スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業生&来期への展望(19)駒澤大学

また、箱根駅伝のまとめを楽しみに駒澤大学だけ残しておいてできなかった・・・

4年
井上翔太
箱根12年5区4位(補欠)・11年5区6位(補欠)・10年8区4位(75位)・09年補欠(補欠)
全日本11年補欠10年8区5位・09年補欠・08年5区4位
関カレ11年ハーフ8位・10年ハーフ8位・09年ハーフ5位

高瀬泰一
箱根12年8区4位(補欠)・11年8区8位
全日本11年7区1位・10年補欠

岡本尚文
箱根11年補欠・10年(4区11位)・09年(補欠)
全日本08年補欠

馬越幹成
箱根10年(2区12位)

藤岡幸太郎
箱根10年(補欠)・全日本09年補欠

佐々木雅昭
関カレ08年1500予選
井上は主将としては勿論、唯一優勝を経験した者としては2年間チームを支えてきました。関カレハーフや山登りなどスタミナ区間で力を発揮しました。高瀬は同郷の太田と同じように上級生になってしっかりと力をつけましたね。対照的に岡本は下級生から補欠には入っていたものの、安定感がなく1回も本気勝負の駅伝では走れませんでした。

3年
撹上宏光
箱根12年1区3位(3区6位)・11年2区10位(1区8位)・10年7区4位(補欠)
全日本11年1区3位・10年1区5位・09年5区4位
関カレ11年5000M5位10000M7位10年5000M4位10000M16位

上野渉
箱根12年7区2位(2区2位)・11年3区5位(5区1位)・10年補欠(16位)
全日本11年4区1位・10年2区5位・09年1区9位
関カレ11年5000M8位10年10000M8位09年5000M17位

千葉健太
箱根12年6区5位(補欠)・11年6区1位(3区10位)・10年6区1位(62位)
全日本11年補欠10年4区3位・09年3区7位
関カレ11年ハーフ2位10年ハーフ1位09年10000M14位

久我和弥
箱根12年4区3位(5区2位)・11年4区8位(6区4位)・10年4区8位(137位)
全日本11年5区1位・10年補欠・09年補欠
関カレ11年ハーフ9位10年10000M3位

後藤田健介
箱根12年10区5位・11年10区3位(補欠)10年1区18位(49位)
全日本11年補欠10年5区7位・09年7区4位

西澤俊晃
箱根12年補欠・10年補欠(85位)
全日本11年補欠・09年補欠
関カレ09年1500M予選

手塚佳宏
箱根10年補欠(6区9位)
この学年のメインは3人。主将になった攪上はトラックは波があるものの、ロード特にスターターとして安定感があります。上野は大舞台への調整力を武器と言っていますが、その通りでタイムこそ平凡であるものの大舞台では外していません。千葉はハーフマラソンが得意で、山下りがすさまじく武器になっていますね。あと、久我は井上と似たような成績を残していてスタミナタイプです。2年の出雲の後のけがが無ければもうちょっと伸びたのかなという気がしますが。後藤田は毎年ぎりぎりのラインをさまよいながらも、箱根に出ていますね。縁が深いのでしょう。あと、西澤は28分台をだしながらも、波がそこそこあることと、層が厚いのでまだ三大駅伝に出れていませんね。因みに、6人衆として入った中では手塚が苦しんでいます。


2年
油布郁人
箱根12年3区12位(4区4位)11年1区3位(2区5位)
全日本11年3区1位・10年3区1位
関カレ11年1500M1位5000M6位10年1500M1位5000M8位

窪田忍
箱根12年9区1位(6区1位)11年7区1位(4区2位)
全日本11年8区3位・10年6区1位
関カレ11年10000M4位

岸本朋紘
箱根12年補欠・11年補欠
全日本10年補欠
関カレ11年1500M5位・10年1500M12位

郡司貴大
箱根12年補欠・11年補欠(補欠)
全日本11年補欠10年補欠
関カレ10年5000M17位

湯地俊介
箱根12年補欠・11年補欠

染谷滉二
関カレ10年3000SC予選

茅原祐也
箱根11年(補欠)
メインとなっているのは2人。窪田は外したところを見たことがなく、本当に安定感がある選手です。対照的に、油布は波があるものの、乗れば10000Mの駒大記録を持っているように爆発力のある選手。あと、1500Mが相当に強い。自分は駒大ファンですが、それでも実業団で1500M一本で頑張る姿を見てみたかったと思ったほどです。あと、その次の3人も個性があります。岸本はスピードのある選手。今でも、出雲や山下りなどは何とかできそう。郡司は最近波が大きいですが、ポテンシャルの高い選手。湯地は箱根前に調子が良く、13番目くらいの選手だったと思います。


1年
村山謙太
箱根12年1区9位(1区13位)
全日本11年2区3位
関カレ11年10000M11位

中村匠吾
箱根12年補欠(補欠)
全日本11年6区3位

大谷卓也
関カレ11年1500M予選

猪浦舜
箱根12年補欠
1年は3人が有望株として入りましたが、3人とも対照的だったと思います。村山は全日本インカレ優勝や箱根2区などエース区間で起用されました。中村は夏に復調し全日本では走れたものの、箱根では11番目の選手になってしまいました。大谷は終始故障に苦労しましたね。

新入生情報
其田健也 青森山田 13,55,91
10年都大路1区10位・11年都道府県1区7位・11年IH1500M11位5000M9位・11年都大路1区4位・12年都道府県1区25位
馬場翔大 倉敷(岡山) 14,25,71
10年都大路3区14位・11年都道府県1区28位・11年都大路3区3位・12年都道府県5区3位
小山裕太 豊川工(愛知) 14,06,02
10年都大路4区6位・11年都道府県5区9位・11年IH1500M6位5000M7位・11年都大路1区17位・12年都道府県1区17位
井上拳太郎 鳥栖工(佐賀) 14,29,37
10年都大路1区21位・11年都道府県5区14位・11年都大路3区8位
高月智生 駒大高(東京) 14,24,89
12年都道府県5区13位
金森象 大分東明 14,29,12
11年都大路7区21位
二岡康平 鳥取中央 14,39,27
10年都大路7区33位・12年都道府県1区40位
1年から箱根に出る可能性があるのは2人。高校生で1番速い5000Mのタイムを持っていた其田は都大路1区4位などロードでも一定の結果を残している。馬場は都大路での走りが印象的でしたが、都道府県も区間3位。ロードで安定感があるし、粘りがある。2年からきちんと成績を上げてきているのも評価できる点。その2人と同じレベルの実績を持っている小山はスピードタイプですので、活躍するのは基本1年待ってからになりそう。あと、井上や高月も上級生になった頃にはメンバーになっていても全然おかしくないですね。

まとめ
卒業生の井上と高瀬はどちらもチームの中でふつうの存在感でしたので、スーパールーキーが加入していないですが困ることはなさそう。むしろ、其田・馬場・小山と3人が加入したことでさらに層があつくなったのではないでしょうか。

予想オーダー
撹上4ー村山2ー上野4ー油布3ー久我4
千葉4ー中村2ー馬場1ー窪田3ー後藤田4
基本的には今年と昨年を基準にしたオーダー。ただ、井上が抜けた5区には井上と同じタイプの久我か田中宏樹と同じ出身校である馬場が入ると思います。あと、10人目は昨年度までの実力でいえば中村と其田で争うでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。