スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲駅伝結果&全日本大学駅伝予想(8)順天堂大学

1区松枝博輝区間11位(1位と+1分5秒)
2区岩崎祐樹(11→11)区間9位(+1分40秒)
3区松村優樹(11→9)区間4位(+2分30秒)
4区森湧暉(9→9)区間6位(+2分52秒)
5区小澤一真(9→9)区間5位(+3分11秒)
6区西郷貴之(9→9)区間7位(+4分18秒)
総合9位(予想10位)区間は1区3区4区6区が的中
補欠・・狩野・稲田(松村和・稲田)
順位はIVYリーグがわからなかったので。ただ、思ったより堅実に走れたと思います。区間は出走選手当てられましたし、区間も4区間当てたので満足です。
松枝は後半まで先頭集団についていたのですが、終盤一気に遅れましたね。柳と同じくらいの失速では?ただ、一昨年の村山に少し似ており、こういった高いレベルのレースに慣れていないだけで、力が不足していたわけではないと個人的に思っています。岩崎は評価しづらい走りですね。力のある選手と地方勢の中間で走りました。ただ、今まで撃沈することが多かったですから、そこを普通に走れたことは結構大きいと思います。松村優は安定して良い結果を残してきますね。5位以下とはわずかの差でしたが、それでも村山・山中・設楽悠に次ぐ区間4位で走りました。森は単独走の中で、松田・竹内よりも速い区間6位と良かったです。小澤は悪くはないのですが、微妙な結果でした。甲斐よりも速く、横手ぐらいで来てほしかったです。西郷は区間7位。昨年の走りからどうしても期待してしまいましたが、単独走ですしこんな感じでしょう。

全日本大学駅伝エントリー
4年
小澤一真
箱根14年(5区5位)・13年2区13位・12年10区3位(82位)11年(163位)
全日本13年(3組14位)・12年(2組9位)・11年(3組33位)・10年(3組24位)
関カレ13年5000M21位10000M19位・12年3000SC 11位・10年10000M28位
昨年の箱根2区を走った選手。間近の記録会29分41秒など昨年ほどの調子ではない印象。

岩崎祐樹
箱根14年(2区9位)・13年補欠・11年(164位)
全日本13年(OPDNF)・12年(OP14位)・11年(2組39位)・10年(2組27位)
関カレ13年ハーフ26位・12年10000M29位・11年10000M28位
下級生の頃、大舞台に弱かった選手。間近の記録会で29分30秒の自己ベストをだすなど記録はチーム上位。

狩野良太
箱根14年(補欠)・13年補欠(補欠)・12年補欠・11年(180位)
全日本11年(OP7位)・10年(1組35位)
主将。前半戦は不調だったが、出雲記録会は14分37秒と自己ベスト付近。ただ、間近の記録会は30分18秒。

3年
松村優樹
箱根14年(3区4位)・13年9区7位(3区6位)・12年9区5位(46位)
全日本13年(4組9位)・12年(4組23位)・11年(2組8位)
関カレ13年10000M15位・12年ハーフ12位
主力の1人。1年時にブレイク。昨年はあまり結果を残していなかったが、今年は安定して良い結果を出している。

西郷貴之
箱根14年(6区7位)・13年5区5位(6区4位)・12年5区15位
全日本13年(3組12位)・11年(OP8位)
関カレ13年10000M17位・11年5000M24位
2年連続山登りを担当している。ロードが得意なスタミナ型の選手。間近の記録会は29分23秒の自己ベスト。

松村和樹
箱根14年(補欠)・13年補欠(補欠)・12年補欠(129位)
全日本13年(2組23位)
関カレ13年ハーフ20位・12年ハーフ23位
間近の記録会で29分32秒の自己ベスト。トラックのタイムは良いが、調子の波が激しい印象。

三宅隆友
関カレ13年3000SC12位
3000SCを得意とする選手。最近の記録会で14分39秒の自己ベスト。ただ、間近の記録会は31分台で撃沈。

2年
松枝博輝
箱根14年(1区11位)・13年3区16位(5区10位)
全日本13年(4組27位)
関カレ13年1500M2位5000M31位
順大屈指のスピードランナー。出雲では終盤大きく失速したが、間近の記録会で13分49秒の自己ベスト。

稲田翔威
箱根14年(補欠)・13年補欠
全日本13年(2組10位)・12年(1組29位)
関カレ13年ハーフ27位
ロード型の選手。前半戦は全日本予選会で活躍した。間近の記録会では29分43秒の自己ベスト。

田中孝貴
全日本13年(1組26位)
全日本予選会に出走した選手。札幌ハーフで65分台、間近の記録会で29分30秒と好調である。

1年
森湧暉
箱根14年(4区6位)
即戦力ルーキー。出雲では区間6位と好走した。ただ、間近の記録会では30分10秒である。

西沢卓弥
箱根14年(補欠)
10月半ばの記録会で14分41秒と自己ベストに近いタイムを出したが、間近の記録会では初10000Mで31分台。

聞谷賢人
4月に10000Mで30分前後で走った選手。札幌ハーフで66分台、間近の記録会で29分51秒と力をつけてきた。

主なエントリー漏れ
的野遼大(3年)・・1500Mも得意とするスピードランナー。ポテンシャルは高いが、故障が非常に多い。

予想オーダー
松枝2ー松村優3ー岩崎4ー小沢4ー田中2ー稲田2ー松村和3ー西郷3
森も本当は使いたかったのですが、間近の順天堂記録会が選考レースと推測して上位7人+松枝にしました。1区は松枝。出雲は上手くいきませんでしたが、全日本は出雲ほどはレベル高くないですし、もう1度試しておきたいと思いました。2区は松村優。本当は4区に回したかったのですが、小沢の調子があまり良くなく、箱根2区を松村優に任せる可能性もあると思います。だから、全日本で一度2区試しておこうかなと。3区は岩崎。出雲2区と同じような区間でもう1度ということ。あと、あまり長い距離得意な印象がないので。4区は小沢。ここなら区間1ケタでは来てほしいですが、どうでしょうか。5・6区は期待の2年の田中と稲田。田中は夏を経て大きく成長したみたいですし、1度試してみたい。稲田も調子は良いみたいですし、大舞台ではそこそこの結果は残すことが多いので期待しています。7区は松村和。トラックの自己ベスト良いですし、1度箱根までに試してみたいかなと。アンカーは西郷。そこそこ走ってくれるでしょう。繋ぎ区間の4人+森・聞谷といった1年も好調で、だいぶ箱根も楽しみになってきたかなという気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。