スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予想(10)神奈川大学

【雑草魂を武器に7年ぶりのシード獲得なるか】


4年

坪内武史
箱根12年(52位)11年2区20位(40位)
全日本11年(4組11位)・10年(4組23位)
関カレ09年3000SCDSQ
主将。全日本予選会で最終組で健闘した。箱根予選会は体調が良くなく、集団走をまとめた。

小堀佑真
箱根12年(38位)11年7区5位(92位)・10年(215位)
全日本11年(3組21位)
関カレ11年ハーフ23位・10年ハーフ31位
前回の箱根は7区で好走した。今年は箱根予選会でチーム2番手など安定して好結果を残している印象。

小嶋直耶
箱根12年(24位)11年補欠
全日本11年(4組30位)・10年(2組11位)
関カレ11年10000M26位
箱根予選会チームトップ。春にもトラックで何回も自己ベストを更新するなど今年は好調。

久門大輔
箱根12年(94位)11年補欠(179位)・年(295位)
全日本11年(2組9位)・10年(4組22位)・09年(2組22位)
トラックでは結果を残してきた。箱根予選会では結果を残せていなかったが、今年はチーム9番手だった。

高橋俊光
箱根11年8区15位(88位)
全日本11年(OP15位)・10年(1組12位)
関カレ11年ハーフ13位
今年は関カレで健闘。箱根予選会には出なかったが、府中ハーフでは駒大勢に次ぐ結果を残した。

森津祐一
箱根12年(157位)11年補欠・10年(224位)
全日本11年(1組30位)・09年(OP17位)
箱根予選会ではチーム12番手だったが、12月の記録会では10000Mで40秒くらい自己ベストを更新した。

田中良幸
高島平をチームトップの62分42秒で走った。

山中健太
高島平をチーム2番手の63分13秒で走った。


3年

鈴木駿
箱根12年(56位)
全日本11年(3組17位)
今年、急成長をした。箱根予選会もチーム6番手だった。間近の記録会でも29分36秒の自己ベスト。

吉川了
箱根12年(60位)11年4区14位(53位)・10年(189位)
全日本10年(3組15位)
関カレ11年ハーフ38位
箱根予選会ではチーム7番手だった。間近の記録会でも29分台では走った。

福田健太
箱根12年(64位)11年10区9位(58位)
全日本11年(1組10位)・10年(2組1位)
競い合いの得意な選手。箱根予選会では稼ぎに行ったが、失速してチーム8番手。

高久芳裕
箱根12年(130位)11年6区12位(116位)
全日本11年(2組22位)
前回の箱根では山下りを担当した。箱根予選会では貧血の影響でチーム11番手と結果を残せなかった。


2年

上倉拓也
箱根12年(103位)
この学年では一番活躍しているか。箱根予選会ではチーム10番手だった。


1年

赤松宏樹
箱根12年(53位)
関カレ11年5000M14位
関カレで健闘し、箱根予選会ではチーム4番手と昨冬からの好調を持続している。

柿原聖哉
箱根12年(54位)
スタミナ型ランナーで箱根予選会ではチーム番手で走った。

柏部孝太郎
高島平では63分29秒でチーム3番手だった。11月の記録会でも悪コンディションの中、30分39秒の自己ベスト。


主なエントリー漏れ選手
森悠太(4年)
箱根11年補欠(168位)
全日本10年(OP9位)
関カレ10年ハーフ25位
府中ハーフでは71分18秒と撃沈した。

杉本一馬(4年)
関カレ11年1500予選
10月の記録会で29分36秒を出すなど、トラックでは中々の記録を持つ。


箱根予想オーダー
小嶋ー坪内ー鈴木ー赤松ー小堀
高久ー柿原ー高橋ー吉川ー福田


1区小嶋直耶
前回の小杉のように1区は箱根予選会トップの小嶋が良いと思う。スローペースなら勿体ないが、神大は1区から主力を使ってくるチームなので。

2区坪内武史
本人は神大記録を目標にしているみたいだが、ちょうど良いと思う。全日本予選会のように走ることができれば破れるだろう。

3区鈴木駿
大後監督は1区から3区を一まとめに考えているので、ここにも主力が来るだろう。全日本3組に対応ができた鈴木ならここも行けるのではないだろうか。

4区赤松宏樹
前回の吉川のように山に流れを繋げる走りをしてほしい。将来のエースなので、往路の雰囲気が味わえるここが良いだろう。

5区小堀佑真
安定して結果を残している小堀が良いだろう。上倉あたりをバックアップにすれば良いのではないかとも思う。

6区高久芳裕
昨年も経験した高久が順当なら走るだろう。できればシードとの差を詰める走りをお願いしたい。

7区柿原聖哉
スタミナ型の柿原をこの区間に。1年生なので、攻めさせてみたら良いかなと思う。

8区高橋俊光
昨年も走った高橋が調子が悪くないし良いのでは。将来性を考えるなら、7区に久門か高橋を置いて8区で柿原に山登りの予行をさせるのもあり。

9区吉川了
少し不安だが、他にあまり候補となる選手もいないので吉川にしました。なんとか粘りきって区間15位くらいで来てほしいが。

10区福田健太
箱根予選会で良かったら主要区間に置いたのだが、失速したので昨年と同じ区間に。シードを狙うならアンカーに力のある選手を置くのはよくあることなので。

もともと無名の選手かつ突出した選手がいないという点で個人的に今一番雑草チームだと思っている神奈川大学。箱根予選会も非常に安定した走りで通過を果たした。カギとなるのはやはり2区坪内だろう。1区はハイペースでもローペースでも中位で来るだろうから、2区終了時点で15位くらいで粘ることができればシード争いや獲得も十分可能だと思う。ただ今のところ、本番で+αがなければシード争いは厳しい気がするので、とりあえず5年計画の完成する時にエースになるだろう1年に良い経験をさせてあげたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。