スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度の自己ベスト(4)駒澤大学

4校目は駒澤大学です。

4月
油布郁人(2年)13分42秒09・猪浦舜(1年)14分19秒39・千葉健太(3年)29分30秒45・上野渉(3年)13分47秒04
5月
黒川翔矢(1年)14分38秒00・高瀬泰一(4年)29分29秒36・湯地俊介(2年)29分54秒62・小根山泰正(1年)14分29秒03・窪田忍(2年)13分49秒51
6月
高瀬泰一(4年)14分12秒14・湯地俊介(2年)14分14秒95・西澤佳洋(1年)14分20秒50・村山謙太(1年)13分47秒19・油布郁人(2年)28分02秒46・撹上宏光(3年)28分03秒27・窪田忍(2年)28分23秒61・久我和弥(駒大3年)28分32秒32・上野渉(駒大3年)28分42秒89
7月
岡本尚文(4年)14分09秒97・高橋功気(1年)14分34秒91

関カレはいまいちだったものの、若いチームとあってか自己ベストがたくさん出ている駒澤大学。一年生の三本柱は中村と大谷は出遅れているものの、その他の一年生は自己ベストを更新しており、チームとしての雰囲気は悪くないと思います。新しく出てきている選手は湯地と岡本。岡本はこのままいけば、三大駅伝の全てに補欠としては入れそう。湯地の方は個人的に全日本か箱根で走りをみたいなと思います。その他にも、強力な新入生が入って来たことで箱根出走が危ぶまれていた高瀬もロードの勢いのままに、トラックでも自己ベストを連発しました。主力も軒並みベストを更新。このまま行けば攪上と窪田を柱に油布を切り札として闘うことになりそう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。