スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予選会展望(2)上武大学

4年
佐藤舜
箱根14年3区10位(96位)・13年2区18位(22位)・12年1区7位(10位)
全日本14年(3組6位)・13年(4組23位)・12年2区12位・11年1区10位(4組6位)
関カレ14年5000M14位10000M14位・13年10000M9位12年3000SC2位5000M27位・11年3000SC1位
ダブルエースの1人。上級生になって安定してきた。夏合宿は充実してこなせた模様。

倉田翔平
箱根14年2区8位(12位)・13年補欠(34位)・12年4区17位(51位)
全日本14年(3組1位)・13年(4組18位)・12年1区3位・11年2区10位(4組31位)
関カレ14年5000M6位・13年5000M32位・12年5000M18位・11年1500M予選
ダブルエースの1人。夏合宿はうまく走れなかったようだが、間近の記録会29分27秒と復調模様。

松元航
箱根14年5区20位(52位)・13年8区17位(90位)・12年補欠
全日本14年(4組24位)・13年(1組29位)・12年6区6位・11年補欠(1組27位)
箱根駅伝以外では安定している選手。間近の記録会では29分47秒の自己ベスト。全日本予選会でも29分台出している。

大西淳貴
箱根14年9区18位(118位)・13年10区15位(101位)・12年補欠(154位)
全日本13年(2組32位)・12年7区9位・11年補欠(OP24位)
関カレ13年ハーフ31位・12年ハーフ28位
下級生から大会にエントリーされている。上級生になってからは停滞気味。間近の記録会は30分13秒。

三田村健太
箱根14年(164位)
箱根予選会出走経験のある選手。前半戦は目立たず、間近の記録会でも31分かかっている。

3年
田林希望
全日本14年(1組9位)
関カレ12年3000SC予選
高校時代29分台出すなどしていた。昨年度まで苦しんでいたが、間近の記録会含め前半戦は30分少しで安定している。

石黒大介
箱根14年補欠(252位)・13年補欠(170位)
箱根予選会を2年連続経験。前半戦はレースに出ていなかったが、間近の記録会で30分25秒の自己ベスト。

三好慎平
箱根14年6区17位
全日本14年(1組4位)・13年(OP15位)
関カレ14年10000M17位・13年10000M38位
昨秋急成長し、前半戦も5000M10000Mで自己ベスト更新し今や完全に主力。間近の記録会でも29分45秒で走っている。

山岸塁
全日本14年(2組2位)
ジワリジワリと伸びてきた選手。前半戦は全日本予選会で好走。間近の記録会でも30分1秒の自己ベスト。

2年
志塚亮介
箱根14年補欠(159位)
全日本13年(OP27位)
関カレ14年ハーフ18位
関カレハーフで粘走。その後レースに出ていなかったが、間近の記録会で29分57秒と自己ベストを大幅に更新した。

森田清貴
箱根14年補欠(191位)
関カレ14年3000SC6位・13年3000SC予選
関カレ3000SCで入賞した。全日本予選会は不調で外れたが、間近の記録会で29分49秒と大幅に自己ベストを更新。

上田隼平
都大路3区24位など高校時代の実績ある選手。冬にハーフ65分台出すと、間近の記録会で30分12秒の自己ベスト。

1年
坂本佳太
全日本14年(4組33位)
関カレ14年5000M29位
都大路4区4位の即戦力ルーキー。前半戦から活躍し、間近の記録会も29分33秒の自己ベスト。

井上弘也
全日本14年(2組16位)
都道府県5区2位の即戦力ルーキー。全日本インカレ1500Mで入賞、間近の記録会では29分30秒の自己ベスト。

主なエントリー漏れ
佐々木天太(4年)…2年連続主将。本来はチーム3番手の力を持つが、上級生になってから故障が多い。
東森拓(3年)…1年の前半戦で急成長した。能力はあるが、故障が非常に多い。
池崎元気(3年)…関カレハーフ13位と健闘した。6月に30分49秒出して以降レース出走がない。

間近の記録会で良かった13人+三田村でエントリー。池崎が外れたのは少しだけ残念ですが、佐々木・東は前半戦もレースに出られていないので、問題ないと思います。1年前は厳しい印象だったのが、よく立て直してきたというのが正直な印象。強いて言うなら問題は20kmの実績が少ない選手が多いことでしょうか。主力である三好・坂本・井上はあまりハーフの実績がない。ただ、もともと箱根予選会得意としていますし、森田・志塚など関カレで結果を残した選手も田林・山岸といった全日本予選会で結果を残した選手も調子を上げているので問題ないと思います。
理想的にはこんな感じでしょうか。
10位(付近)…倉田・佐藤
50位(付近)…松元・三好・井上・坂本・志塚
75位(付近)…森田・田林・山岸・上田
100位(付近)…大西
いつも堅実に通過してくる大学ですし、箱根予選会や20km経験したことない選手にとって良い経験になると思います。だいたい3位くらいで通過してくるのではないかなという印象。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。