スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝結果(2)早稲田大学

【分の悪い賭けで優勝狙うも3位を逃す】
1区大迫傑区間1位(2位と23秒差)
2区平賀翔太(1→2)区間5位(1位と12秒差)
3区矢澤曜(2→2)区間6位(1分3秒差)
4区大串顕史(2→2)区間5位(1分54秒差)
5区山本修平(2→2)区間3位(5分7秒差)
6区西城裕尭(2→3)区間15位(6分45秒差)
7区佐々木寛文(3→2)区間3位(7分50秒差)
8区志方文典(2→2)区間2位(9分1秒差)
9区前田悠貴(2→3)区間2位(8分36秒差)
10区市川宗一郎(3→4)区間9位(11分34秒差)
総合順位4位(往路2位・復路4位)
【MIP】山本修平・・柏原以来となる1年で80分切り。
【残念で賞】西城&市川・・2人の失速で3位を逃す。
予想3位(往路2位・復路3位)
補欠・・井上・三田・八木・安永・萩原・臼田

全体的に想定から外れなかった印象。細かいところを言えば、往路は山本の好走が予想外。復路は西城と市川が予想外だったでしょうか。順位を外したのは明治大が良かったからでした。区間は予想できませんでしたが、山関係から外した人が多かったのかなと思います。
今回、故障者続出で勝負できなかったもう1つのチームが早稲田大学でした。集中練習後に状態を落とす選手が続出。三田が不調で、前田はアキレス腱を痛めていました。それと三田の直訴についても触れておきましょうか。一部で自分勝手みたいなことが書かれているらしいのですが、チームのことを思って決断をしたと思います。本人が言っている通り、絶対に最後の箱根は個人的には走りたかったと思うのです。ただし、結果としてチームの為にはならなかったと思います。4区三田ならば大串より30秒くらい遅かったハズです。でも、大串が6区だったならきっと59分台で走ったと思うのです。だから、三田はチームの為を思って外れたけれどチームの為にならなかったという皮肉な結果になったと思います。あと、どちらもチームの為を思って決断したのに、三田が箱根で走らずに都道府県で好走し、前田が無理をして故障が長引くという対称的な結果になったことに非常に複雑な気分を覚えます。

1区大迫は中盤以降独走し、区間賞を取るという最低限の走りだけはしたと思います。ただ、優勝するためには61分台は必要条件でした。あと、本人のせいでは基本的にはないのですが、後半に詰められて30秒も離せなかったことが後に大きく響いたかなと。
平賀に関しては横浜駅前までは出岐や村沢とほぼ同じペースで非常に気合いが入っていたと思います。終盤に失速しましたが、実はこの点は昨年と同じ。設楽啓が良かったことと、1区で思ったより差をつけられなかったことが昨年と違い首位を開け渡す原因になりました。
3区矢澤は昨年と同じく前半突っ込んで後半に失速。ただ、正直トップで平塚中継所に着くのは無理だと思っていました。昨年優勝を決定的にした7区ですら終盤は詰められています。そう考えれば、多少は離されるだろうとは思っていました。
大串は急遽の4区でよく頑張ったと思います。途中までは昨年の前田とほぼ同じペースで、懸命に前を追いました。終盤バテましたが、仕方ない。少しこれで陸上を辞めるのが惜しい感じもしますね。
山本が今回最大の収穫だったかなと。もともと悪くないペースでしたが、大江と抜きつ抜かれつをした効果もあり1年で柏原以来の80分切り。4年間計算できそうです。あと、予想以上に良かった明治を振り切って往路2位になったのも山本のおかげだと思います。

西城が正直言うと残念だったかなと。登りは高野よりもハイペースでしたが、下りで切り換えられませんでした。特に下り初めはワースト3の走りで、練習番長という噂を変えられませんでしたね。
佐々木と志方は主力ながら初の箱根でしたが、良いめの走りでした。佐々木は2位に浮上した後、上野にその位置を譲りませんでした。同期に対して意地があったかなと思いました。
志方は後半少しペースダウンしながらも区間2位で後続との差を僅かながら広げました。格の違いを見せたかな。
前田は区間タイムと区間順位は良かったと思います。走っている時は、故障を抱えているとは全く思いませんでした。ただ、窪田に1回仕掛けてから離されたのが勿体なかったです。
市川は実力から考えると物足りなかったです。特に中盤のペースが良くありませんでした。鎧坂に抜かれた後はペースが上がったので、余計に残念だった印象です。

前回と今回でこんなに結果に差が出た理由は2つあるかなと思います。1つは1区大迫。昨年は奇襲で集団とは2分も差を作れたのですが、今回は他チームも想定していて30秒くらいしか広げられませんでした。優勝するためにはこの作戦しかなかったのでしょうが。もう1つは層の薄さ。昨年は本来補欠だった北爪と中島がトップで襷をもらったこともあり好走しました。しかし、今回は西城や市川がブレーキとなってしまいました。その2点が今回と前回の差になったと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。