スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度の自己ベスト(12)帝京大学

4月
小山司(3年)29分15秒74・山川雄大(4年)29分22秒33・阿南堅也(1年)29分37秒99・柳原貴大(2年)29分46秒94・早川昇平(2年)14分07秒40・熊崎健人(2年)14分14秒59・大迫聖晃(4年)14分33秒49・干場光将(2年)14分22秒91・杉山連哉(2年)14分34秒67・池田圭吾(3年)14分41秒14・今関海(2年)14分45秒99・樋口史郎(1年)14分58秒33
5月
伊東拓(2年)31分19秒59
6月
杉山連哉(2年)30分26秒83・小山司(3年)14分23秒06・柳原貴大(2年)14分29秒19・山中康司(4年)14分30秒16・高橋昴(3年)14分51秒29
7月
定井俊樹(1年)14分56秒45

関東インカレ
1500
2組7位難波幸貴(3年)3分59秒22
3組6位君島亮太(1年)4分08秒69
決勝
9位熊崎健人(2年)4分00秒63
5千
8位早川昇平(2年)14分18秒00 +1
18位難波幸貴(3年)14分33秒84
20位熊崎健人(2年)14分41秒61
1万
5位蛯名聡勝(3年)29分08秒25 +4
12位小山司(3年)29分47秒57
27位阿南賢也(1年)30分59秒47
ハーフ
7位山川雄大(4年)66分18秒 +2
24位三輪龍之介(4年)67分42秒
44位柳原貴大(2年)69分33秒
3障
2組9位千葉一慶(3年)9分30秒58
決勝
7位大迫聖晃(4年)9分06秒92 +2

全日本駅伝予選会
順位変動:1位→4位→4位→3位
4組:6位蛯名聡勝(3年)29分03秒28★、17位小山司(3年)29分23秒40…組6位
3組:10位難波幸貴(3年)29分35秒10★、23位柳原貴大(2年)30分07秒93…組8位
2組:11位山川雄大(4年)30分01秒14、24位熊崎健人(2年)30分25秒29…組9位
1組:3位早川昇平(2年)29分58秒59、8位三輪龍之介(4年)30分03秒80…組1位
OP:3位後藤郁晃(4年)29分55秒99★、9位三田和矢(2年)30分12秒79

昨年と同じく自己ベストをばんばん出した帝京大学。その中で特に成長したのは熊崎・早川・小山・柳原あたりか。小山は成長しており、もう渡辺の穴を埋めるレベルになっているし、早川は難波とともにスピードの必要な主要区間を埋めてくれそう。他にも、全日本駅伝予選会で後藤・三田の2人が久しぶりに良いタイムをだしたり、日本学生ハーフで2位だった山川がなんとか踏ん張った成績を残したりと収穫が多かったです。ただ、阿南は好スタートを切ったあと姿をみせなくなったのと、田中が姿を見せなかったのですが大丈夫でしょうか。因みに、全日本駅伝予選会の順位予想を外したのは、何故昨年の調整具合を反映できなかったのかと反省です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。