スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予選会順位予想

普通の人は前夜にするでしょうが、自分は前日に上げきれる自信がないので今上げときます。

1位 中央学院大学
2位 帝京大学

帝京の方が層が厚いですが、帝京はわりかし例年と変わらない感じのエントリーに対し、中学は例年になく順調なオーダーなのでトップ通過と予想しました。

3位神奈川大学
4位日本体育大学

実は、3位と8位をどっちをどっちにするかを最後に迷いました。神大は雑誌の評価は低いですが、例年並みのエントリーが出来ており、例年より力を付けているので3位に予想しました。日本体育大学はハーフの実績が少ないのでこうしましたが、安定して上位で通過してくると思います。

5位上武大学
6位東海大学

ここが逆だと一番悔しいです。上武は昨年よりも全日本駅伝を見据えているので、このぐらいで通過すると予想しました。東海は村澤の調子が下降気味らしくこうしましたが、ATも多く通過はするでしょう。

7位日本大学
8位拓殖大学
9位法政大学

日大は今回は鈴木HCがきちんと予選会を考えているので、一昨年みたいに8位からATを使って7位になると予想しました。前述のように拓殖は迷いましたが、ロードの強さはあるものの他チームが順調であるのに対し、エントリー漏れの選手が多いので、今回はギリギリ通過すると予想しました。法大は例年ボーダー上であり、例年と比べて全日本予選会が良かったのでATで逆転して通過するかなと。

10位大東文化大学
11位専修大学

大東文化大学は普通に通過しそうなのですが、最後にIPの微妙な差が響いてくると考えました。
専大は2年連続IPで逆転されると予想。亜大を除くATが少ないチームの中では一番チーム力が低いかなと。

12位亜細亜大学
13位東京農業大学
14位国士舘大学

亜細亜大学は昨年から修正し、昨年よりも少し順位を上げると予想しました。今回の大穴予想は東京農業大学。調整力が高くないのが出てくるかなと。個人的にはボーダー付近はあまりなく、危なげなく通過するか昨年の日大のように撃沈するかどちらかだと思います。国士舘大学はもともとチーム力が下がった上に、福田がエントリー漏れしたので厳しいかなと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。