スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予選会(6)神奈川大学

4年
吉川了
箱根12年3区20位(60位)・11年4区14位(53位)・10年(189位)
全日本12年(2組3位)・10年(3組15位)
関カレ11年ハーフ38位
スタミナのあるランナー。福田とともに下級生からチームに貢献してきた。

福田健太
箱根12年4区12位(64位)・11年10区9位(58位)
全日本12年(1組15位)・11年(1組10位)・10年(2組1位)
関カレ12年5000M29位
神大には珍しく前半から突っ込んで入る選手。春に5000Mで自己ベストを出した。主将。

鈴木駿
箱根12年9区16位(56位)
全日本12年(3組24位)・11年(3組17位)
関カレ12年ハーフ12位
昨年に急成長を見せた。今年は関カレハーフ、全日本予選会と安定している。

高久芳裕
箱根12年補欠(130位)・11年6区12位(116位)
全日本12年(2組12位)・11年(2組22位)
下りの適正がある選手。今春は5000Mと10000Mの両方で自己ベストを更新した。全日本駅伝にエントリーされていない。

3年
上倉拓也
箱根12年補欠(103位)
3年の中で1番活躍している選手。今年度は春はレースに出ていなかったが、夏合宿前に悪くない記録を出した。

2年
赤松宏樹
箱根12年補欠(53位)
全日本12年(1組2位)
関カレ11年5000M14位
ポテンシャルは高いが、故障の多い選手。全日本駅伝にエントリーされていない。

柿原聖哉
箱根12年補欠(54位)
全日本12年(4組19位)
関カレ12年10000M9位
急成長し、神大のエース的存在となった。前回の箱根では巷では山登り候補に挙げられていた。

柏部孝太郎
箱根12年補欠
全日本12年(OP12位)
この学年の3番手の選手。実力は高くないが、安定した走りを見せる。

渡辺慎也
都大路では3kmの区間で好走した。

小泉和也
14分31秒の持ちタイムを持って入学した。

1年
我那覇和真
全日本12年(4組18位)
関カレ12年5000M13位
大学に入って急成長をした選手。どちらかというとトラック型か。

西山凌平
全日本12年(3組15位)
関カレ12年5000M16位
全日本予選会では我那覇とともに良い走りを見せた。高校時代はロードでも結果を残している。

南俊輔
全日本12年(OP10位)
都大路では短い区間で好走していた。全日本予選会では10000Mに対応できている姿を見せた。

三輪北斗
14分31秒の持ちタイムを持って入学した

主なエントリー漏れ
永信明人(1年)・・持ちタイムは良いが、大学に入学してからまだ1度も記録会に出ていない。
井野拓哉(1年)・・スピード型のランナー。走るたびに5000Mの自己ベストを更新している。

前半戦は好調だった神奈川大学。箱根駅伝予選会のエントリーもきわめて順調なものが出てきました。このままではたぶん通過できると思うのですが、気になる点が2つあります。
1つ目は、すでにエントリー発表されている全日本大学駅伝のエントリーに高久と赤松が入っていなかった点。赤松に関しては、故障しやすいから片方にしぼったという可能性も、もうすでに故障しているという可能性もどちらもありますが、高久の方は個人的には状態が良くないのではないかと踏んでいます。しかし、ただの貧血ならば昨年くらいでは走ってくれますがどうでしょうか。今回のエントリーは11人目までは非常に安心できる反面、その下は少し不安なのでどちらか1人はそこそこ走れてほしいところです。2つ目は下級生の距離対応ができているかどうかという点。神大はもともと新入生をきちんと距離対応させられるチームなのであまり心配はしていませんが、小泉・三輪・渡辺あたりの実績のない下級生がどうなっているかは少し気になるかなと。とりあえず、全体的に例年通りの走りができれば十分通過できるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。