スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝結果(9)上武大学

全日本大学駅伝結果
1区佐藤舜区間10位(6位と17秒差)
2区倉田翔平(10→9)区間10位(1分6秒差)
3区坂口竜成(9→9)区間5位(1分1秒差)
4区氏原健介(9→8)区間5位(39秒差)
5区山岸宏貴(8→8)区間5位(15秒差)
6区渡辺力将(8→4)区間2位(7位と1分18秒差)
7区佐々木天太(4→5)区間10位(27秒差)
8区園田準(5→6)区間7位(42秒差)
総合順位6位(7位と42秒差)
良かった選手・・渡辺・(倉田)
誤算だった選手・・(佐々木)
予想・・11位。区間は1区4区8区が的中。

一桁でも上出来かなと思っていたのですが、まさかシードを獲得するとは思っていませんでした。区間は主要区間がかなり当たったので、繋ぎの区間ももう少し当てたかったなと。1区と2区がじっくりと耐えてくれたことで、中盤以降上昇気流に転じることができました。
佐藤は素晴らしい走りでした。山本や橋本などがズルズル落ちていく中、終盤まで粘ってトップとは約30秒差。ここで崩れなかったのが大きかったかなと。倉田は良い意味で1年らしからぬ走り。大迫や出岐が抜いていく中、終始マイペースで走りきりました。坂口は調子が万全ならば少し不満かなと。ただ、スタミナ型で最短区間を任されましたし、ずっと1人で走らなければならなかったのでしんどかったかなと。出来れば日大に追いついて欲しかったのですが、期待されていた流れの変えは多少できたでしょうか。氏原は素晴らしい走りで流れをさらに増幅させました。この区間は他の主要区間と比べるとエースが出にくい区間なのですが、それでも予想外に素晴らしい走りでした。
山岸は上手く流れに乗りました。後ろから来た大江にうまくついて行ったのでしょう。渡辺は区間2位という素晴らしい走りでした。氏原と山岸の詰めた差も使い一気に浮上しました。佐々木が他の選手と比べると少しもたついたので、ここで稼げたのが大きかったです。佐々木は経験の少ない面がでてしまいました。明大に追いつかれなかった点は最低限評価して良いですが、流れに乗ることができませんでした。ついでですが、個人はイマイチながらチームは良かったのはなんとなく駒大の中村に似ているなと思ったりしてます。園田は60分半を切ってくる激走でした。区間一桁で上出来と思っていましたが。

現時点の箱根予想オーダー
佐藤ー倉田ー坂口ー石川ー園田
合田ー渡辺ー佐々木ー氏原ー山岸

今回で箱根シードもだいぶ見えてきたのではないでしょうか。2区は氏原・倉田・坂口は誰でもあり得そうですが、とりあえず全日本で2区を走った倉田にしました。前回シードを狙ったように渡辺を10区にとも考えたのですが、7区8区が不安なのでとりあえず7区にしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。