スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予想(3)順天堂大学

4年
田中秀幸
箱根13年(2区1位)・12年3区4位(13位)・11年(135位)・10年(180位)
全日本12年(4組14位)・11年(4組19位)・10年(4組17位)・09年(2組39位)
関カレ12年5000M9位10000M7位・11年1500M12位5000M20位・10年5000M7位10000M20位・09年5000M29位
順大のエース。スピードランナーだが20kmもこなす。だんだん調子を上げてきた模様。

堀正樹
箱根12年1区14位(41位)・11年(103位)・10年(162位)
全日本12年(3組25位)・11年(3組11位)・10年(2組20位)・09年(4組35位)
関カレ12年ハーフ13位・11年ハーフ11位
6月に骨折したが、記録挑戦会で29分台で走った。スピードはないが長い距離を安定して走る。

大池達也
箱根13年(1区3位)・12年4区11位(120位)
全日本12年(3組1位)・11年(1組3位)・10年(1組31位)・09年(OP24位)
関カレ11年10000M18位・11年10000M22位・10年ハーフDSQ
主将。今年、大幅に自己ベストを更新した。記録挑戦会では28分43秒の自己ベスト。

山崎翔太
箱根13年(補欠)・12年8区12位(124位)
全日本12年(1組17位)・09年(OP13位)
大学では故障に悩まされることも多かったが、昨年復帰、記録挑戦会では29分17秒で走った。

信時一輝
箱根12年6区11位
関カレ11年ハーフDSQ
一般入学でこつこつ力をつけてきた選手。箱根後に大幅に自己ベスト更新、記録挑戦会も29分42秒の自己ベスト。

石井格人
箱根13年(4区8位)・12年補欠
全日本12年(2組10位)・10年(OP11位)
関カレ12年5000M26位・10年5000M25位
スピードランナー。故障に悩まされていたが、今年に入って調子が良い。記録挑戦会では29分45秒で走った。

3年
小澤一真
箱根12年10区3位(82位)11年(163位)
全日本12年(2組9位)・11年(3組33位)・10年(3組24位)
関カレ12年3000SC 11位・10年10000M28位
主力の1人。夏に骨折したが、徐々に調子を戻してきて記録挑戦会で28分54秒の自己ベスト。

岩崎祐樹
箱根11年(164位)
全日本12年(OP14位)・11年(2組39位)・10年(2組27位)
関カレ12年10000M29位・11年10000M28位
実力はあるが不安定な選手。11月半ばの5000Mでは14分17秒だったが、記録挑戦会では30分10秒だった。

狩野良太
箱根13年(補欠)・12年補欠・11年(180位)
全日本11年(OP7位)・10年(1組35位)
ちょくちょくエントリーに入る選手。記録挑戦会では30分05秒だった。

小野栄大
調子を上げてきて、11月半ばに5000Mで自己ベスト、記録挑戦会でも10000Mで自己ベストを出した。

2年
松村優樹
箱根13年(3区6位)・12年9区5位(46位)
全日本12年(4組23位)・11年(2組8位)
関カレ12年ハーフ12位
昨年飛躍した選手。今年は昨年ほどの勢いはない。夏に調子を上げてきたらしいが、記録挑戦会では29分37秒だった。

的野遼大
箱根12年7区7位(212位)
全日本11年(1組2位)
春先は調子が良かったが故障が長引いている。箱根には間に合うという説と復帰のめどが立っていない説がある。

西郷貴之
箱根13年(6区4位)・12年5区15位
全日本11年(OP8位)
関カレ11年5000M24位
前回は山登りで粘った。出雲で他大のエースに食らいつき、その後自己ベスト。記録挑戦会には出ていない。

松村和樹
箱根13年(補欠)・12年補欠(129位)
関カレ12年ハーフ23位
松村優樹の弟。今年は記録をだんだん伸ばしてきていたが、上尾ハーフは良くなかった。

1年
稲田翔威
全日本12年(1組29位)
ロードが得意な選手。記録挑戦会では29分46秒の自己ベスト。

松枝博輝
箱根13年(5区10位)
もともとは中距離だった選手。入学してから一気に記録を伸ばしてきた。記録挑戦会では29分24秒の自己ベスト。


主なエントリー漏れ
佐藤優太(4年)・・1500Mが得意な選手。だんだん短い距離から長い距離に適応してきたが、今年は調子が良くなかった。

予想オーダー
大池4ー松村優2ー田中4ー松枝1ー西郷2
信時4ー石井4ー山崎4ー小澤3ー堀4
個人的に4区7区以外の8区間がすんなり決まりました。松村優はそこまで調子は良くないでしょうが、大池や田中がスピード型なので2区かなと。個人的には区間13位くらいで来てくれると思います。そして、それを1区と3区でフォローする形かと。9区には記録挑戦会で自己ベストを出した小澤を置いて、昨年1区の堀を10区、山崎は調子を上げてきていることを考えるともったいない気もしますが8区かなと。問題は4区と7区。具体的には4区松枝7区石井にするか、4区石井7区稲田にするかで迷いました。的野が回復していれば、4区石井7区的野でしょうが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。