スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝結果(12)山梨学院大学

【松本など脇を固める選手がしっかり走りシード権獲得】
1区井上大仁区間10位(11位と8秒差)
2区中村悠二(10→16)区間18位(10位と1分37秒差)
3区コスマス(16→9)区間1位【区間新】(11位と40秒差)
4区田口恭輔(9→9)区間6位(1分43秒差)
5区松本大樹(9→6)区間9位(2分37秒差)
6区伏島祐介(6→7)区間18位(1分14秒差)
7区宮本悠矢(7→8)区間15位(1分1秒差)
8区牧野俊紀(8→7)区間6位(1分34秒差)
9区松枝翔(7→7)区間10位(3分50秒差)
10区尾崎博(7→9)区間11位(4分9秒差)
総合順位9位(往路6位・復路14位)
【MIP】コスマス・・区間新の激走を見せる
【技能賞】松本大樹・・凄まじい登り適性でチームを押し上げる
【殊勲賞】田口&牧野・・流れを引き継ぐor変える走り
【残念で賞】伏島祐介・・20㎞で活躍できる日は遠いか
予想16位(往路18位・復路15位)区間は6・10区が的中
補欠・・佐々木・篠塚・土田・藤岡・森井・福沢

往路は田口の状態を間違えたのと、何より松本がここまで素晴らしい走りを見せるとは思いませんでした。区間は主要区間が全て予想外でした。
1区井上は厳しい展開のなか、積極的に付いていきました。2区が予想通り苦しかったので、シード圏内でこれたのは良かったです。
中村は予想通り苦しい走りとなりました。ただ、権田坂までは18番目、その後は15番目のペースと安定はしていたと思います。
コスマスは区間賞は取るだろうと思っていましたが、区間新まで出すとは思っていませんでした。序盤から昨年よりそうとう飛ばして、後半も昨年より速く走れました。
田口はインパクトこそありませんでしたが、しっかりとコスマスの流れを引き継ぎました。
松本は区間10位くらいで来てほしいと思っていましたが、半端ない登り適性で、素晴らしい走りでした。平地は津野に次いでゆっくり、下りもそんなに速くなく、純粋に登りだけで順位を上げていきました。
昨年は高瀬の軽い故障で2区と5区が代走でしたが、今年は2区だけが代走だったこともあり、順位が上がりました。昨年流れを切った4区も今年はしっかりとした選手を置き、昨年の経験を生かせていました。

伏島は山下りならいけると思っていましたが、6区でもいけませんでした。前半相当ペースが上がらなかったにも関わらず、平地をまとめられませんでした。
宮本は実力も考えると、こんなものかなという走りでした。集団にはきちんと付いていきましたし、最低限の走りはできていたと思います。
牧野は実力を出して復路の悪い流れを変えてくれました。序盤を昨年より速く入ると、登りも大津・山川に次ぐ速さで走れました。
松枝は不調のせいで周りと同じくらいにしか走ることができませんでした。下りが速くていけるかなと思ったのですが、平地が普通でした。
尾崎はゆっくりとした入りから走っていきましたね。個人的にはもう少し走って欲しかったですが、シードを安定して守る走りはできていました。
復路は出だしで躓きましたが、牧野が立て直して以降普通に走れたと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。