スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年J1第9節

ということで第9節の感想を書きたいと思います。今回はすべての試合のスタメンの感想を先にするので、途中で見た人はスタメン感想だけ載っているかも。

ベガルタ仙台 1-0 アビスパ福岡

ベガルタは前節とメンバーが変わっていない印象。もしかしたら、微妙には違うかもしれませんが。相変わらず、DF登録がベンチにはいません。渡辺広大ぐらいいてもいいとは思うのですが。アビスパも前節と変わらない布陣。ただし、開幕戦に退場した成岡はベンチには入りました。
得点シーンに関しては角田のファールをとってもいいような気はしましたが、まぁホームの笛と仙台の現状もあったのでしょうね。


川崎フロンターレ 1-0 ジュビロ磐田

川崎は杉山と稲本が故障ということで、GKには相澤が入りました。相澤は昨年も川島が移籍したあとに杉山のケガの間を利用してスタメンを掴んだ選手。今回もそうできるでしょうか。稲本がケガしたボランチには1列前を務めていた憲剛が入り、憲剛の位置には前節で稲本の代わりに出場した田坂が入りました。あと、ジウシーニョが復帰。それによって山瀬がSMFに下がった結果、今までずっとスタメンだった登里がベンチになりましたね。あと、やはり仙台戦のミスが響いたままなのかCBは横山ではなく菊地でした。ジュビロはケガのパクチュホの代わりに山本シュウ(漢字が見当たりませんでした)が大誤算でしたね。相手が自チームより強い川崎ということで安定感のある金沢よりも勢いのある山本を選んだんでしょうが。あと、山崎が病気から治り、先発復帰。ジウシーニョの方が個人的にはいいと思うんですが、若手の育成という面もあるのでしょうね。
得点シーンに関しては小林がもってるというかFW独特の嗅覚といったものが上手く発揮された感じか、きれいにボールが転がってきましたね。
ジュビロとしては格上相手に一人少ない状態で良く守ったんですが。

浦和レッズ 0-2 横浜Fマリノス

浦和もマリノスも前節までと同じスタメンでしたね。浦和は平川がケガから復帰できていないままで、ボランチのレギュラーは変わらず山田暢でしたね。マリノスに関しては故障者が出ずこのメンバーで戦い続けている間は強いだろうなというのが個人的な感想。
1点目に関してはまぁDFに当たったし、不運という1面もあったのですが、確実にマリノスはチャンスをいかしましたね。2点目に関しては結果論からいうと山岸がもう少し早く飛び出してほしかったかな。

新潟アルビレックス 1-0 ヴィッセル神戸

新潟は菊地がスタメンにもベンチにも入っていませんでしたね。中断期間中にケガをしたみたいですから、それの影響か何かでしょうか。その代わりに入ったのが、中断明けの試合で代役を務めたベテラン小林ではなくこのところ調子の良い(?)木暮にしたのは新潟の特色を表しているような気もします。あと、石川がベンチ入りしていましたね。まだ、本調子とまではいかないのか、それとも、鈴木にスタメンを奪われたのかきになるところ(たぶん前者だとおもいますが)。そういえば、大島はどうしたんだろう?神戸は守備的な戦いということでボランチには二人とも汗かき役な三原と松岡を置きましたね。あと、小川と森岡の位置を入れ替えたような感じでした。石櫃は本当にどうしたんだろう?RSBは前節近藤、今節イジェミンと苦労しているような感じなのですよね。
得点シーンに関してはチョ・ヨンチョルのヒールキック、ブルーノロペスのボレーシュートが秀逸。まさに、芸術的なゴールでした。
新潟はPK2回外しても勝てたところが良かった。例年だったらこういうところで引き分けて勝ち点を逃がしていましたから。

ヴァンフォーレ甲府 1-1 大宮アルディージャ

甲府は前々節と同じ布陣。でも、負傷交代した養父の代わりに阿部が出てから試合が変わりましたね。でも、個人的には片桐も試合に出てほしかったなぁ。大宮は前節と同じ布陣。個人的には最近渡辺大剛がベンチ入りしてきたのがうれしいところです。
大宮の得点に関しては東ももちろん素晴らしかったですが、GK荻が少し焦ってしまったのかな。甲府に関してはやっとハーフナーのポストプレーから得点につながったという感じ。今まではこういうチャンスで松橋が外していましたからね。
甲府からしたら負傷交代が上手くいった感じ。というか、やはり阿部は役者が違うのかなという気がします。これからどんどんスタメンで使ってほしいなぁ。大宮に関しては、厳しいことを言うと、こういうところで勝てないと上位進出は苦しいと思います。

清水エスパルス 0-1 サンフレッチェ広島

清水は小野がケガで欠場したみたいですね。その代わりに高原がLWGに入ったそうですが、個人的には伊藤をLWGにして高原がCFの方がいいようなきがします。高原は明らかにCF向きですし。あと、個人的には途中出場した高木俊幸が存在感のあるプレーをしてくれたのは嬉しいところ。広島に関しては今までと同じ布陣でしたね。個人的にはやはりなんで森脇をLWBに回すんだろうという気がするんですが。
得点シーンに関して言えば、ムジリはああいう狭いところにいればいるほど力を発揮できますよね。なんせ「四畳半の男」といわれているぐらいですから。
そして、ついに!!!山崎雅人が出場しましたよ~!!!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。