スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲駅伝結果&全日本大学駅伝予想(6)東洋大学

1区田口雅也区間6位(1位と+40秒)
2区服部弾馬(6→7)区間6位(+56秒)
3区設楽悠太(7→6)区間3位(+1分34秒)
4区延藤潤(6→4)区間3位(+1分36秒)
5区服部勇馬(4→2)区間1位(+59秒)
6区設楽啓太(2→2)区間2位(+1分6秒)
総合2位(予想1位)区間は1区2区3区5区6区が的中
補欠・・斎藤・淀川(口町・大津)
順位は1区田口を高く評価しすぎてましたね。区間は4区が惜しかった。ただ、優勝したときのオーダーにこだわって、3区設楽悠を当てたので、大津にして外したのは仕方ないかなと。
田口は西池・服部・潰滝などから20秒離されたのは仕方ないと思います。もともと、スピード型ではありませんし。ただ、中村が服部を20秒も離す激走をしたことから優勝は苦しくなりました。2区服部は単独走でしたし、これくらいでしょうか。ただ、今回目立つ働きはできませんでしたし、10000Mの実績もありませんので、全日本出走するかは微妙なとこでしょう。設楽悠は万全の状態ではないのに、23分14秒は頑張ったと思います。ただ、22分台が2人も出るとかすんで見えてしまいますね。前半の区間は微妙でしたが、後半3区間は良かったですね。延藤はかなり突っ込んで入ったのに区間3位。油布とはわずか2秒差と積極性と粘りを見せてくれました。服部勇も実力は抜けていると思いましたが、区間記録を15秒以上更新する走り。トップだった駒澤の西山は区間2位だったのですが、30秒以上詰めました。アンカー設楽啓も優勝を狙って前半だけで20秒近く詰めましたね。後半疲れましたが、それでも窪田・大迫とほぼ同じタイムでした。

全日本大学駅伝エントリー
4年
設楽啓太
箱根(出雲)14年(6区2位)・ 13年2区3位(1区8位)・12年2区2位(6区5位)・11年2区7位(1区5位)
全日本12年2区2位・11年1区7位・10年1区1位
関カレ13年10000M5位・12年10000M2位・11年5000M6位10000M6位・10年5000M17位10000M10位
主将。前半戦は27分台を出すなど順調だった。出雲ではアンカーで突っ込んだがきtんとまとめた。

設楽悠太
箱根(出雲) 14年(3区3位)・13年3区1位(4区2位)・12年7区1位(3区1位)・11年3区8位(2区2位)
全日本12年4区3位・11年2区7位・10年5区2位
関カレ13年10000M3位・12年5000M10位10000M3位・11年10000M7位ハーフ18位・10年1500M予選
前半戦は27分台を出したが、その後故障。夏合宿は練習をあまりこなせなかったものの、状態は戻してきている。

大津顕杜
箱根14年(補欠)・13年8区7位(6区6位)・12年8区1位・11年補欠(補欠)
全日本12年補欠・11年補欠
関カレ13年ハーフ3位・12年ハーフ4位
エントリーには入り続けているが、秋になってから1度も姿を見せておらず、出雲記録会にも1人だけ出ていない。

延藤潤
箱根14年(4区3位)・13年補欠
全日本12年3区2位
兵庫県出身の選手。全日本インカレ5000M5位入賞、出雲駅伝で積極的な走りで区間3位など好調。

日下佳祐
箱根13年補欠・12年(補欠)
全日本12年補欠・11年補欠
9月末の記録会で14分10秒の自己ベストをだした。2年生のころからエントリーには入ってきている。

3年
田口雅也
箱根14年(1区6位)・13年1区1位(補欠)・12年4区1位
全日本12年1区1位
関カレ13年ハーフ6位・12年ハーフ3位
昨年の全日本1区区間賞。今年の出雲は短すぎたか6位だった。

淀川弦太
箱根14年(補欠)・13年4区11位
前半戦から好調で、全日本インカレは10000M12位と健闘、出雲記録会でも14分06秒とトップで自己ベスト。

斎藤真也
箱根14年(補欠)・12年(補欠)
関カレ13年1500M5位
全日本インカレ1500M2位のスピードランナー。出雲記録会では14分7秒。5000M以上ではまだあまり実績がない

今井憲久
箱根13年補欠
関カレ11年1500予選
箱根で4区を走る予定だったランナー。全日本インカレ10000Mは良くなかったが、9月末の記録会で14分4秒。

2年
服部勇馬
箱根14年(5区1位)・13年9区3位(3区2位)
全日本12年8区6位
関カレ13年10000M10位・12年5000M11位
この世代で唯一3大駅伝すべてにエントリーされている選手。出雲駅伝では5区で激走した。

寺内將人
1時期山登りの候補という噂も流れた選手。9月末の記録会で14分14秒と高校時代の自己ベストを更新した。

1年
服部弾馬
箱根14年(2区6位)
関カレ13年1500M6位5000M25位
即戦力ルーキーで、スピードランナー。ただ、大学に入ってからまだ10000M以上の距離の実績はない。

山本采矢
3年連続都大路1区を走った選手。前半戦は出遅れたが、9月末の記録会で14分17秒の自己ベスト。

主なエントリー漏れ
高久龍(3年)・・昨年の3大駅伝すべてに出走した選手。まだ、秋になってからレースに出ていない。

予想オーダー
田口3ー設楽啓4ー延藤4ー設楽悠4ー今井3ー淀川3ー日下4ー服部優2
昨年と同じようなオーダーになりました。1区2区は昨年と同じ流れで来てほしいということで同じにしました。田口は出雲はあまりでしたが、全日本は昨年区間賞取っていますし、問題ないでしょう。3区は延藤。出雲良かったですが、長い距離に強い印象があまりないので1番短く昨年走った3区にしました。昨年はかなり詰められましたが、今年は成長した姿を見せていますし頑張ってほしいです。4区設楽悠・8区服部優と昨年と同じにしましたが、内実は逆です。昨年は設楽悠の力が抜けていましたが、今年は出雲5区など服部優がかなり成長していること、設楽悠の状態が万全でないこと、から8区を重視してアンカーを服部優にしました。5区と6区には問題ないでしょうが、使ってみたい選手を入れました。今井は3大駅伝初めてですがトラックのタイムが良いですし、高校時代の実績豊富だから問題ないでしょう。一応、1番平らな5区にいれました。6区は淀川。最近自己ベスト連発していますし、どこかで使われると思います。7区は大津が走れれば万全でしょうが、そうじゃなければ予想が難しいですね。今回のメンバーの中で10000Mの自己ベストが良い選手が少なく、迷いました。その中で29分1秒と自己ベスト抜けている日下にしてみましたが、最近勢いがあるという感じではないですし、どうでしょうか。できれば昨年のように優位に序盤を走りたい。そうすれば、あとは昨年より力をつけた選手が逃げ切ってくれると思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。