スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本インカレ結果(2)

記事が長くなったので、2つに分けました。

3000SC
山口浩勢・天野正治・大迫祥太・丹治史弥・代田修平・吉田貴大・中大路佳寿・横山築

山口はやはり強かったです。大学では無敵と言って良いくらい成績を残してきましたが、今回も優勝。プレッシャーをはねのける点など精神的な面で特に高く評価してます。2位と3位は関西の選手が入りました。天野はあるかもと思っていましたが、大迫は全く予想していませんでした。関西学院大学は今勢いがあるので、それを見せつけました。関西の選手は7位にも入りましたね。4位や5位に入った丹治と代田は関カレがフロックでないことを示しましたね。横山は春先絶不調でしたが復調してきました。駅伝は大丈夫そうです。岡島と大迫はチームの層を厚くしたかったところですが、入賞することができませんでした。末山と工藤も入賞できず。特に末山は期待していただけに残念。山崎といい自分が期待していた実績のある4年があんまりだなぁと思います。

5000M
村山謙太・オンザリゴ・大迫傑・窪田忍・田中秀幸・棟方雄己・佐藤佑輔・出岐雄大

駒大が躍進。窪田は関カレも良い結果を残しており、本当に安定感があります。駅伝でも確実に柱になってくれそうです。そして村山が1位。入賞ならまだしも1位は全く予想していませんでした。普通に良い結果は残してきていたので良い新戦力だなあとは思っていましたが、これを契機に更なる輝きを増せるでしょうか。また、連戦となった大迫とオンサリゴが表彰台に登り、タフなところを見せつけました。他には、棟方や田中といった前半戦で輝きを見せていなかった選手も入賞しました。その類いでは佐々木(早大)も9位と惜しくも入賞を逃しましたが、復調した様子。田中は距離があうか分かりませんが、少なくとも棟方と佐々木はこのままいけば2区と5区を任せられそうです。あと、佐藤が入賞しました。関カレを僅かなところで入賞を逃したので、本人にとってちょうど良かったのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。