スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝結果2013(6)順天堂大学

1区大池達也区間10位(11位と2秒差)
2区小沢一真(10→14)区間13位(10位と28秒差)
3区松枝博輝(14→15)区間16位(54秒差)
4区田中秀幸(15→7)区間賞(11位と42秒差)
5区西郷貴之(7→8)区間5位(1分40秒差)
6区信時一輝(8→8)区間11位(3分10秒差)
7区山崎翔太(8→8)区間7位(3分40秒差)
8区石井格人(8→8)区間15位(3分38秒差)
9区松村優樹(8→7)区間7位(3分48秒差)
10区堀正樹(7→6)区間9位(3分41秒差)
総合順位6位(往路8位・復路7位)
【MIP】田中秀幸・・実力の違いを見せつけ区間賞の走りで8人抜き
【敢闘賞】松枝博輝・・急遽の3区で過酷な条件の中、粘り切る
【技能賞】西郷貴之・・昨年のリベンジを果たし区間5位
予想7位(往路8位・復路10位)区間は1区5区6区10区が的中。
補欠・・岩崎・狩野・小野・的野・松村和・稲田
総合順位は出岐のぺースが上がらなかったときに当てたと思ったのですが・・・。復路順位はもともと8位だと予想していたのですが、他大との関係で下げたので仕方ないとおもっています。区間は3区4区が直前に変わったのと、7区8区は当てるのは無理だったと思います。ただ、2区小沢は盲点でしたね。
大池は出雲や今期の伸びからするとあと30秒くらい早く来てほしかったです。終盤想定よりもがくんときた気がします。小沢はうまく風よけを使って粘りましたね。西山に抜かれたのは残念ですが、悪くない走りだったと思います。松枝は個人的には崩れると思っていたので、良く粘ったと思います。急きょだったのですが、終始最低限のペースで走ってくれました。田中は足の故障で下りが難しいということで4区に走りましたが、格が違う走りをみせてくれましたね。風の影響も受けずだんとつの走りで一気に順位を上げました。西郷は昨年は後半ばててしまいましたが、今年は安定していましたね。ほぼ同時に走った松田と小山とほぼ同タイムだったために順位は1つ落としましたが、後続を引き離してくれました。往路は個人的には当日に3区松枝4区田中になった時に苦しいかなと思ったのですが、2区3区が良く粘ったおかげで計画通りに進められたと思います。復路にも駒を残していたので、この時点でシード権がほぼ確実になった気がします。
信時は昨年より成長した中で昨年と同じ順位でしたが、周囲も良くなっただけで自分も成長した走りで昨年より30秒以上タイムを縮めましたね。特に、平地での成長が登りの部分と最後の平地で昨年より早いという点で成長を見せられました。山崎は積極的な走りをしてくれましたね。終盤少しペースが落ちましたが、前に近づき後ろを引き離す走りをしてくれました。石井は個人的に区間エントリーがあった点で疑問に思ったのですが、スピード型ですので8区は少し不向きだった気がします。ただ、区間15位で少し抑えすぎたような走りでしたが、安定していましたし、区間9位と20秒しか離れていないのでチームに貢献していたと思います。松村は昨年の箱根ほどではありませんでしたが、長い距離の方が得意というだけあって出雲よりも良い走りをしてくれました。安定した悪くない走りでしたね。堀は今年度の調子を考えるとこんな感じという走りでした。序盤早めに入った反動が少し中盤に来ましたが、その後は安定していましたね。復路は全員が想定した通りの走りをしてくれたと思います。全体的にみると、全員が良くも悪くも想定したような走りをしたおかげで、普通に良い順位が取れたと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。