スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝結果(6)青山学院大学

【伸びた成長力と定番の調整力を見せ過去最高順位】
1区佐藤研人区間12位(10位と17秒差)
2区出岐雄大(12→3)区間1位(11位と2分10秒差)
3区福田雄大(3→3)区間13位(1分25秒差)
4区遠藤正人(3→7)区間9位(1分57秒差)
5区小嶺篤志(7→7)区間11位(2分50秒差)
6区竹内一輝(7→6)区間6位(2分13秒差)
7区川村駿吾(6→6)区間11位(3分22秒差)
8区井上尚樹(6→6)区間7位(3分52秒差)
9区横山拓也(6→5)区間4位(6分53秒差)
10区大谷遼太郎(5→5)区間7位(8分1秒差)
総合順位5位(往路7位・復路7位)
【MIP】出岐雄大・・エースが集う2区で1人ランク上の走り
【殊勲賞】横山拓也・・復路で1番の活躍を見せ5位に貢献
【技能賞】竹内一輝・・持ち前のスピードを武器に山下りで好走。
【新人賞】佐藤研人・・難しい1区で奮闘し、悪くない位置で出岐に襷を渡す。
予想6位(往路7位・復路6位)区間は2区・3区・5区・7区・8区・9区が的中。
補欠・・相原・高橋・藤川拓・山田・三野・三木

往路・復路ともにだいたい予想通りで、両方ともほぼ期待通りの走りができていたと思います。前哨戦の結果は良くなかったですが、やはり箱根はきちんと合わせていますね。区間に関しては、これが自分の現時点でのMAXかなというところ。1区佐藤がもう少し早くわかればその区間は当たりますが他が崩れたと思うので、わからなくて幸運だったかなと。
高島平で結果を残すなど長い距離に適性のある佐藤が難しい1区で頑張りました。上手く青木ぐらいの位置で来てくれるかなと思っていましたが、第3集団でスパートを決めてくれましたね。福田を使わずに悪くない位置で渡せたのは良かったと思います。
2区出岐はやはり「本物」で、気象条件の良かった昨年のペースを終始上回る素晴らしい走りでした。他の場面でも1、2を争うペースで走っていましたが、特に権太坂の辺りでは1人抜け出た走りをしていました。
福田はスピード型ではないので適性どうかな?と思いましたが、やはり上手く下れませんでしたね。しかし、出岐が作った流れをきちんと壊さないで繋げたと思います。ただ、最初の5キロはともかく遊行坂を下り終えた後に後半の走りができたら準エースとしてベストでした。
遠藤は実力を出し切れたと思います。スーパールーキーの新庄翔に放されず、一応ビルドアップもできていました。
小嶺は全日本の失敗をやはり微塵も感じさせませんでした。どの距離でも6位~12位という感じで終始安定していましたね。
往路は出岐や佐藤や遠藤といった成長力が大きかったですね。佐藤のぶん3区に福田を置けましたし、4区も割とタイプが変でない選手を置けました。

竹内は準備期間が短かったわりに、良い走りを見せてくれました。ただ登りは1番速かっただけに、下りでもたついたのは少し勿体なかったですかね。実は、登りが速かっただけに来年の山登りは?と個人的に少し幻想しています。
今年のレベルが高かったこともありますが、川村は昨年とほぼ同じタイムで成長をあまり見せることができませんでした。昨年遅かった中盤が今年もよくありませんでした。ただ、後輩に主力が多いなかで頑張ってチームをまとめたと思います。
井上は自分の特徴はきっちりと出すことができたと思います。平地はあまり速くなかったですが、登りは上手く切り換えることができました。来年はスピードアップをして、中盤までの平地も速くなって欲しいです。
横山は良かった全日本を更に上回る走りをみせました。昨年は下りが速くその後急激にペースダウンしてしまいましたが、今年はその反省を生かして下りを自重してその後好走することができました。
大谷はトラック型でロードはどうかなと思っていましたが、良い走りでしたね。基本平地ということもあり、見事なビルドアップをみせていました。
復路は往路の貯金が特に大きかったかなと思います。ある程度落ち着いて入れたことでほとんどがきちんとビルドアップできていましたね。東洋大とは逆のベクトルで成長しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。