スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年J1第13節感想

お久しぶりです。前節はサボってしまいました。
今節から感想を少し減らす代わりに、次節の予想をします。

ベガルタ仙台 1-1 横浜Fマリノス

ベガルタは高橋から富田にスタメン変更。渡辺広大がついにベンチ入り。マリノスは前節と同じく中盤ダイヤモンド型でしたね。ベガルタの得点シーンは両SBの攻撃性が生きたかな。

浦和レッズ 1-1 アルビレックス新潟

浦和は4-4-2に変更。選手の意見を買ったみたい。新潟は藤田を一列あげて、石川がスタメン復帰。元新潟の選手がアシストと得点ってどうよ。得点シーンはなんというか両チームともGKがもう少し頑張れたのではと思わなくもないですが。ちなみに、浦和サポは選手があいさつにきたとき、恐ろしいくらい静かだったとか。

柏レイソル 3-0 ヴィッセル神戸
神戸は前節に途中出場から得点を挙げたヒデがスタメン。あと2点目の責任を問われた(?)ガクトと入れ替わりで、ついに石櫃が試合に出場しましたね。得点シーンに関しては1点目の田中の抜けだし方(?)には感動。2点目はガクトの責任もあったかな。

清水エスパルス 0-0 ジュビロ磐田

清水はGKに碓井が出場していましたが、思いっきりミスキックしてましたね。あと村松のアンカー起用にメドが立ったのは良かった。CBがやたら多いのに守備的ボランチがほとんどいないですからね。あと、大悟が出場できたのもよかったです。

ヴァンフォーレ甲府 1-1モンテディオ山形
甲府は保坂から犬塚にスタメン変更。山本は前節で復帰してたような気もする。石井の相方は園田ですね。古橋の
スタメン復帰は嬉しいところ。両WGと古橋の変更になんとかしたいチームの考えが出てきていますね。得点シーンに関しては甲府の点はよく植草が一回反応したんですが。伊東の得点はきれいでした。

セレッソ大阪 0-1 大宮アルディージャ
セレッソはついに3シャドーをやめて小松との2トップにしましたね。雑誌を見ているとそっちのほうが機能していた感じか。大宮はイジョンスにかえて石原がスタメンでした。ラファエルの得点は狭いところ抜いてましたね。セレッソ大阪の方が優勢だったという声を聞くのですが、ダイジェストみただけでは五分五分の印象が。まぁ、昨年の開幕戦は大宮が3-0で勝ってますし相性というのもあるのか。

川崎フロンターレ 2-1 ガンバ大阪

川崎は相澤がケガでしょうか、GKは安藤が守っていましたね。(なんか一昨年の広島みたいになりそうな気もします。)ガンバは内田のスタメンは驚き。キムジンヒョンの守備も不安定だったし、武井のコンバートは妥当なところ。中村憲剛すごかったですねぇ。やはり川崎にとって絶対無二のかえの利かない選手か。

名古屋グランパスエイト 5-2 アビスパ福岡

福岡は3点目を取られて一気に崩れた感じ。GKが不安定なんですよね。もともとの評判は神山も六反も悪くなかったのでJ1のスピードになれていないのか。とりあえず、GKの安定感は不可欠。名古屋は大勝に見えますが、3点目がどちらに転ぶかで結果はわからなかった故にまだまだ安心できないでしょう。

サンフレッチェ広島 2-1 鹿島アントラーズ

森崎浩司の得点がビューティフルでしたね。2点目の評価の方が高いようですが、個人的には1点目の方がすばらしいと思います。鹿島の得点は広島のDFのマークミスかな。森脇また退場ってどうよ。少しレッドは厳しすぎるような気もしますが。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。