スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013箱根駅伝順位予想

ニューイヤー駅伝面白かったですね。個人的には最初の記事(唯一未分類の記事です)にも述べているように、塩川雄也のファン(というか、塩川が駅伝観戦の原点)なので、塩川が活躍してSUBARUが初入賞ということで、とっっても嬉しかったです。

全体的にハイリスクなところはわりと失敗と換算してしまいました。
1位東洋大学(3,1)
2位駒澤大学(5,2)
東洋大学は一番安定的なオーダーを組んでいるような印象です。復路は首位に立った勢いで突っ走るかなと。駒沢大は1区油布で少し遅れて、村山も81分30秒くらいでアドバンテージは取れないと予想しました。

3位日本体育大学(4,4)
4位明治大学(2,5)
5位青山学院大学(6,3)
6位早稲田大学(1,8)
日本体育大学は山登りで稼げそうだし、主要区間・つなぎ区間ともに人材がきちんといる印象。今年度の印象から見ると例年みたいに調整を外すこともあまりないのではないかと。明治大学は9区松井あたりで順位を少し落としそうです。あとは、大江は79分前後に予想しましたが、84回の駒野みたいに激走するか、はたまた85回の高瀬みたいに撃沈するか気になります。青山学院大学はやはり山の人材がちょっと物足りないかなと。最初から小嶺が5区ならまだ4位にしたのですが、小嶺が補欠で状態が上がっていないと判断しました。早稲田大学は往路は突っ走るのではないかと。ただ、流石に復路の駒が薄すぎると思います。

7位順天堂大学(8,10)
8位中央学院大学(14,6)
9位中央大学(13,7)
10位帝京大学(11,11)
11位山梨学院大学(9,16)
12位國學院大學(17,9)
13位大東文化大学(12,15)
14位神奈川大学(18,12)
15位日本大学(10,17)
16位城西大学(19,13)
17位東京農業大学(20,14)
18位関東学連選抜(7,19)
19位上武大学(15,18)
20位法政大学(16,20)

ここからの14校は外しまくると思います。箱根の予想は当てられるともともと思っていません(失笑)。どうしても、総合順位が往路順位か復路順位につられたり、その逆が起こるんですよね。好みも入っちゃいますし。出雲や全日本ならば感覚でそこそこは当たるんですが。一応、少し見解を述べておくと、順大は2区は厳しいものの、1区3区5区6区9区といった他の区間で計算できそうなのは大きいかなと。中央大学は昨年と同じく山が撃沈で復路で巻き返してなんとかシード獲得と予想。國學院大學は普通のオーダーならシード圏内にしたのですが、5区大下が失速するのではないかと。城西は4区5区で一気に順位を落としそう。東京農業大学は内藤が撃沈、学連選抜は昨年と同じく復路の選手が調整不足と考えてみました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。