スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝結果2013(19)帝京大学

何とか関カレ前に終わった~

1区田中健人区間14位(10位と42秒差)
2区蛯名聡勝(14→15)区間8位(32秒差)
3区高橋裕太(15→12)区間8位(12秒差)
4区早川昇平(12→6)区間2位(11位と44秒差)
5区小山司(6→7)区間5位(1分42秒差)
6区千葉一慶(7→6)区間3位(4分3秒差)
7区難波幸貴(6→6)区間6位(4分45秒差)
8区猪狩大樹(6→5)区間3位(5分30秒差)
9区山川雄大(5→5)区間8位(5分37秒差)
10区熊崎健人(5→4)区間3位(6分45秒差)
総合順位4位(往路7位・復路3位)
【MIP】高橋裕太・・厳しいと思われた3区で好走し、蛯名の流れを途切れさせず
【殊勲賞】熊崎健人・・区間3位の好走かつラスト勝負を制し4位になる
【敢闘賞】千葉&猪狩・・実績があまりない中大舞台で区間3位の好走
【技能賞】早川昇平・・田中を上手く使い区間2位の好走
予想10位(往路11位・復路11位)
補欠・・杉山・三田・柳原・高松・阿南・竹本
順位は個人的には10区でシード獲得を決める展開だと思っていたのでここまで上位でゴールするとは思いませんでした。往路は4区5区も少し予想を上回りましたが、3区高橋が完全に予想外でしたね。復路は6区や8区の区間3位が完全に予想外でした。
田中は妥当な結果だったと思います。10000M28分台の実力はありましたが、帝京大は1区を非常に苦手としているので、間をとってこれぐらいかなと。蛯名は前半から平賀らと集団を形成し、最後少し疲れたことで順位は1つ落としましたが、上位との差をつめましたね。相変わらず安定感のある走りでした。高橋は個人的には厳しいのではと思っていたのですが、区間8位で順位をあげてくれました。中盤にガクンとペースが落ちたのですが、終盤に切り替えることができました。早川は繋ぎ区間ならいけると思いましたが、ここまでとは思いませんでした。前半力をあまり使わずに田中についていって、中盤抜け出して後半もまとめましたね。小山は昨年は慎重に走りましたが、今年は力をつけたから積極的に走りましたね。平地は普通でしたが、登りに入ってからハイペースで、最後も粘りましたね。往路は全日本と違って3区から蛯名が作った流れを切らなかったのが大きいと思います。
千葉は登りも含めて良いペースでしたね。難波は前半もまあまあのペースでしたが、後半ペースを上げましたね。猪狩は個人的に当て馬だと思っていたので区間3位は驚きました。序盤少しゆったりと入ってそのあと良いペースを刻み続けました。山川は区間上位でこれるかなと思ったのですが、区間8位でしたね。前半上野についていって結果的にペースを崩してしまいました。熊崎は当初のタスクであるラスト勝負に勝っただけでなく、区間3位という好走でした。中盤まで区間賞ペースで牽制のために最後区間賞は逃してしまいましたが、チームのことを優先したのは良かったと思います。復路は6区で勢いがつきましたね。全体的に、1区がそこまで沈まずに3区4区で蛯名の流れをとだえさせなかったこと、特殊区間も攻略したことで上位に結びつきましたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。