スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝関東予選結果&前半戦のまとめ(14)東海大学

3位東海大学
1組 6位高木登志夫29:57.86 14位成田元一30:15.67 組5位(1位に+21秒87)
2組 4位桐原翔太30:17.50 20位土屋貴幸30:36.42 組5位・通算3位(+28秒77)
3組 3位吉川修司29:34.16 21位廣田雄希30:20.82 組6位・通算4位(+1分11秒05)
4組 9位川端千都29:25.99 14位石川裕之29:37.65 組5位・通算3位(+11秒28)
OP  出走なし
予想1位(4→2→1→1)
経験不足が心配された1組の2人でしたが、高木が勢いそのままに好走すると、成田もしっかり走ってくれました。2組は桐原がラスト5人まで残りました。安定していますし、三大駅伝でも使ってみたいです。一方で、土屋はいいところなく中位に沈んでしまいました。3組は吉川が教育実習中ながら積極的な走りで上位に。箱根駅伝以外では安定して結果を残してくれています。廣田はうまく稼げず。スタミナがまだ回復していないのかそれとも単純にうまくいかなかったのかどっちでしょうか。最終組は川端はもちろん、石川も我慢できずに引っ張った場面もありながらしっかりと走ってくれたと思います。全体的に1組や最終組が収穫となった反面、土屋・廣田と安定感があって稼ぐべき選手がうまくいきませんでした。

主要区間を担うべき選手
箱根を経て一気に飛躍していた白吉は2度の自己ベストで14分5秒まで伸ばしたものの、関カレ付近から急に走れなくなった模様。夏合宿を経て復調して欲しいところ。代わりに全日本予選最終組に入ったのは川端と石川でした。ルーキーの川端は13分54秒、29分24秒の自己ベストで、全日本予選会も9位と大学に入って更に伸びました。石川は自己ベストは13分52秒だけだったものの、関カレ・全日本予選会とどれも15番くらいで安定感抜群でした。箱根駅伝を欠場した石橋・廣田は全体的に見れば30分前後で復帰できたのは良かったと思います。中川はレース出走がありませんでした。

駅伝を走るべき選手
主要区間を走れる力を持つ吉川・土屋・宮上は三者三様でした。吉川は自己ベスト14分11秒を出し、微妙だった関カレすら29分台と良い前半戦だったと思います。土屋は春先走れていたものの、5月以降うまくいかず。宮上は記録会でうまく走れないなか、関カレハーフ13位と奮闘しましたが、その後レース出走がありませんでした。箱根駅伝を走った福村はレース不出走。ただ、安定感抜群の桐原がこの前半戦も14分28秒の自己ベスト出しただけではなく、走ったレース全てで14分半、30分前後と非常に安定していました。

前半戦伸びた選手やエントリーに絡んでくる選手など。
今井は14分21秒、29分52秒の自己ベストを出しましたが、関カレハーフ撃沈したり31分近くかかったりと波があるのが気になります。1500Mに多く出ていた富田・荒井では、富田が10000Mはうまくいかなかったものの14分10秒の自己ベストなど1500M5000Mは好調でしたし、荒井も1500Mで3分51秒出すなど調子は悪くなかったと思います。ルーキーでは小野が冬の勢いそのままに自己ベストを2度更新して14分33秒、春日も14分24秒、30分25秒と悪くなかったです。廣瀬は7月に14分38秒と調子を戻してきたものの、春先は良くなかったです。一気に伸びた選手は何といっても高木でしょう。春先から好調ではありましたが、5月に14分21秒の自己ベストを出した勢いのまま、関カレ3000SC2位、全日本予選会1組で29分56秒の自己ベストとは思いませんでした。また、成田が14分16秒、29分47秒の自己ベストで全日本予選会もしっかりと走り、山下が14分25秒、29分51秒の自己ベストを出しました。他では、冬に64分台連発した樋口が14分24秒の自己ベスト、高島平で60分半だった油井は6月に復帰し、ホクレンで30分1秒と復調。宮城が14分32秒まで自己ベストを伸ばし、関カレ3000SC4位と好調、瑞慶覧が29分55秒と一気に自己ベストを伸ばしました。

まとめ
脇を固める選手、底上げは完璧だったのですが、主要区間を担う選手がうまくいきませんでした。白吉は関カレ以降めっきり走れなくなりましたし、中川は故障、廣田は4月末、石橋は6月初めに復帰したことを考えるともう少しタイムが出ていても良かったかなと。ただ、そうはいっても石川・川端などが好調でしたし、予選通過は濃厚、山をになった2人が復帰すればシード権も十分取れると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。