スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予想(2)青山学院大学

【故障者復帰で厚いチーム層。前哨戦の出遅れを取り戻せるか】

箱根エントリーメンバー
4年

川村駿吾
箱根12年(3区12位)11年7区7位(補欠)・10年9区15位(97位)・09年補欠
全日本(予選会)11年補欠(3組12位)・10年(1組6位)・09年6区12位(OP20位)・08年(2組33位)
関カレ09年1500M予選
夏合宿では一番良かったが、出雲では撃沈してしまった。それ以来、微妙な調子。


3年

出岐雄大
箱根12年(1区4位)11年2区4位(1区12位)・10年1区9位(136位)
全日本(予選会)11年2区1位(4組1位)・10年(1組2位)
関カレ11年10000M6位5000M11位09年3000SC予選
今年1年で更に成長し、青学のエースから学生界のエースとなった。全日本でも区間記録にあと少しだった。

横山拓也
箱根11年3区16位・10年4区13位(128位)
全日本(予選会)11年8区8位(2組1位)・10年(2組3位)・09年7区10位(3組24位)
関カレ11年ハーフ37位・10年ハーフ15位・09年5000M18位
初秋は姿を見せていなかったが、全日本ではアンカーで悪くない走りだった。間近の記録会でも自己ベスト。

小嶺篤志
箱根11年8区10位(補欠)・10年5区10位(98位)
全日本(予選会)11年5区12位10年(3組26位)・09年4区15位(OP9位)
関カレ10年ハーフ38位
箱根では5区や8区を走るなど登りが得意。全日本で撃沈して以来記録会に出ていないが、山籠りか?

相原征帆
箱根10年8区8位
全日本(予選会)10年(4組12位)・09年(2組13位)
関カレ10年10000M17位
昨春はエースとして活躍したが、それ以後ケガに悩まされた。今秋、10マイルで48分54秒など微妙なラインで復調している。

大谷遼太郎
箱根12年(補欠)11年(2区14位)
全日本(予選会)11年3区8位(3組1位)・09年(2組30位)
関カレ11年5000M19位・09年1500M5位5000M31位
トラックでは非常に強いスピードスター。ロードではいまいち結果を残せていない。間近の記録会で自己ベスト。


2年

福田雄大
箱根11年1区16位(3区9位)全日本11年1区13位(4組17位)・10年(3組10位)
関カレ11年5000M13位
青学の準エース。マイペースで走る方が得意だが、チーム事情から1区を任されることが多い。

竹内一輝
箱根11年補欠
全日本(予選会)10年(4組26位)
関カレ10年1500M10位5000M5位
鳴り物入りで入学してきた。昨春は高い能力を見せていたが、以降ケガで悩まされてきた。今秋、10マイルで48分04秒と完全に復調した。

井上尚樹
箱根11年補欠
全日本(予選会)11年6区11位(OP9位)
関カレ11年ハーフ11位・10年3000SC予選
短い距離はあまり速くないが、20キロで安定した成績を残している。間近の記録会で自己ベスト。

遠藤正人
全日本11年(1組13位)
間近の記録会で29分35秒となかなか良い自己ベストを出した。今年伸びた選手か。


1年

高橋宗司
箱根12年(5区6位)
全日本11年4区8位
今秋、出雲でも区間一桁と好調。全日本では主要区間で結果を残した。間近の記録会で自己ベスト。

佐藤研人
箱根12年(6区11位)
全日本11年7区12位
出雲ではアンカーを務めた。長い距離では安定して悪くない成績を残している。

藤川拓也
箱根12年(2区7位)
全日本(予選会)11年補欠(2組24位)
短い距離を得意とし、5000Mでは青学1年で飛び抜けて速い。10マイルでは50分06秒と長い距離には苦労している模様。

山田学
関カレ11年10000M23位
今春に多少故障した模様。先週は小嶺以外では唯一大会に出ていなかった。

三野貴史
箱根12年(補欠)
全日本(予選会)11年補欠(1組19位)
全日本予選会では粘走を見せた。間近の記録会ではいまいちで、長い距離は未知数だが。

三木啓貴
関カレ11年1500予選
間近の記録会では29分36秒という良いタイムで自己ベスト。こちらも長い距離は未知数。


主なエントリー漏れ
小林剛寛(4年)
前回9区4位。故障は多いものの、毎年箱根では素晴らしい活躍をしていた。

川崎友輝(1年)
箱根12年(4区11位)
関カレ11年1500M予選
出雲で4区出走。間近の記録会でも自己ベストを出していたが。


今年前半戦は全日本予選会でトップ通過するなど良かった青山学院大学。ただ秋になり故障者が復帰し層が厚くなる一方で、肝心の出雲や全日本ではミスが起こりシードを逃している。


予想オーダー(福田3区版)
高橋ー出岐ー福田ー竹内ー小嶺
山田ー川村ー井上ー横山ー佐藤

1区高橋宗司
この区間が一番難しいと思います。福田を1区にと思っていたのだが、報知グラフには福田3区と書いてあるのでそうしてみました。竹内は前回の駅伝である都道府県対抗駅伝で1区で撃沈しているので外して、横山と高橋で迷った。出岐が1年で1区を走ったような感じで1区と予想しました。

2区出岐雄大
出岐しかいないというか、監督や選手も含めた全員が前提にして話をしてます。本人は控えめですが、個人的には区間3位は当然で区間賞も十分可能だと思います。

3区福田雄大
そして前述のように3区福田。3区と4区は期待できるという監督のコメントを考えると、そこそこ走れる選手はいても、素晴らしく走れるのは福田だけかなとも思いました。

4区竹内一輝
横山と迷いましたが、竹内にしました。都大路は中盤の区間で快走したような気もするので。10マイルで昨年4区で悪くなかった中大野脇よりも速かった点も評価。唯一不安な点は昨年同級生の明大北がミスったことですかね。

5区小嶺篤志
出岐と同じくすぐに決まりました。5区経験あるし1人だけ大会に出ていないので。山は区間10位ぐらいと監督が言っていたので、それぐらいで来て欲しいです。

6区山田学
逆に6区は非常に難しいです。一応、11月末の大会には出ているものの、唯一12月4日の大会に出ていない山田にしました。

7区川村駿吾
7区と10区で逆にするのも考えたのですが、そうすると6区〜8区で流れを変える選手がいないのでこうしました。あまり調子は良くないですが、万一シード圏外で来てもここで再びシード圏内に入れて欲しいです。

8区井上尚樹
20キロはしっかり走れているので、スタミナ区間である8区か10区で起用されると思います。佐藤のこの区間は類似している全日本7区で良くなかったので無いかなと思いますね。ここは順位キープぐらいで走って欲しいです。

9区横山拓也
1区選考で残った方という意味もありますが、全日本でアンカーを務めたという理由もあり横山にしました。ここでシード安全圏に逃げ込んで欲しい。

10区佐藤研人
1年は珍しいですが、前述のような理由でアンカーに。とにかくブレーキのないいつも通りの安定した走りをお願いしたい。それでダメならリードが足りなかったということだと思います。


1区と6区というその日のスタート区間が上手く纏まれば、シードはもちろん5位も十分可能だと思う。あとはやはりミスをなくすこと。とりあえず、個人的にシードは有力だと思います。


オマケ(福田1区ver)
福田ー出岐ー高橋ー横山ー小嶺
大谷ー佐藤ー相原ー川村ー井上
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。