スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝オーダー予想(14)城西大学

4年
山口浩勢
箱根(出雲) 14年(24位)・13年補欠(3区7位)・12年4区4位(66位)11年4区4位(1区10位)
全日本(予選) 13年(4組16位)・ 12年(3組6位)・11年2区12位10年1区16位(2組12位)
関カレ13年3000SC1位5000M6位・ 12年3000SC1位5000M13位・11年3000SC1位・10年3000SC1位(3000SC2位)
主将。3000SCで関カレ4連覇達成。箱根予選会はそこそこ走り、11月半ばに28分48秒の自己ベスト。

平田啓介
箱根(出雲) 14年(95位)・13年6区13位(6区9位)・12年6区4位(47位)11年8区13位(補欠)
全日本12年(2組8位)・11年4区10位(2組17位)・10年5区8位(1組13位)
関カレ(日カレ)13年1500M予選・ 12年1500M5位・11年1500M予選・10年1500M予選(1500M5位)
下級生の頃から活躍している選手。昨秋以降精彩を欠いている。本人は6区以外をやりたい模様。

佐野瑛一朗
箱根14年(124位)
今年度になってぐんと伸びてきた選手。箱根予選会以降はレースに出ていないか。

3年
村山紘太
箱根14年(4位)・13年2区15位(1区9位)・12年1区5位
全日本13年(3組1位)・12年(4組2位)・11年3区11位(4組2位)
関カレ13年5000M12位・12年5000M12位11年5000M21位
エース。箱根予選会ではただ1人留学生についていき、日本人トップ。今季は貧血に付き合いながら走っている。

松村元輝
箱根14年(130位)・13年3区9位・12年補欠
全日本13年(4組30位)・11年補欠
関カレ13年ハーフ30位・12年ハーフDSQ
28分台持っているが、主要な舞台で結果を残せていない。上尾ハーフで転倒して鎖骨を骨折したらしい。

横田良輔
箱根14年(69位)・13年補欠(補欠)・12年補欠(99位)
全日本13年(3組7位)・11年補欠
関カレ13年ハーフ15位
今年の学生ハーフあたりからぐんぐん伸びてきている選手。11月半ばに29分08秒の自己ベストを出した。

寺田博英
箱根13年7区11位(補欠)
全日本12年(OP24位)・11年(OP2位)
箱根予選会は出られなかく、復帰した高島平は62分56秒だったが、11月半ばに29分14秒の自己ベスト。

二平智裕
箱根14年(204位)・13年10区10位
関カレ13年ハーフ33位・12年ハーフ24位
今年は春先より後は精彩を欠いていたが、11月半ばに29分49秒の自己ベストと復調してきた。

杵島啓太
箱根14年(186位)
箱根予選会はチーム10番手。上尾ハーフでは64分58秒。アンケートでは6区志望となっており、山の控えか。

黒川遼
箱根14年(42位)・13年補欠
夏を経てぐんと伸びた選手。箱根予選会チーム3番手。11月なかばの記録会でも29分13秒の自己ベスト。

杵島凌太
箱根13年補欠
全日本11年補欠
関カレ11年3000SC予選
高島平で62分26秒。11月半ばの記録会でも29分45秒の自己ベスト。

2年
河名真貴志
箱根14年(106位)
関カレ13年3000SC予選
夏を経て伸びてきた選手。箱根予選会はチーム6番手。11月なかばに29分57秒の自己ベスト。

舟生翔人
箱根14年(133位)
箱根予選会チーム9番手。11月なかばに30分29秒の自己ベストを出した。

1年
高橋一生
全日本13年(2組37位)
関カレ13年10000M34位
高校時代に29分17秒で走っている。大学に入ってからは故障が多い。間に合うかどうか微妙な模様。

松村陣之助
関カレ13年5000M29位
松村元輝の弟。スタミナ面が課題だったが、11月なかばに29分31秒で走った。監督曰くロードが強いらしい。

菊地聡之
全日本13年(1組30位)
春先に30分少しで走った選手。その後目立っていなかったが、11月なかばに29分47秒の自己ベスト。

主なエントリー漏れ
山本雄大(2年)・・前回4区9位のスピードランナー。間に合うかどうか微妙という感じだった。
室井勇吾(2年)・・高校時代の実績がある選手。大学に入ってからは各大会で最低限は走ってくれる印象。

予想オーダー
山口4ー村山3ー横田3ー高橋1ー二平3
平田4ー寺田3ー河名2ー黒川3ー松村元3
出遅れが怖いので1区と3区に山口と横田を置きました。今年はハイペースになる可能性が高く、山口の方が力があるので1区山口。横田は希望区間にしましたが、春のような走りができれば区間一桁は余裕だと思います。2区は村山しかいないでしょう。本人はだいぶ意気込んでいますが、スピード型ですし区間5位なら最高、区間一桁でも十分位だと思います。上級生に試してみたい選手があまりいないので1区は1年生を使ってみたいかなと。高橋が復調していれば高橋です。5区はつなぎ区間らしく、松村元の故障の影響でこまが足りないので横田・黒川をはずし、アンケートを参考に二平・河名あたりで考えました。個人的には河名のほうが面白そうと思いながら、二平にしてみました。平田は6区以外をやりたいといっていますが、6区が良いと思います。代わりの選手が6区好走するのもなかなか難しいでしょうし、正直平田は今の状態だと平地だと1年生ぐらいの結果しか残せないと思います。6区で何とか区間一桁で走ってほしいです。残りは7区に昨年良かった寺田、8区にスタミナ型の河名、9区希望区間で箱根予選会マイペースで好走した黒川。そして、アンカーには間に合ってほしいと思い松村元にしました。間に合わないならば寺田を10区にして7区に1年でしょうか。
だいぶ状態が上がってきましたが、箱根予選会はうまくいかず、上尾ハーフに主力の出走がないということで長い距離の点では気になります。ただ、シード争いまでは加われそうな印象です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。