スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業生&来期への展望(16)城西大学

4年

橋本隆光
箱根(予選or出雲)12年2区10位(21位)11年2区18位(補欠)・10年4区3位(25位)・09年補欠(69位)
全日本(予選)11年1区11位(4組9位)・10年3区7位(3組9位)・09年(3組9位)・08年(1組13位)
関カレ(日本カレ)11年10000M18位5000M15位・10年10000M21位5000M22位(5000M19位)・09年3000SC予選・08年3000SC予選

田村優典
箱根(予選or出雲)12年5区7位(89位)11年5区7位(補欠)・10年5区6位(22位)・09年10区10位(29位)
全日本11年8区11位(3組26位)・10年2区11位(3組11位)・09年(2組19位)
関カレ11年ハーフ8位・10年ハーフ20位・09年ハーフ11位

山本隆司
箱根(予選or出雲)12年10区8位・11年6区15位
全日本11年5区11位(2組6位)
関カレ10年ハーフ27位

玉澤悠輝
箱根()12年補欠(70位)11年補欠
全日本11年(1組29位)・10年補欠(1組6位)

磯山貴大
箱根12年補欠(75位)11年補欠
全日本11年補欠
関カレ11年ハーフ34位

大黒渉
箱根12年補欠・11年補欠
全日本10年(OP6位)

国実大夢
箱根12年(128位)

岡部省吾
箱根12年(197位)
田村と橋本は1年から活躍していました。田村はスタミナ面が特に素晴らしく、山登りや関カレハーフでかなりの存在感でした。橋本はチーム事情からエースをせざるを得ず、エースとしては少し力不足でしたが1回も大舞台で大外ししませんでした。彼ほど計算が立つのもほんと稀有でしたね。後のメンバーはじっくり育成していました。その中で、山本は上級生になってレギュラーになり、チームを支えましたね。あと、玉澤や磯山あたりも時にチームの9番手や10番手だったり、主力が抜けた時の予備だったりと地味にいないと多少困る存在になっていました。


3年

吉元真司
箱根(予選or出雲)12年9区18位(86位)11年7区8位(5区8位)・10年補欠(266位)
全日本11年6区8位(3組7位)・10年6区5位・09年(OP12位)
関カレ11年10000M19位

中原大
箱根(予選or出雲)12年3区10位・11年(補欠)・10年3区18位(60位)
全日本10年補欠(4組4位)・09年(1組5位)
関カレ(日カレ)・10年10000M15位5000M8位(10000M7位5000M6位)・09年10000M23位(5000M17位)

石橋佑一
箱根()12年7区12位(87位)11年補欠
全日本11年7区6位(1組15位)・10年補欠(OP16位)
関カレ11年ハーフ32位

濱本栄太
箱根12年8区12位

松岡竜也
箱根12年補欠
全日本10年7区7位

この学年も城西カラーにはあるものの、故障で多少苦戦している印象。順調にいけば主将をやるはずだっただろう中原は故障で一年間を棒にふりましたし、2年全日本で良かった松岡もなかなか復帰できませんでした。故障に関係ない選手では、1年からメンバーを連ねている吉元は橋本タイプ。ただ、橋本が3年だった頃に比べて実力も安定感も少し劣っているか。あと、主力候補だった石橋が全日本で一成長した印象。箱根でいきなり悪くなかった濱本とともにチームに貢献してくれるでしょう。


2年

山口浩勢
箱根(出雲)12年4区4位(66位)11年4区4位(1区10位)
全日本(予選)11年2区12位10年1区16位(2組12位)
関カレ(日カレ)11年3000SC1位・10年3000SC1位(3000SC2位)

平田啓介
箱根(出雲)12年6区4位(47位)11年8区13位(補欠)
全日本11年4区10位(2組17位)・10年5区8位(1組13位)
関カレ(日カレ)11年1500M予選・10年1500M予選(1500M5位)

この学年は部員が少ないですが、有力な選手もこの2人しかいません。ただ、その2人はどちらも良い選手ですね。3年ながら今度主将になる山口は本当に3000SCが強い選手。あとは、ロードのエース区間で好走できるようになれば、なお嬉しい。平田は1500M~20KMまでこなせ、安定している。こういう選手が1人いるとチームに幅ができますよね。

1年

村山紘太
箱根12年1区5位
日本11年3区11位(4組2位)
関カレ11年5000M21位

松村元輝
箱根12年補欠
全日本11年補欠

横田良輔
箱根12年補欠(99位)
全日本11年補欠

寺田博英
全日本11年(OP2位)

加瀬茂樹
全日本11年補欠
関カレ11年3000SC予選

杵島凌太
全日本11年補欠
関カレ11年3000SC予選

熊谷駿介
箱根12年(161位)
この学年の主役は村山でしょう。故障明けの全日本は良くなかったですが、全日本予選会と箱根でエース級の活躍を見せました。村山と同じく期待されて入った松村は、春に故障、箱根前にも故障ということでけがの多い1年でしたね。あと、これから期待できそうなのは寺田と横田。横田は箱根予選会で粘走しましたし、寺田は全日本予選会で良かったので、これからに期待です。

新入生情報
室井勇吾 日本文理大附(大分) 14,14,88
10年都大路4区4位・11年IH3000SC12位・12年都道府県4区1位
山本雄大 須磨学園(兵庫) 14,11,06
10年都大路2区1位・11年IH1500M3位
奈須順平 日章学園(宮崎) 14,15,16
11年都道府県4区32位・12年都道府県5区16位
河名真貴志 世羅(広島) 14,41,13
11年都大路6区5位・12年都道府県4区32位
高柳翔 埼玉栄 14,51,91
11年都大路4区8位
村田和也 惟信(愛知) 14,30,97
藤木政貴 拓大一(東京) 14,34,33
西岡喬介 松山工 14,52,07
11年都大路3区37位・12年都道府県4区34位
辻井三嗣 伊賀白鳳(三重) 14,52,36
11年都大路5区13位

毎年、2人即戦力が入ってくるのですが、今年は室井と山本です。室井は2年の都大路で好走、3年の都道府県で区間賞を獲得しており、ロード適性は高そう。山本は兵庫県駅伝で失速するなどスタミナ面は不安ですが、スピードは速いです。その2人と近いレベルで活躍しそうなのは奈須。トラックのタイムが良く、今年の都道府県で悪くない走りをしています。個人的にダークホースだと思っているのが高柳です。トラックのタイムは良くなく、大舞台の経験も少ないですが今年の都大路で4区8位。気になりますね。あとは、世羅で優勝を経験した河名、無名ながらトラックのタイムが悪くない村田と藤木も上級生になればチームに貢献できる可能性は十分ですね。

まとめ
卒業生の人数は少なく、新入生で使い物になりそうな選手は多いので、人数的には問題ないでしょう。ただ、橋本と田村ともに1年から活躍した選手なので、エース2人という稼ぐ選手が抜けるというところを埋めていかなければならないと思います。

予想オーダー
山口3ー村山2ー中原4ー室井1ー平田3
山本1ー松村2ー濱本4ー吉元4ー石橋4
意外と難しい。というのも、本来9区に入ってほしい選手が2人ともコースが向いてないんですよね。平田を9区に回して、どちらかを5区が良いのかもしれない。あとは、個人的には村山に2区を任せられる器はあると思うので、早めに2区をさせるのが良いかなと。山本は20キロは不安ですが、6区は別物なのでやらせたいです。大江並みの山適性があると嬉しいですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。