スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝結果2013(1)東洋大学

そろそろ、箱根駅伝のまとめをしていこうと思います。順番は新入生情報が公式で出ている大学を先にだします。3月末の春休みが終わるまでにまとめは終える予定ですが、気分で書いてるブログですので期待しないでください。

1区田口雅也区間賞(2位と14秒差)
2区設楽啓太(1→2)区間3位(1位と1秒差)
3区設楽悠太(2→1)区間賞(2位と2分41秒差)
4区淀川弦太(1→1)区間11位(1分49秒差)
5区定方俊樹(1→3)区間10位(1位と2分39秒差)
6区市川孝徳(3→2)区間4位(2分22秒差)
7区高久龍(2→2)区間4位(2分51秒差)
8区大津顕杜(2→2)区間7位(3分12秒差)
9区服部勇馬(2→2)区間3位(3分48秒差)
10区冨岡司(2→2)区間7位(4分54秒差)
総合順位2位(往路3位・復路4位)
【敢闘賞】田口雅也・・スタートダッシュを決め、山までに稼ぐ絶好の機会を与える
【技能賞】設楽悠太・・前々回の走りから修正し、後ろを突き放す
【残念で賞】淀川弦太・・ペースが上がらず差をかなり詰められた
予想1位(往路3位・復路1位)区間は1区2区5区6区10区的中。
補欠・・土屋・安田・延藤・日下・佐久間・今井
順位は日体大の快走が予想外だったので、ずれました。ただ、往路が終わった時点で追うのが苦手な東洋は厳しいと思うべきでしたね。区間は1区5区10区を当てられたのは満足です。ただ、服部9区は全日本駅伝からもう少し考えておかなければいけなかったなと思います。
田口はすごい能力ですね。油布を気にしすぎて無駄な動きが多く失速するかなと思ったら、そのまま突っ走っていきました。設楽啓は前回と同じく好走しました。前回は終盤に一気に抜け出しましたが、今回は序盤から速めに走って、終盤も崩れませんでしたね。設楽悠は大迫がとると思われていた区間賞までも取るほどの好走で、後ろを引き離しました。前回3区を走ったときは、序盤は良かったものの中盤以降失速してしまったのですが、今回は下りから大迫とほぼ同じペースで走ると、平地になってもペースが落ちませんでしたね。ただ、ここまでの良い流れを淀川が少し切ってしまいました。序盤からあまり良いペースではなかったのですが、後半になってペースが上がるどころか下がってしまいましたね。今井の代走でしたが、攪上や福士と違って今井は大学になってからはあまり活躍できていない選手。出走を狙うなら4区か10区だったでしょうからもう少し走って欲しかったなという気が個人的にはします。定方は個人的には悪くはない妥当な走りはしてくれたと思います。結果から見れば、最初の平地で少し突っ込みすぎた感はありましたが、登りに入ってからはずっと安定していました。往路は1区~3区までは完ぺきでしたが、4区で自チームにミスが出たのと、5区で他チームに予想以上の選手がいたことで、往路優勝できませんでしたね。
市川は復路の出だしとして大きく差を詰めることを期待されましたが、昨年よりも良いコンディションの中昨年とほぼ同じタイムでしか走れませんでした。上りは良かったのですが、下り中盤から下り後半の走りが10番目くらいのペースで伸びず、事実上の終戦となってしまいました。高久はもちろん手放しではほめられませんが、難しい状況の中、まあまあ悪くない走りができたと思います。特に、前半突っ込んだので中盤ペースが落ちた後に、終盤切り替えられたのは良かったです。大津は昨年は速いペースで入って後半の登りもトップのペースで粘れましたが、今年は上手くいきませんでしたね。前半のペースは追いかける展開でなければ悪くはなかったのですが、どんどん人よりもペースが落ちてしまいました。矢野が突っ込んだ走りをしなかったとはいえ、服部は個人的には思ったよりも離されませんでした。全日本に続いて終盤ペースが落ちましたが、どちらもレース展開上仕方ないでしょう。冨岡は目標がなかったので走りにくかったでしょうが、最初で最後の箱根にしては気持ちが伝わりにくい走りだったと思います。前との差が離れすぎて優勝を狙うとも区間賞を狙うともどちらの走りにもなれませんでした。復路は6区でつまらず難しい状況になってしまいました。追いかける展開はやはり苦手でしたね(自分は09年の箱根は見ていないので、追いかけて勝つ展開を見たのは11年の出雲くらい)。トータルとして振り返ってみると優勝できるか微妙な感じだったのにミスが出てしまったので優勝できなかったのかなと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。