スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業生のまとめ&2014年度の展望(19)神奈川大学

全日本大学駅伝予選会に出走するところはだいたい終わったので、そちらに移ります。※国士舘大学は今年箱根駅伝出場厳しいと思うので、書く割合は減ると思います。
4年
上倉拓也
箱根13年(171位)・12年補欠(103位)
全日本12年補欠

坂本翔太
箱根14年10区13位(148位)
全日本13年(OP16位)

岡部貴洋
箱根14年9区22位

宮永雄大
箱根14年補欠
谷間となっていたこの学年。箱根予選会に2回出ていた上倉に期待していましたが、全く出てきませんでしたね。代わりによかったのは坂本。前半戦からそこそこ走れると秋になって10000M29分台、箱根駅伝も良い走りをしてくれました。その他では、岡部・宮永が高島平62分台からエントリーに入って、30分19秒の自己ベストを出した岡部が箱根走れました。

3年
赤松宏樹
箱根13年4区10位(48位)・12年補欠(53位)
全日本13年(3組37位)・12年(1組2位)
関カレ11年5000M14位

柿原聖哉
箱根14年5区8位(6位)・13年補欠(39位)・12年補欠(54位)
全日本13年(2組15位)・12年3区11位(4組19位)
関カレ12年10000M9位

小泉和也
箱根14年1区21位(52位)・13年3区10位(52位)
全日本13年(OP8位)・12年4区9位

柏部孝太郎
箱根14年補欠(44位)・13年5区18位(85位)・12年補欠
全日本13年(1組21位)・12年6区8位(OP12位)

井上雄介
箱根14年4区11位(78位)・13年10区12位
全日本13年(2組20位)・12年7区14位

高山直哉
箱根14年7区10位(84位)

菅原涼介
箱根14年補欠(128位)
関カレ13年3000SC6位・12年3000SC予選・11年3000SC予選

鈴木真夢
箱根13年補欠
関カレ12年ハーフ47位
赤松・柿原・小泉・柏部といった主力の4人ですが、前半戦は関カレ前に故障したりスロースタートだったりとあまり良くない印象でした。秋になって柿原が28分30秒台、小泉も自己ベストで、2人とも大舞台でも自分の力は出せており順調でしたね。柏部も箱根は走れなかったものの、箱根予選会で好走し学生ハーフも63分台ということで次年度は問題なく迎えられそう。赤松は箱根駅伝エントリー直前に復帰したもののあまり走れずもれてしまいました。他にも、伸びた選手はかなりいましたね。高山は箱根予選会で二桁で走ると7区で好走ということで完全にレギュラー入りした感じ。また、菅原は関カレで驚きの入賞をすると箱根予選会も最低限走れていましたから6区に絡んできそう。それと、松本が5000Mの自己ベスト40秒近く更新して10000Mも30分18秒。今枝みたいな選手もいるのでどこまで絡んでくるかわかりませんが、よかったと思います。

2年
我那覇和真
箱根14年2区19位(7位)・13年7区1位(62位)
全日本13年(4組5位)・12年2区8位(4組18位)
関カレ13年5000M10位10000M11位・12年5000M13位

西山凌平
箱根14年3区9位(20位)・13年2区11位(45位)
全日本13年(4組13位)・12年1区14位(3組15位)
関カレ13年10000M8位・12年5000M16位

渡邊慎也
箱根13年補欠(110位)
全日本12年補欠
関カレ13年3000SC決勝進出

南俊輔
箱根13年(168位)
全日本13年(1組27位)・12年補欠(OP10位)
関カレ13年ハーフDNF

永信明人
箱根13年補欠
全日本13年(3組34位)

三輪北斗
全日本12年補欠

井野拓哉
関カレ13年1500M予選・12年1500M予選
まず、残念な情報から伝えなければならないでしょう。2年間全日本予選会で走れていた中堅クラスの南がマネージャーに。個人的にはこの1年姿を見せていなかった三輪の方が危ないと思っていたのですが…。主力は我那覇が28分台に突入、ただ関カレ入賞したり箱根状態が万全でないながらまとめたりと安定感は西山のほうがある印象。あとは、1年目の順調具合からすると意外なぐらいうまくいきませんでした。渡辺は関カレで決勝進出したものの、決勝棄権するとその後はレースに出てこず。永信は状態が上がっていないなりに学生ハーフ65分少しで走りましたが、良い新入生も入ってきますしそろそろ結果を残したいところ。

1年
東瑞基
箱根14年6区20位(77位)

中神恒也
箱根14年補欠(134位)

石橋健
箱根14年8区20位(177位)
東・中神・石橋がよかったですね。東は箱根予選会2桁で走りました。中神は箱根予選会そこまで悪くないとその後10000M29分40秒台。ただ、その中神ではなく10000M30分少しという石橋が箱根出走したのは少し驚きました。他では、朝倉がロードの大会に結構出ており、学生ハーフ65分台。服部・芝といった入学時期待されていた選手は低調or姿を見せませんでした。

新入生情報
大野日暉 豊川工(愛知)14.17.21
13年都大路1区8位・14年都道府県5区15位
鈴木健吾 宇和島東(愛媛)14.25.64
13年IH5000M10位・13年都大路1区21位・14年都道府県1区16位
浅利宗一郎 高知農 14.23.40
11年都大路3区34位・12年都道府県4区38位・12年都大路2区29位・13年都道府県1区16位・13年都大路1区11位・14年都道府県1区41位
大川一成 藤沢翔陵(神奈川)14.15.95
11年都大路6区29位・12年都大路1区21位・13年都大路1区12位・14年都道府県1区17位
大塚倭 洛南(京都)14.28.26
13年都大路3区16位・14年都道府県4区18位
田代僚 西脇工(兵庫)14.38.90
13年都大路7区6位
秋沢啓尚 藤沢翔陵(神奈川)14.45.02
12年都大路6区22位・13年都大路2区11位
西田秀人 伊賀白鳳(三重)14.32.20
鈴木祐希 愛知学院愛知 14.38.98
宮本仁徳 松浦(長崎)14.36.52
12年都大路3区30位
枝村高輔 藤枝明誠(静岡)14.44.39
5年計画の5年目ということで、西山クラスの即戦力になりそうなルーキーが1人か2人入ってくれればと思っていましたが、なんと浅利・大野・大川・鈴木の4人も入ってきましたね。浅利は都道府県1区は転倒したときのもので全国駅伝経験が一番豊富、大野は3年時伸びて都大路1区一桁、鈴木はIH5000M決勝進出、大川は1区3回走って安定とそれぞれ素晴らしい選手です。大塚・田代といった選手も例年ならドラ1ですし、今年も入ってきた14分30秒台を伸ばす土壌も東・渡辺などを見るとありますから、面白い学年になるでしょう。

まとめ
卒業生は2人走りましたが本来なら1人入るかどうか、新入生には即戦力が4人ということですごいことになりましたね。やはり、1番気をつけるのは故障者でしょう。2012年度の箱根駅伝からずっと主力を故障者で欠いたり、違う区間に移動させたりしています。そこさえ気をつけてあらかじめ考えていたオーダーを組めるなら強いはずです。あとは、箱根の山をどうするかでしょうか。一昨年は我那覇の風邪、昨年は西山の状態が良くなかったので、個人的には5区柿原走らせても良いかもしれないとおもっています。6区は東、もしくはそれ以外の実力ある選手か3000SC得意で前から準備していた菅原か、贅沢な悩みですが。この戦力を考えれば今年は全日本大学駅伝出場、箱根駅伝シード権獲得は義務とも呼べるレベルでしょう。

現時点の箱根予想オーダー
我那覇3ー西山3ー小泉4ー大野1ー柿原4
東2ー赤松4ー高山4ー柏部4ー井上4
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。