スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業生&来期への展望(8)東海大学

4年
刀祢健太郎
箱根12年3区9位(3区8位)・11年1区20位(68位)・10年1区14位(45位)・09年9区18位(44位)
全日本11年5区7位10年3区5位(3組7位)・09年4区7位(4組10位)・08年4区8位
関カレ11年10000M15位ハーフ5位10年5000M15位10000M8位・09年10000M12位・08年5000M25位

田中飛鳥
箱根12年4区8位・11年(94位)・10年9区5位(64位)・09年補欠(76位)
全日本10年5区13位・09年5区2位(2組4位)・08年5区12位
関カレ10年10000M14位ハーフ18位09年ハーフ28位

小松紀裕
箱根12年9区12位(5区6位)・11年補欠(67位)・10年補欠(160位)
全日本11年6区12位・10年6区6位(1組7位)・09年補欠
関カレ11年ハーフ25位

栗原俊
箱根12年補欠・09年1区18位(59位)
全日本11年7区12位・08年3区6位
関カレ08年5000M14位

海老原匠
箱根12年10区17位・11年補欠(195位)・10年10区20位
全日本11年補欠・10年補欠(2組26位)・09年(1組30位)
関カレ10年ハーフ14位

岡島秀平
箱根12年補欠
全日本09年(OP21位)
関カレ11年3000SC7位10年3000SC予選09年3000SC予選

木村隼人
関カレ11年1500M予選

この学年で一番活躍したのは刀祢でしょう。1年からクリトネアスカの一員として活躍すると、その後も全ての大舞台に出ました。ムラッ気な印象がありましたが、成績は3年の箱根以外は安定していたと思います。関カレでも2度入賞し、主力の一員として頑張っていました。残りの田中と栗原はずっと活躍することはできませんでしたね。田中は順調に成長し、2年の箱根でブレイクしたのですが、3年の夏以降うまくいきませんでした。ただ、最後に復活して箱根では上手く走ってくれましたね。1番苦しんだのは栗原で2年以降断続的に故障をして、ずっと大舞台には出られませんでした。主将となった4年に徐々に復帰して全日本に走ることができたのは良かったです。ただ、そのまま箱根も走ってほしかったですが・・・。たたき上げで一番伸びたのは小松です。3年春以降、故障で出られなかった箱根を除いてずっと大舞台に出ました。4年の全日本では敗因となりましたが、その後きちんと修正してきました。たたき上げの選手がなかなか出てこないとも言われていた新居監督の時代に良く頑張ったと思います。他にも、岡島は3000SCで関カレ入賞しましたし、海老原も2度走った箱根では微妙でしたが、関カレハーフでは健闘しましたね。

3年
村沢明伸
箱根12年2区3位(6区2位)・11年2区1位・10年2区2位(1位)
全日本11年8区4位・10年8区2位(4組5位)・09年2区2位(3組1位)
関カレ11年5000M2位・10年5000M3位・09年5000M6位

早川翼
箱根12年5区14位(1区5位)・11年5区5位(3位)・10年3区6位(27位)
全日本11年1区2位・10年1区2位(4組7位)・09年1区4位(4組4位)
関カレ11年5000M8位10000M1位・10年5000M9位10000M6位・09年5000M5位10000M7位

野中久徳
箱根12年6区13位・11年補欠(105位)
全日本10年補欠
関カレ11年5000M29位・10年1500M予選

松谷公靖
箱根12年7区20位(補欠)
全日本11年補欠・10年(1組16位)

この学年は村沢と早川のダブルエースが1年からチームを引っ張っています。高校の頃から怪物だった村沢は大学でもずっとエースとして他校に勝ち、今年は真剣にオリンピックを狙っています。早川も数年ぶりに関カレ10000Mで日本人優勝したり、村沢の状態が良くないときには箱根予選会で日本人トップをとるなど奮闘しています。今までこの学年はその2人以外がほとんど出てこなかったのですが、やっと出てきましたね。今までずっと松谷が有力視されていましたが、今年の箱根で野中が活躍しました。20キロがだいぶできるようなので、最終学年でもそこは崩さないようにやってほしいです。

2年
元村大地
箱根12年1区11位(補欠)・11年3区3位(51位)
全日本11年4区7位・10年4区11位(3組1位)
関カレ11年10000M10位ハーフ3位・10年3000SC4位

小泉稜
箱根11年補欠(159位)
全日本11年補欠10年補欠

上原将平
箱根12年補欠・11年補欠
全日本11年補欠

山本大輔
関カレ11年3000SC予選

この学年は元村がダブルエースに並ぶほど信頼を得ています。1年から全日本予選会で組トップになり、箱根でも主要区間で好走してチームに貢献しました。ただ、2年は関カレで表彰台に立ったものの、夏に故障して以降本調子が出ていないかなという印象です。他の2年は上原と小泉がメンバー入りはそこそこするものの、出走はできていない感じです。

1年
吉川修司
箱根12年8区20位(補欠)
全日本11年2区8位

中川瞭
箱根12年補欠(4区5位)
全日本11年3区4位

石川裕之
箱根12年補欠(2区8位)
全日本11年補欠

松本佳久
箱根12年補欠(補欠)

山内琢矢
関カレ11年1500M予選

この学年はもちろん三本川トリオが主役ですが、その中でも吉川と中川が学年を引っ張っています。吉川は全日本のエース区間で粘りました。対称的に、中川は短い区間で強豪校の選手についていきチームに勢いを与える走りをしますね。あと、石川も出雲で無難に走りました。他には、松本あたりが出てきてくれると近場でも未来的にも嬉しいですね。

新入生情報
小林  巧 下諏訪向陽(長野)14.35.44
11年IH3000SC1位・
白吉  凌 埼玉栄 14.22.94
10年都大路5区16位・11年都大路1区16位・12年都道府県1区23位
田中 拓哉 市船橋(千葉)14.14.13
10年都大路1区20位
冨田 三貴 大牟田(福岡)14.19.23
10年都大路3区22位・11年都道府県5区17位・11年都大路1区39位・12年都道府県4区32位
見廣 雄一 拓大一(東京)14.24.15
11年都道府県5区16位
宮上 翔太 九州学院(熊本)14.10.28
10年都大路2区3位・11年都大路7区2位・12年都道府県4区4位
両角  駿 佐久長聖(長野)14.04.91
10年都大路3区5位・11年IH5000M13位
油井 智也 八千代松陰(千葉)14.44.46
11年都大路5区10位
稲垣 秀平 相洋(神奈川) 14.34.08
12年都道府県1区35位
新地  司 小林(宮崎)14.43.80
10年都大路7区24位・11年都大路2区24位
今井 拓実 洛南(京都) 14.41.51
11年都大路7区15位

新入生に期待しなければならないですが、じっくりとみたい選手が多く文句なしに即戦力となる選手はいない気がします。2年で好走したものの、咋冬は良くなかった選手が多いです。特に、両角は夏のIHは決勝に残りながら、冬の駅伝シーズンは故障で出られませんでした。あと、冨田は3年で調子を落としましたし、田中や見廣は3年で大舞台の出場がありませんでした。(ところで、見廣は拓大付属高から東海大に入学とは・・・)その中で、3年の冬も安定して成績を残し、一番戦力になってくれそうなのは白吉だと思います。他にも、スピードのある宮上や3000SCが得意な小林が最短区間や下りに適応してくれたらありがたいですね。

まとめ
エース級の大きな穴はないのですが、駒がすくないところに小松や刀祢など貴重な固める選手が抜けたのでますます層が薄くなったと思います。あと、昨年は故障で苦しんでいる選手が多かったのですが、今年はもともと実績のある選手が少ないという印象です。新入生でもいきなり実力を発揮できるスーパールーキーはいないので、ますます両角監督の育成力が重要になってくると思います。

予想オーダー
中川2ー村沢4ー吉川2ー宮上1ー早川4
野中4ー両角1ー石川2ー元村3ー白吉1

野中平地版
元村3ー村沢4ー吉川2ー中川2ー早川4
小林1ー宮上1ー白吉1ー野中4ー石川2

野中を6区にして組んでみると、9人しか足りずあとの1人は3年か2年の誰かが出てくるか1年の不調者が回復するかのどちらかになりました。ということで、まだありそうな3000SCが得意な小林が6区を務め、野中は小松みたいに成長するとして下のように予想してみました。個人的には宮上は問題なく距離適応できそうな気がします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。