スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝結果(9)東洋大学

1区田口雅也区間賞(2位と6秒差)
2区設楽啓太(1→2)区間3位(1位と18秒差)
3区延藤潤(2→1)区間2位(2位と17秒差)
4区設楽悠太(1→1)区間3位(23秒差)
5区高久龍(1→1)区間3位(40秒差)
6区市川孝徳(1→1)区間2位(55秒差)
7区佐久間建(1→1)区間賞(1分07秒差)
8区服部勇馬(1→2)区間6位(2位と49秒差)
総合順位2位
【MIP】田口雅也・・終盤に抜け出し、驚きの区間賞でスタートダッシュを決める
【残念で賞】設楽悠太・・悪くなかったが、出雲と同じくもう少し押しが足りなかった
予想1位。区間は4区のみ的中
思ったより良いところもありましたが、強いて言うなら設楽悠が少し物足りなかったでしょうか。区間は1区田口8区服部など予想外なところが多かったです。
田口は何とか同じくらいで渡してくれないかなと思っていたのですが、終盤抜け出してトップで襷リレー。村山が追いかけるのが得意でないことを考えると良かったです。
設楽啓は監督からは厳しめな評価でしたが、個人的には積極的な走りをした上での区間3位で良かったと思います。オムワンバも上手く使えたのではないでしょうか。
延藤は油布がすごかったせいでだいぶ詰められてしまいましたが、初駅伝ながら区間2位ということで良かったですね。都道府県駅伝のインパクトは今でも覚えているので個人的にも頑張ってほしいです。
設楽悠は状態がそこまで良くなかったようですし正直悪い走りではなかったのですが、今回の駅伝で伸ばすことができたのはここぐらいかなと。あと10秒くらいは行けたかもしれないという気がします。
高久は区間3位ですが、上位2人の今までの実績を考えると、まあ合格点かなと。
市川は最初ここで勝負がついたかと思ったのですが、結局差は少ししか広がりませんでした。ただ、従来の区間記録よりも速かったですし良い走りだったと思います。
佐久間はコースの特徴をうまく生かした走りができたのではないでしょうか。後半に上手く差を広げましたね。
服部は流石に1年生にこの場面は厳しかったでしょうか。ただ、苦しい中窪田に食らいついて根性のあるところとポテンシャルの高さは示せたと思います。


予想オーダー
田口2ー設楽啓3ー服部1ー延藤3ー大津3
市川4ー高久2ー佐久間3ー設楽悠3ー今井2

本来は今井4区、齋藤10区なのでしょうが、東洋大の主将は走れない印象が強く齋藤が走る姿がイメージできませんでした。駒澤が1区撹上で来るでしょうから、1区は全日本と同じく田口が良いと思います。山登りは大津、毎回主力を投入している7区にはもう主力の感じもする高久を入れるかなと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。