スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲駅伝結果&全日本大学駅伝予想(10)帝京大学

1区熊崎健人区間16位(京産大と+55秒)
2区難波幸貴(16→15)区間14位(+58秒)
3区小山司(15→14)区13間位(+1分21秒)
4区柳原貴大(14→12)区間10位(+1分10秒)
5区高橋裕太(12→12)区間9位(+1分10秒)
6区早川昇平(12→12)区間10位(+45秒)
総合12位(予想11位)区間は2区のみ的中
補欠・・杉山・竹本(千葉・瀬戸口)
惨敗でしたね。区間は小山がアンカー以外とは思いませんでした。区間は微妙に外しまくり、2区しか当たりませんでした。前半区間でここまで撃沈するとは思いませんでした。1区熊崎の失速は予想通りとも言えたのですが、2区3区と巻き返せなかったのが予想外でした。結局、難波・小山といったチーム内で力のある選手を使ったにも関わらず、順位は14位。関東以外のチームにすら1分半近くの差をつけられました。その後も、関東勢下位の区間順位で、結局総合12位に沈みました。ちょっと収穫といえるものはなかったですか。

全日本大学駅伝エントリー
4年
蛯名聡勝
箱根13年2区8位(4位)・12年補欠(8位)11年8区9位
全日本12年2区6位(4組6位)・11年2区9位(4組7位)・10年(OP5位)
関カレ12年10000M5位・11年5000M25位・10年5000M22位
安定した結果を残す選手。今年は状態が良くないが、それでも出走したレースでは安定している。

小山司
箱根14年(3区13位)・13年5区5位(36位)・12年5区12位(79位)
全日本13年(4組15位)・12年8区10位(4組17位)・11年5区8位(2組4位)
関カレ13年10000M15位・12年10000M12位・11年ハーフ21位
28分台の記録を持つ選手。今までは、箱根5区などスタミナ型の区間だったが、配置転換も?

難波幸貴
箱根14年(2区14位)・13年7区6位(131位)・12年4区15位(19位)11年3区18位(60位)
全日本13年(2組3位)・12年補欠(3組10位)・11年1区20位(3組18位)・10年3区9位(OP31位)
関カレ13年5000M20位・12年1500M予選5000M18位・11年5000M17位
主将。スピード型だが、少し成績に波がある印象。間近の記録会では29分19秒で組トップ。

3年
早川昇平
箱根14年(6区10位)・13年4区2位(16位)・12年補欠(125位)
全日本13年(4組21位)・12年4区11位(1組3位)・11年3区10位(1組5位)
関カレ13年5000M23位・12年5000M8位
出雲記録会では14分25秒、出雲アンカーで区間10位、間近の記録会では29分51秒など微妙な調子か。

熊崎健人
箱根14年(1区16位)・13年10区3位(15位)
全日本13年(1組14位)・12年3区6位(2組24位)
関カレ13年1500M3位5000M12位・12年1500M9位5000M20位
10月初めの記録会で自己ベスト出したが、出雲撃沈するなど今年度大舞台で良くない。間近の記録会では29分58秒

柳原貴大
箱根14年(4区10位)・13年補欠(117位)
全日本13年(3組19位)・12年(3組23位)
関カレ13年10000M16位・12年ハーフ44位
1年時から秘密兵器と評された選手。昨年までは調子に波があったが、今年になってから安定している。

高橋勝哉
箱根12年補欠(115位)
全日本12年補欠・11年補欠
1年時に箱根予選会に出走した。その後なかなかうまくいかなかったが、間近の記録会で29分20秒の自己ベスト。

杉山連哉
箱根14年(補欠)・13年補欠
全日本13年(2組9位)
関カレ13年ハーフ33位
昨年から伸びてきている選手。間近の記録会で29分22秒の自己ベスト。ハーフでもそこそこ結果を残している。

佐藤真路
今までの実績が全然ない選手。間近の記録会で初10000Mを走り、30分09秒だった。

2年
高橋裕太
箱根14年(5区9位)・13年3区8位(49位)
全日本12年5区10位
前半戦姿を見せなかったが、秋になって調子を戻してきており、間近の記録会も29分20秒の自己ベスト。

堤悠生
全日本13年(3組29位)
関カレ13年ハーフ5位
スタミナ型の選手で関カレハーフで入賞した。前半戦から好調で、間近の記録会も29分45秒の自己ベスト。

竹本紘希
箱根14年(補欠)・13年補欠
全日本13年(OP12位)・12年補欠
昨年の上尾ハーフで63分台を出した選手。10月初めの記録会で14分34秒、間近の記録会で29分25秒の自己ベスト

君島亮太
関カレ13年1500M9位・12年1500M予選
9月末の記録会で14分30秒、間近の記録会で29分37秒の自己ベストと夏あたりから急激に伸びてきた。

主なエントリー漏れ
田中健人(4年)・・28分台で、箱根1区粘った選手。間近の記録会で29分53秒と徐々に戻してきている。

予想オーダー
小山4ー蛯名4ー難波4ー高橋裕2ー杉山3ー高橋勝3ー竹本2ー柳原3
間近の日体大記録会を選考レースと思い、上位7人+蛯名で予想しました。早川・熊崎といった3年生が間近の記録会で結果を残せず、1区難波かなと思っていた時にふと思いつきました。かなり大胆なオーダーとは思いますが、毎回出遅れていますし昨年は山川を使ってきたので意外とありえるオーダーではないでしょうか。2区は蛯名。状態は良くなくても走るでしょうが、無理して走らせるだろうかと考えたのですが、全日本予選会で欠場させたけどなかなか状態は改善しないこと、出雲で蛯名を抜いて前半撃沈したこと、を考えるとここで無理させないメリットはあまりないと考え2区に入れました。3区は難波。とことん前半区間に主力をつぎこもうかなと。4区は高橋裕。昨年の全日本、今年の出雲とチームが崩れたときでも最低限の結果は残してきますし、今年の箱根で主要区間で戦えるところを見せました。調子も良いみたいですし、期待しています。5区・6区には3年生の杉山・高橋勝を起用。間近でトラックの自己ベストをだしたので、走りやすい5区とかに入ってくると思います。7区は竹本。ハーフ63分台ということでまだスタミナ型の7区にしました。アンカーは柳原。主要区間でどれくらい走れるでしょうか。監督も言っていましたが、そろそろ全日本でも結果を残したいところでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。