速を一昨年経験した7区。アンカーは大六野で締めるのが良いかなと思いました。全体的には1区文元をおければ優勝争いの一角という評価は良くも悪くも揺るがないという印象。文元1区おけなければ、1区大六野4区有村8区木村とかになるでしょうが、主要区間で他大に離されそうという気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。