スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝オーダー予想(13)青山学院大学

4年
竹内一輝
箱根14年(4区7位)・13年(補欠)・12年6区6位・11年補欠
全日本(予選会)10年(4組26位)
関カレ10年1500M10位5000M5位
能力は高いが、故障が多い。記録挑戦会で28分42秒で走ったが、12月初旬に故障し、どうなるかわからない模様。

井上尚樹
箱根12年8区7位・11年補欠
全日本(予選会)11年6区11位(OP9位)
関カレ12年ハーフ8位・11年ハーフ11位・10年3000SC予選
主将。安定感はあるが、爆発力はない。九州一周駅伝で好走、記録挑戦会で自己ベスト付近でまとめるなど好調。

遠藤正人
箱根13年1区18位・12年4区9位
全日本 13年(4組24位)・11年(1組13位)
関カレ13年10000M29位・12年10000M10位
記録は持っているが、主要大会でなかなか力が発揮できない。高島平は良かったが、11月になって調子を落とし気味。

鈴木優人
箱根14年(5区7位)
関カレ13年1500M8位5000M28位・12年1500M10位・11年1500M11位・10年1500M3位
1500M関カレ入賞したスピードランナー。記録挑戦会では31分58秒に沈んでいる。

石田駿介
箱根14年(補欠)・11年補欠
全日本13年3区3位(4組19位)・11年補欠
関カレ13年ハーフ21位・12年ハーフ28位
最終学年で高島平優勝、記録挑戦会で28分48秒など大きく飛躍した選手。12月初旬に故障したが、もう大丈夫らしい。

3年
高橋宗司
箱根14年(補欠)・13年8区1位(補欠)・12年補欠(5区6位)
全日本13年8区10位(OP10位)・11年4区8位
関カレ13年ハーフ23位・12年ハーフ11位
前回8区区間賞。記録挑戦会は30分26秒、全日本も自分の走りはあまり良くなかった。

藤川拓也
箱根14年(2区6位)・13年6区14位(2区2位)・12年補欠(2区7位)
全日本(予選会) 12年(3組28位)・11年補欠(2組24位)
関カレ13年10000MDNF・12年5000M24位
5000Mと10000Mの両方で青学記録保持者になった。スタミナが課題だったが、世田谷ハーフで64分9秒で優勝。

三野貴史
箱根12年補欠(補欠)
全日本(予選会) 13年(1組11位)・12年(1組4位)・11年補欠(1組19位)
関カレ13年ハーフ11位
前半戦から安定していた選手。秋になってレースに出てきていなかったが、記録挑戦会で29分31秒と自己ベスト付近。

2年
小椋裕介
箱根14年(1区4位)・13年7区14位(1区7位)
全日本(予選会) 13年4区7位(2組6位)・12年(1組10位)
1区で安定して走れている選手。9月末に13分56秒の自己ベスト。国際千葉駅伝にも出場した。

神野大地
箱根14年(6区4位)
全日本(予選会) 13年2区6位(3組4位)
関カレ13年10000M14位
今年度大きく飛躍した選手。記録挑戦会も29分41秒の自己ベスト。監督から2区起用が明言されている。

橋本峻
箱根13年補欠(補欠)
全日本(予選会) 13年6区5位(1組5位)・12年(2組22位)
9月末に29分18秒の自己ベストなど今秋安定して結果を残している選手。全日本以降レースには出ていない。

山村隼
箱根13年補欠(補欠)
全日本(予選会) 13年7区10位(OP3位)
関カレ13年3000SC予選・12年3000SC3位
今秋はトラックでは好調だが、ロードでは高島平以外あまり結果を残せていない。記録挑戦会は29分13秒の自己ベスト。

松島良太
今秋、5000Mでは結果を残せていないが、高島平で60分46秒、記録挑戦会も29分38秒の自己ベストと好調。

村井駿
今秋、5000Mで2回の自己ベスト。高島平で60分51秒で走っている。アンケートに6区志望と答えている。

1年
一色恭志
箱根14年(3区7位)
全日本(予選会) 13年1区6位(2組1位)
関カレ13年5000M15位
出雲・全日本と安定して結果を残した。全日本以降はレースに出ていない。1区か5区の模様。

内田翼
全日本(予選会) 13年補欠
高島平で61分32秒、世田谷ハーフは65分42秒。記録挑戦会でも29分52秒などあまり結果を残せていない。

主なエントリー漏れ
久保田和真(2年)・・青学のエース。10月初旬に故障している。11月なかばの時点でジョグはしていたが。
秋山雄飛(1年)・・高島平で59分54秒の好走。ただ、甲佐10マイルで48分23秒など徐々に調子を落としていた。

予想オーダー
小椋2ー神野2ー石田4ー山村2ー一色1
村井2ー三野3ー橋本2ー藤川3ー井上4
一色が1区か5区のようですが、小椋の単独走が不安なので小椋を1区にして一色を5区にしてみました。2区は監督が明言しているように神野。前哨戦がよかったので区間一桁できてくれるのではないかと思います。3区と9区が石田と藤川で迷いました。石田が全日本3区で好走、藤川が世田谷ハーフで一人で走れたので当初と逆にしました。あと、藤川が半分冗談で9区志望っていってましたしね。4区は山村か松島あたり。ここらへんが9・10人目の争いだと思います。5区は橋本か一色でしょう。橋本ならば前回の松田くらい走れるかもしれませんが、一色ならば山本くらい走れるかもしれないということで一色にしてみました。竹内は故障でどうなるかわからないということで、山くだりの可能性のある竹内を平地に予想してたくさんはずすと悔しいので、6区に入るか入らないかで予想しました。竹内でないなら、村井。試合出場状況やアンケートの回答から6区候補で入っているのは間違いないと思います。三野は各大会で安定して結果を残しているので、とりあえずメンバーにいれました。スピードがそこまでないので7区にしておきましたが、つなぎ区間ならどこでも入る可能性がありそうです。高橋が前回8区区間賞ですが、小嶺など5区から8区というパターンもあったので橋本を8区にしました。高橋は調子に疑問符がつくので8区でなければ起用しなくてもいいと思います。井上は安定感はあるものの区間賞とれるタイプではないので優勝目指すチームにはどうだろうと思いながら結局アンカーにしてみました。
全体的に実績あるけど調子が微妙な選手と、調子良いけど実績が少ない選手が多く、高橋・井上・山村・松島で9・10人目迷いました。また、久保田がはずれ、竹内が出られるかわからないということで3区がかなり難しくなったと思います。3・4区がどのくらい耐えられるかがかぎになるでしょう。順調にいったらシードは取れるでしょうが、3強どころか明治に勝つのも苦しいかなという感じです。おまけは一色が1区のオーダー。1区と3区逆の方が個人的には良いと思います。

オマケ
一色1ー神野2ー小椋2ー藤川3ー橋本2
竹内4ー三野3ー高橋3ー石田4ー井上4
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。