スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝関東予選結果&前半戦のまとめ(8)法政大学

9位法政大学
1組 25位佐藤和仁30:39.80 26位細川翔太郎30:43.53 組13位(7位に+46秒14)
2組 21位黒山和嵩30:40.15 26位大久保誠吾30:47.39 組12位・通算11位(+1分30秒33)
3組 2位足羽純実29:28.18 10位中村涼29:51.24 組2位・通算9位(+24秒95)
4組 5位西池和人29:20.07 23位関口頌悟29:50.76 組7位・通算10位(+28秒35)
OP 森永貴幸 鹿嶋隆裕 出走
予想3位(1→4→5→3)
中村は予想以上でしたが佐藤・黒山・森永を高めに予想していたので、予想とずれました。
序盤の佐藤・黒山が上位に食い込めなかったのが一番大きな誤算だったと思います。とくに、佐藤はまだ撃沈することなく最低限まとめたと評価しても良いですが、黒山は2年間序盤の組で大きく稼いでいた選手。ここで20-30秒くらい計画とずれたのでは・・・。対照的に、細川はよく粘ったと思います。間近の記録会で自己ベストを更新したとはいえ2秒であり、10秒以上更新した新関が終盤失速する中まとめてくれました。大久保は好調でしたが、自己ベストは高い訳ではないですし、これぐらいでしょうか。足羽は終盤まで先頭集団に食らいつく力はあると思っていました。ただ、吉川や石川に勝って2位に入れたのは収穫。また、中村は今まであまり記録を残せていませんでしたが、全日本予選会にはしっかりと調整して好走してくれました。西池は関カレの状態から考えるとここまで戻してきたのは上出来だと思います。関口は昨年の勢いから考えると妥当な結果だったと思います。

主要区間を担うべき選手
西池・足羽と春先故障したものの、全日本予選会には状態を戻して夏は万全で迎えられそう。特に、足羽は全日本予選会で29分23秒の自己ベストを出しました。関口は昨年と比べて勢いはないものの関カレハーフ10位などそこそこ走れています。もともと長い距離が得意ですし、箱根関係では活躍してくれるでしょう。佐野は3月末の記録会以降レース出走がありませんでした。ただ、大学に入ってから4-8月のレースに出たことが全くないという稀有な選手で例年通りなので箱根関係にはある程度貢献してくれると思います。

箱根予選会を走るべき選手
中村は全日本予選会まで上手くいっていなかったのですが、全日本予選会で好走しましたね。長い距離の実績が箱根4区くらいですが、ある程度箱根予選会も走って欲しいです。佐藤と黒山は全日本予選会こそ上手くいかなかったものの、佐藤が焼津ハーフ64分10秒、関カレ15位、黒山は関カレ18位とハーフはそこそこ走れていました。ただ、例年好走している全日本予選会で自分の役割を果たせなかった黒山は少し不安ですが。他、4年生でメンバーに絡んでくるのは岩崎・大久保・森永でしょう。特に、大久保は3000SCで入賞、10000M30分19秒と一気にのびてきました。昨秋から伸びてきている岩崎は14分18秒、30分15秒の自己ベスト、焼津ハーフで65分台と好調を維持。2年前から長い距離に対応できている森永も3000SCで決勝進出しました。

前半戦伸びた選手やエントリーに絡んでくる選手
3年生以下は苦戦した前半戦でしたね。高校の実績があり箱根駅伝走っている藤井孝は6月に30分49秒でレース復帰。藤井翔は姿を見せず、坂田は4月に14分30秒も6月に30分53秒。6月に14分39秒、7月に14分26秒で走っている田辺が一番順調だったでしょうか。1年生は郡山の全日本予選会まとめてくれたのが大きかったです。それ以外の選手はレースには出ているのですが、自己ベストからは程遠く夏を経てどれくらい伸びるかというところでしょう。

まとめ
チーム状況は悪くはないのですが、西池・関口といった選手が4年生という勝負の年で全日本駅伝の出場権を取り逃したのは痛かったです。4年生で戦力は出てきているので箱根予選会・箱根本戦と良い戦いができると思いますが、3年生以下が伸び悩み続けているので次年度を考えると不安はやまほどですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。