スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011J1第1節

これから毎節J1の各リーグ戦に対して少しずつコメントしていきたいと思います。

ガンバ大阪2-1セレッソ大阪
ガンバは加地が出られて良かった。セレッソは2列目清武じゃなくて倉田なんですね。1点目に関してはセレッソDFのマークの受け渡しが上手くいってなかったというか・・・。最後に競った選手は後ろの選手にマークを受け渡したつもりだったんだけど、その選手は後ろに残ってたからマークにつくことができなくてフリーになったっていう感じですよね。セレッソの点に関しては完全に藤ヶ谷のミス。DFが触ると思ったんでしょうが、危うく引き分けの戦犯になるところでした。決勝点に関してはマルチネスがもっとよって付くべきだった(あんなに長い時間ほぼフリーでは)とも思ったんでしょうが、1番凄いのはやはりPKを外しても全然変わらずあのシュートを決められる遠藤の精神力にあると思います。まぁ、ガンバとしてはレンタル中の倉田も決めたしこんなにけが人が多い中だったら勝てたというのは喜ばしいことではないでしょうか。

名古屋グランパスエイト1-1横浜.F.マリノス
マリノスにしては本当にもったいなかったという感じですが、正直上出来でしょう。チームの大黒柱である俊輔がいないなかで代わりにキャプテンマークをつけた兵藤が良くやってくれました。出場が危ぶまれた栗原と中沢のCBコンビも最後の1プレー以外はよくやってくれたと思います。最後の1プレーは中沢がボール取られたのも痛かったし、栗原も今日の飯倉が当たっていたことを考えれば、倒さなくても・・・とどうしても考えずにはいられないのですが(まぁ、あの場面で冷静にプレーというのは厳しいんですけど)。とりあえず、永井のスピードは尋常じゃないですね。まさしく「スピード違反」(木村監督)ですね

ヴァンフォーレ甲府0-1ジュビロ磐田
甲府は松橋のスタメンは少し意外でしたがやはりフジネイは外れたんですね。ジュビロは船谷が戻ってきて良かったなと。さすがに大卒二人スタメンだったらチームの層を疑いましたし。ジュビロは勝てて良かったと思います。正直、この試合で引き分けてたらジュビロの降格を確信しましたが。山本康の抜けだした後にシュートを打てなかった場面は、ほんの少しトラップが大きくなったきもしなくはないですが、仕方がないのかなぁという気が個人的にはします。得点のシーンに限っては特に言うことはないです。

サンフレッチェ広島0-0ベガルタ仙台
広島にしては佐藤寿人のインフルエンザが痛かった。とりあえず、李に関してはまだ1人でチームの柱になるのは能力が足りないかなと。途中出場で点を狙いにいったり、佐藤寿人と2人で点を取りに行ったりするならまだしも。DFに関してはどちらもしっかりしていたと思います。マルキーニョスが裏に抜けだした場面も広島DFがしっかりよせたからマルキのドリブルが長くなって西川が抑えられたと思いますし。ただ、仙台は手倉森監督は予想通りといっていましたが、開幕時期で東北地方のクラブは調整が厳しいからという理由だけで引き分けを狙ったと思いたい。残留ならこれでいいのですが、1ケタ順位を取るためにはこういう相手には勝ちを狙って、勝ちか引き分けを取らなければならないのかなと思います。個人的には山崎雅人がベンチにも入ってないのがショックでした。石川と丸谷と清水というように少し若手が多いような。

アビスパ福岡0-3新潟アルビレックス
新潟の方が試合巧者だなぁという感じがしましたよね。前半押されてたけど、後半1瞬の隙をついて点をとって後はおしきるという。福岡にしてみれば、前半は良かったけど、1点取られて崩れた感じ。特に2点目はグダグダだったかなぁと。(3点目はチョヨンチョルが凄かった)あと、成岡が次節出られない点も少しショックかな(選手層薄いし・・・)

川崎フロンターレ2-0モンテディオ山形
川崎はCB菊地じゃなくて横山でしたね。あと、黒津がベンチにも入ってなかったんですけど・・・。山形はやはり植草も特に悪かったわけではないんですが植草より清水かなぁという気がします。あと、個人的には園田より前田や西河の方を押します。得点については石井(小林?)のミスが目立った感じがします。1点目はまだしも、2点目は普通に登里につけば憲剛はカバーの選手がいたんですがつい憲剛に意識向いてしまいました。これがオーラの力かなぁ。

柏レイソル3-0清水エスパルス
柏のスタメンにとにかく驚いた。FWは林とホジェルぐらいかなぁと思ってたんですが、5人の候補に入れてなかった大津と田中だったし、ワグネルをSB起用にも驚いた。試合としては柏が勝つとは思っていましたが3点差もつけるとは思わなかった。1点目のワグネルのFKは本当にきれいでした。2点目はあの清水のDFはまさかボールが二人を越えてくるとは思ってなかったような仕草でしたね。

ヴィッセル神戸1-0浦和レッズ
鈴木啓太の退場の後、流れが神戸に傾いた感じですね。決勝点の場面についてはポポはキック力がありますし、ああいったグランダーのFKは得意ですから。神戸はこのまま昨年終盤の勢いを続けられるでしょうか。

鹿島アントラーズ3-3大宮アルディージャ
全体的に大宮の守備が緩かったような気がします。特に前半、北野の何回ものスーパーセーブがなければたぶん普通に鹿島が勝っていたような気もします。大宮の1点目はイジョンスももちろん良かったですが、なんといってもキムヨンクンのパスでしょう。抜群でしたね。伊野波のGOALに関しては少し守備がゆるかったかな。大宮の2点目に関しては曽ヶ端の反応がもう少し早くできたような気もするんですが(無理だったらすみません。)。鹿島の2点目はまぁ岩政が強いってことですよね。イジョンスの3点目はシュートも素晴らしかったですが、DF3人とも引いてしまってアタックをかける人がいませんでしたね。鹿島の3点目についてはまぁ、しゃあないけど勿体ないなぁという感じです。大宮からすれば、結果は予想以上なんですが、やはりもったいなかったし悔しいでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。