スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝結果(10)駒澤大学

全日本大学駅伝結果
1区撹上宏光区間3位(トップと4秒差)
2区村山謙太(3→1)区間3位(2位と23秒差)
3区油布郁人(1→1)区間1位(59秒差)
4区上野渉(1→1)区間1位(1分42秒差)
5区久我和弥(1→1)区間1位(2分08秒差)
6区中村匠吾(1→1)区間3位(1分31秒差)
7区高瀬泰一(1→1)区間1位(1分40秒差)
8区窪田忍(1→1)区間1位(33秒差)
総合順位1位(2位と33秒差)
良かった選手・・村山・高瀬
誤算だった選手・・(中村)
予想・・2位。区間は6区と8区。

出雲では書けなくて、全日本ではエントリー発表後に記事アップになってしまいました。申し訳ありませんでした。全日本の予想の部分はエントリー前にできたのですが、出雲の結果の部分がなかなか仕上がらなかったので・・。優勝は素直に嬉しかったです。予想は気分的に1位に予想したチームは優勝できないような感じに思えたのもあって2位に予想しました。3区で抜け出すも7区で詰められて8区で逆転されるかなと思っていました。区間はあまり当たりませんでした。3区はあてたかったですけどね。
撹上は坊主にしていましたね。出雲の反省を込めてかなと勝手に推測してます。走りは慎重に走ったのが良かったと思います。山本や設楽啓は最初ジュグナを追おうとして、後半苦しくなったので。ただ、あれだけ終盤まで隠れながら区間賞を取れなかったのは改善点ですね。村山は予想以上の走りでした。良くても東洋と競ってくるかなと思っていたのですが、なんと途中ですっと抜け出しましたね。大迫が前半突っ込んだとはいえ、大迫と僅か数秒差でした。出雲では敗因となる走りでしたが、今回は勝因になる走りでした。個人的に2区で今回走らせたことを見ると、大八木監督は宇賀地みたいにしたいのかなと思います。油布は予想通りの走りで2位以下との差を広げました。区間新は出ませんでしたが、今回は突っ込んで入る必要がなかったので当然かなと。村山が東洋を離したお陰で走りやすかったと思います。上野は一気に2位以下と差を広げました。出雲の前では駒大は撹上や久我と比べると上野や千葉は伸びが少ないよなと思っていたのですが、やはり強いのかなと思い直しました。
久我は田中と同タイムくらいかなと思っていましたが、田中に故障の噂があったとはいえ相手ときちんと差を広げました。出雲後に村山に喝を入れたそうですが、きちんと今回は自分も差を広げるあたり一時期駒大エースの本命と言われただけあるなと思います。中村は雰囲気に呑まれてしまったのか微妙でしたね。区間賞が10年連続で止まった点は仕方ないですが、ちょっと詰められ過ぎたかなと。今回は仲間に助けられました。高瀬は4年生らしい走りでした。最初はドタドタと入ってタイムも良くなかったので解説者も僕個人もかなり不安でしたが、最終的には差を広げてくれました。箱根の選考もかかっていたと思うのですが、これは故障がない限り箱根も当確かなと。アンカーの窪田は区間3位と案外悪くないなと。柏原が猛追したのでイメージ的にもっと悪そうでしたが。若いチーム故か安定感に欠けている選手が多いので、箱根でも重要な駒になりそうです。

現時点の箱根予想オーダー
撹上ー村山ー上野ー油布ー井上
千葉ー中村ー久我ー窪田ー高瀬

箱根の注目点はやはり山かなと。千葉の方は区間記録を持つなど絶対的な強さがあるのでたぶんかわらないでしょうが、井上の方は変更があるか。ただ、久我はペース配分に不安、高瀬は実力に不安、窪田は9区で優勝を確定させる走りが欲しいというところで彼が走ってくれるのが一番良いのですが。平地はたぶん一番早いだろうので、5区でどれだけのコスパを得られるかが優勝のキーになってくるのではないだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。