スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲駅伝予想(7)法政大学

4年
田子祐輝
箱根12年6区10位(16位)・11年(156位)
全日本13年(1組6位)・12年(3組32位)11年(2組31位)
関カレ13年3000SC3位11年3000SC12位
2年前選抜に選ばれた選手。昨年は故障だったが、今年復活し、間近の記録会は14分13秒の自己ベスト。

田井慎一郎
箱根13年3区13位(42位)・12年(107位)
全日本13年(3組3位)・12年(3組12位)11年(OP4位)・10年(2組38位)
関カレ13年10000M22位・12年5000M30位10000M19位・11年ハーフDSQ・10年3000SC予選
箱根駅伝終えてから日本学生ハーフや4月の記録会で好走を連発した。間近の記録会13分56秒の自己ベスト。

松田憲彦
箱根13年9区14位(104位)
全日本12年(2組4位)
関カレ12年ハーフ33位
スタミナ型の選手。春調子良かったが、7月に少し調子を落としていた。間近の記録会で14分18秒の自己ベスト。

3年
西池和人
箱根13年1区3位(18位)・12年(173位)
全日本13年(4組2位)・11年(1組26位)
関カレ13年5000M9位10000M7位
法大のエース。昨年の箱根予選会で復活し全日本予選会で日本人トップ、間近の記録会は13分37秒の自己ベスト。

岩崎瑛
全日本11年(2組37位)
間近の記録会14分33秒の自己ベスト。前半戦レースには出ていたが、存在感は示せなかった。

森永貴幸
箱根13年補欠(94位)
全日本13年(2組7位)
関カレ13年3000SC予選・12年3000SC予選・11年3000SC予選
昨年の箱根予選会でチームに貢献した選手。前半戦好調、間近の記録会で14分24秒の自己ベスト。

2年
藤井孝之
箱根13年8区12位(116位)
都大路4区2位などの実績を持つ選手。間近の記録会は14分30秒だった。

中村涼
箱根13年補欠(191位)
全日本12年(1組35位)
都道府県駅伝4区18位で走った。間近の記録会は14分17秒の自己ベスト。

1年
足羽純実
全日本13年(3組27位)
関カレ13年5000M23位
都大路1区18位の選手。前半戦好調で、全日本予選会3組も粘った。間近の記録会14分23秒の自己ベスト。

木村優志
高校時代、全国駅伝の経験が豊富な選手。夏はAチームですごしたが、間近の記録会は14分57秒と撃沈していた。

主なエントリー漏れ
関口頌吾(3年)・・今年の箱根5区で一躍活躍した選手。その後絶好調で、特に故障なども伝えられていなかったが
黒山和嵩(3年)・・今年の箱根4区で好走。間近の記録会14分15秒の自己ベスト。

予想オーダー
西池3ー足羽1ー田井4ー田子4ー中村2ー松田4
関口・黒山と外れて上位進出は少し厳しくなったかなと思います。また、合宿を上手くこなせなかった2年生から2人も入るのは予想外でした。1区西池、2区に前半戦主要大会に出ていた足羽は良いとしてそのあとは少し考えました。田井は西池・関口に次ぐ存在なので少しでも上の順位を目指すなら6区が良いのでしょうが、今回は自分たちの走りをすることに集中すべきだと思い、3区のまま動かしませんでした。繋ぎ区間のうち1人は田子で良いとして、もう片方ですが、候補は森永・藤井・中村でしょう。森永・藤井は3大駅伝いくらでも走る機会があるでしょうから、上手くはしれば儲けものみたいな感じで中村を置いておきました。松田はもしかしたら少し下位でもらうかもしれませんが、自分の走りにだけこだわればよいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。