スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝オーダー予想(16)東海大学

4年
元村大地
箱根14年(72位)・13年(59位)・12年1区11位(補欠)・11年3区3位(51位)
全日本13年(4組26位)・12年2区11位(4組15位)・11年4区7位・10年4区11位(3組1位)
関カレ13年5000M24位10000M20位・12年ハーフ8位・11年10000M10位ハーフ3位・10年3000SC4位
1年からチームに貢献している選手。箱根予選会は故障からの回復途上だったので集団の牽引役だった。

上原将平
箱根14年(70位)・13年(176位)・12年補欠・11年補欠
全日本13年(OP22位)・12年(2組34位)・11年補欠
関カレ13年ハーフ24位
主将。この1年間ロードに特化して鍛えてきた。上尾ハーフは65分59秒かかっている。

3年
石川裕之
箱根14年(62位)・13年(78位)・12年補欠(2区8位)
全日本12年4区12位(3組13位)・11年補欠
関カレ12年10000M21位
9月末に29分11秒の自己ベスト。上尾ハーフも調子を落としている選手が多い中、63分58秒で走った。

吉川修司
箱根14年(43位)・12年8区20位(補欠)
全日本13年(OP4位)・11年2区8位
故障が多いが、ポテンシャルは高い選手。9月末に28分55秒の自己ベストを出した。

松本佳久
箱根12年補欠(補欠)
9月末に30分39秒の自己ベストだったが、高島平で62分17秒、上尾ハーフで66分08秒とあまり結果を残せていない。

山下英俊
関カレ12年ハーフ35位
9月末の記録会で30分21秒、高島平で62分49秒、上尾ハーフで65分06秒などあまり結果を残せていない。

2年
白吉凌
箱根14年(18位)・13年(120位)
全日本12年3区12位(1組1位)
前半戦は途中で故障した選手。9月末の記録会で29分7秒の自己ベスト。上尾ハーフは64分29秒とあまり良くなかった。

宮上翔太
箱根13年(154位)
全日本13年(3組30位)・12年5区12位
関カレ13年ハーフ29位
箱根予選会は出走しなかったが、上尾ハーフで62分58秒。5区が有力視されており、間近の記録会にも出ていない。

今井拓実
箱根14年(61位)
今まで目だっていなかったが、9月末に30分2秒の自己ベストを出すと箱根予選会チーム5番手。上尾ハーフは64分35秒。

富田三貴
箱根13年(283位)
全日本12年補欠
関カレ13年1500M予選5000M30位・12年1500M予選
9月末に29分47秒の自己ベストを出すと、上尾ハーフで65分4秒、間近の記録会では29分50秒で走った。

1年
石橋安孝
箱根14年(23位)
全日本13年(3組13位)
関カレ13年3000SC5位
高校時代から大舞台で安定している選手。9月末に28分52秒の自己ベストを出し、箱根予選会も好走した。

廣田雄希
箱根14年(21位)
全日本13年(2組2位)
高3から安定している選手。9月末に28分44秒を出し、箱根予選会チーム2番手だった。

土屋貴幸
箱根14年(73位)
全日本13年(2組14位)
関カレ13年ハーフ19位
ハーフの高校記録保持者。箱根予選会は好走していたが、15kmあたりでアクシデントにあった。

荒井七海
箱根14年(64位)
全日本13年(1組32位)
関カレ13年1500M予選
9月末の記録会で29分34秒の自己ベストを出したが、上尾ハーフで67分6秒で走った。間近の記録会は29分54秒。

桐原翔太
箱根14年(74位)
全日本13年(1組28位)
9月末に29分44秒の自己ベストを出すと、上尾ハーフも64分32秒で走った。

福村挙太
箱根14年(94位)
9月末に29分39秒の自己ベストを出した。上尾ハーフには出ていない。

主なエントリー漏れ
中川瞭(3年)・・全日本予選会最終組で2年連続好走している選手。今夏の故障の影響でエントリー漏れ。
油井智也(2年)・・9月末は30分2秒だったが、高島平で60分38秒で好走した。

予想オーダー
石橋1ー白吉2ー廣田1ー吉川3ー宮上2
富田2ー石川3ー今井2ー土屋1ー元村4
白吉1区予想が多いですが、元村の調子がわからず1年生いきなり2区は厳しいと思ったので2区を白吉にしました。1区には高校駅伝1区で安定していて、箱根予選会良かった石橋。3区には単独走にポジティブな発言をしていた廣田。石橋下り基調な方が良いかなと思っていましたが、廣田も高校駅伝で4区と下り基調走っています。4区はいろいろ迷いましたが、28分台を出した吉川。箱根予選会チーム4位の選手使うのはもったいないかもしれませんが、近年4区は重要な区間になっていますので土屋・元村などわりと良い選手がくると思います。5区は順当なら宮上として、6区は荒井か富田でしょう。2人だけ間近の記録会で10000m走っていますし、2人とも関カレで1500M出ているスピード型です。9月末の記録会は荒井が良く箱根予選会に出ましたが、上尾ハーフと間近の記録会は富田の方が良かったので富田にしておきました。石川に6区のフォローをしてもらい、8区は10人目で今井。走ってほしいという意味をこめて上原にしている人も多いですが、箱根予選会・上尾ハーフどちらも今井の方が良く、上原は関カレや全日本予選会で結果を残せておらず勝負強さに不安があるので。1年ながら土屋を9区。箱根予選会ではアクシデントあるまでチームトップです。9区から2区パターンもあるので下級生を走らせても良いと思います。アンカーは1区走ったことのある元村。意外と距離長いのでしっかりとしめてもらおうと。基本的にはシード付近で推移すると思いますが、どうなるでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。