スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予想(5)明治大学

【一昨年までに逆戻り?】

4年

鎧坂哲哉
箱根12年(2区1位)11年2区3位(3区2位)・10年3区3位(1区9位)・09年1区3位
全日本11年2区4位10年2区1位・09年2区3位(3組2位)・08年3区9位(1組1位)
関カレ11年5000M4位・10年5000M2位10000M2位・09年5000M8位10000M11位・08年5000M8位
10000Mの日本人学生記録保持者。夏に記録を狙った影響で全日本は不調だったが、国際千葉駅伝ではまあまあ復調した走りを見せた。

細川勇介
箱根12年(補欠)11年9区10位(補欠)・10年補欠・09年8区7位(99位)
全日本11年7区5位10年7区4位・09年8区13位(OP7位)・08年補欠(2組23位)
関カレ10年ハーフ26位
スタミナ型のランナー。全日本でも昨年に近い成績をおさめ、上尾ハーフでは自己ベストを更新した。

細川雅史
関カレ10年5000M23位・09年1500M予選・08年1500M予選
今年はほとんどレースに出ていないので、山のバックアップか?昨春は好調だった気もする。


3年

菊地賢人
箱根12年(6区7位)11年3区4位(1区16位)・10年7区10位(2区10位)
全日本11年8区9位10年4区6位・09年補欠
関カレ10年10000M26位・09年1500M予選
明大の準エース。今年はトラックでは結果を残しているが、ロードでは実力を出しきれていない。

大江啓貴
箱根12年(補欠)11年5区2位(4区6位)・10年6区11位(補欠)
全日本11年5区3位10年5区4位・09年補欠(OP11位)
関カレ11年ハーフ12位・10年10000M22位
昨年急遽の山登りで79分台を出して見せた。今年は微妙な成績が多かったが、全日本では昨年よりも良い走り。

田中勝大
箱根12年(補欠)10年補欠
全日本11年4区11位10年補欠
関カレ11年ハーフ15位
今年は非常に好調な姿を見せていたが、全日本ではいきなりの主要区間ということで撃沈。上尾ハーフでもイマイチだった。


2年

北魁道
箱根11年4区11位(5区6位)
全日本10年3区6位
関カレ10年5000M28位
今夏の時点では故障していたが、11月末の記録会では復調気味の姿を見せていた。

廣瀬大貴
箱根12年(4区8位)11年6区17位
全日本11年6区7位
関カレ11年ハーフ33位10年1500M予選
昨年は山下りを担当した。出雲と全日本は悪くはない感じで走っている。監督曰く、1分縮めれるらしい。

石間涼
箱根12年(補欠)11年補欠
全日本11年補欠10年6区10位
全日本では9人目となり、走ることができなかった。その悔しさから上尾ハーフでは64分台で走った。

高城孔
箱根11年補欠(補欠)
全日本10年補欠
昨年は三大駅伝全てで補欠だった。上尾ハーフで65分20秒で走った。


1年

大六野秀畝
箱根12年(3区4位)
全日本11年1区4位
出雲・全日本と主要区間で素晴らしい走りを見せている。11月末の記録会でも29分24秒の自己ベスト。

有村優樹
箱根12年(5区11位)
全日本11年3区7位
関カレ11年10000M25位
上りが非常に強いらしい。今年はトラックでは結果を残していながら、ロードではイマイチ。

八木沢元樹
関カレ11年5000M18位
スピードランナー。全日本インカレ後に故障をしたらしい。11月末にレース復帰したが、30分57秒だった。

文元慧
箱根12年(1区8位)
全日本11年補欠
高校の頃から1区で安定した成績を残している。出雲の後に故障し、11月末の記録会でも欠場した。

前野貴行
関カレ11年1500M予選
前回の都大路で区間賞をとったスピードランナー。

後藤雅晴
安定感が売りだが、高3では2回連続失敗した。トラックは不調だったが、上尾ハーフで65分13秒。

主なエントリー漏れ選手
渡辺真矢(3年)
箱根11年7区11位・10年10区17位
全日本09年6区4位(1組24位)
夏の時点で故障をしていたらしい。間に合わなかった模様。


箱根予想オーダー
大六野ー鎧坂ー菊地ー八木沢ー大江
廣瀬ー北ー有村ー細川勇ー石間

1区大六野秀畝
文元が1区走れるまで回復しているならば、1区文元3区大六野9区菊地とするのですが、記録挑戦会に欠場していたのでこうしました。本来なら八木沢1区が良いと言っていましたが、いきなり20キロの1区はリスク高すぎると思います。大六野ならハイペースでもローペースでも行けるかと。

2区鎧坂哲哉
監督は目標66分30秒、自身も66分台で走ってみたいと言っていましたが、とりあえず区間3位ぐらいで走って欲しい。現在は鎧坂頼りのチームなので、勢いのつく走りを見せて欲しいです。

3区菊地賢人
ロードで今年結果の出ていない菊地を置くのは躊躇ったのですが、昨年好走したのでこうしました。鎧坂の勢いを繋ぐ大事な区間なので頑張って欲しい。

4区八木沢元樹
11月末にレース復帰したので、スピードを生かせるこの区間に。八木沢が無理なら北がこの区間に回ってくるでしょう。

5区大江啓貴
監督は昨年より30秒縮められると言っていましたが、とりあえず区間4位以内かつ80分台では走ってくれるのではないでしょうか。割と突っ込んで入るタイプですので、ブレーキだけは気を付けたい。

6区廣瀬大貴
監督曰く、昨年より1分縮められるということで、こちらは期待できると思います。前野あたりはこの区間のバックアップでしょう。

7区北魁道
前回4区を走ったということで逆を走ってもらいます。4区で成功していないので、まだこの方が走りやすいでしょう。

8区有村優樹
登りに強い有村を8区。今年はロードであまり良くありませんが、将来性も考えて出てくるかと。

9区細川勇介
菊地か細川かということで、細川に。昨年走ったので今年も一桁では走ってくれるでしょう。ウルトラCでは田中の器用か。

10区石間涼
あまりタイプではないですが、明大は割と下級生でもこの区間を走らせるので。上尾ハーフで良くなかった方の田中が出るということは有って欲しくないと思い、こうしました。


昨年は実力のあった4年生が抜け、厳しいと見られていた明治大学。ところが全日本でシード獲得し箱根で入賞と非常に良く、優れた新入生が入る次年度に期待された。しかし、全日本ではシード落ち。個人的には一昨年までに戻っているように見える。一昨年までは優れた選手が多いものの、故障とミスが非常に多いチームだった。今年も故障やミスが絶えない。シード獲得はなんとかできるだろうので、時々予想外に爆発する力を見せて、ぜひともその上に食い込んで欲しいと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。