スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝往路結果(後半)+シード権の予想

11位帝京大学
横井2ー田村1ー宇佐美4ー平田1ー加藤4
島口4、新関2、岩佐1、吉野1
変更予想 7岩佐
1,2区と上手く力のある選手を使いながら好位置につけると3区濱川が驚きの好走。ただ、5区佐藤で7つ順位を落としシード圏内で往路を終えました。復路は6区、8区と良さそうなだけに、1年生がどれだけ走れるかどうか。特に9区平田がどこまで粘れるかがカギを握りそうです。

12位法政大学
佐藤1―鈴木2―青木1―本多2―阿部2
城越4、鹿嶋3、細川3、東福2、坪井1
変更予想 7城越 9細川 10東福(※投稿15分後に修正しました)
不安だった生澤も区間10位、残りも区間8~14位と安定してまとめた法政大学。シード権を争う大学では日体大に次いでチーム内で実力がある選手を残していると思います。復路密かに期待している大学です。

13位日本体育大学
秋山4ー住田3ー宮崎2ー山本4ー小野木4
大手4、城越3、林田2、三原2、室伏2、中川1
変更予想 7中川 8城越 9室伏
2区終わった時点では厳しいかなと思いましたが、3区吉田が快走。5区辻野も小涌園前ではシードと1分半くらい離されたものの、最終的には区間一桁でまとめました。復路は6区秋山でシード圏内には入ってくるはず。5位最有力候補と思っている中央学院と2分差がありますが、5位までいけるかどうか。

14位拓殖大学
馬場2―苅田3―新井4―中井1―赤崎1
大中4、土師3、脇本3、藤井1
変更予想 9土師
非常に乱高下で往路を終えた拓殖大学。平地区間は比較的走ってくれる印象ですが、往路と山につぎ込んだので、他大と比べるとやや残っていないかなという印象。7,8区は少なくとも他大と互角の勝負ができると思うので、6区馬場でシード圏内に入りたい。そのためには59分前後の走りは必要でしょうか。

15位東海大学
中島1ー湯澤2ー春日3ー川端3ー宮本4
石橋4、瑞慶覧4、林4、郡司1、高田1
変更予想 10林
1区良いスタートを切ったように見えましたが…。以降区間二桁で15位まで順位を落としてしまいました。シードを争う大学の中では一番駒をのこしていますが、往路の選手走れていなかったことを考えるとシード権は黄色信号かなと思っています。

16位山梨学院大学
池田2ー市谷3ー小山4ー古賀3ー熊代4
佐藤4、秦4、河村3、片山2、久保2
変更予想 9久保
今朝まさかの区間変更だった山梨学院大学。健闘したのは3,5区のみと言っていいでしょう。1区伊藤は力不足、2区ニャイロはあわや区間二桁、上村は飛ばしすぎました。秦に加えて佐藤か河村が残っていればシード権の可能性も出てきますが…。

17位明治大学
皆浦3―竹山2―東島2―射場4―坂口2
吉田4、磯口3、田中2、角出2、中島1、斉藤1
変更予想 7田中 10磯口
1区で流れに乗れなかったのが全てでしたね。その中で1年生、特に3区三輪がここまで走れたのが収穫。復路は下級生主体で坂口にも無理はさせないと思います。

18位大東文化大学
鴇澤4―北村4―斉藤2―谷川2―山本3
石橋4、鈴木4、林3、牧田3、中神2
変更予想 7鈴木 8林
1,2区しっかりと耐えて3区でシード圏内に入った時は良い流れと思いましたが…。個人的には4,5区の1年生が思ったより1分~1分半悪かった印象。層は厚いチームなだけに前回のように復路好走してほしい。

19位國學院大學
浦野1―内田3―渡辺3―磯辺3―軸屋3
鈴木4、畑中4、國澤3、熊耳3、松永3、江島2
変更予想 9熊耳
2区以降流れを取り戻すことなく往路を終えました。ひとまず6区浦野期待しているだけにどれだけ走れるか注目です。

20位国士舘大学
高田2―守屋3―本多3―餅崎4―渡部4
井筒2、辻田3、三田3、戸澤4、福田1
変更予想 6三田
1区は厳しいかなとおもっていましたが、住吉が区間最下位とは思っていませんでした。戸澤は往路にでてこないということは故障と予想しています。

シード争い
5位から16位の山梨学院までシード権が狙える大混戦。まず、シード権がほぼ確実と思っているのが中央学院。シード権に対してリードがあり、6区樋口、故障者が回復していなくても福岡・村上が残っているだけにシード権は取れると思っています。続いて取れそうな順に日体大、駒澤、神奈川。日体大は秋山でシード圏内に入れば残りで地力のある選手が多いだけに、秋山が良い状態でスタートラインに立てれば問題ないと思います。駒澤は6区終了時点で何とか日体大と同じ位置にいれればあとは日体大の選手と上手く並走できると思います。神奈川は6区不安ですが、失敗を活かせて28分台出している鈴木祐がまとめてくれるのではないかと予想しました。
逆に厳しい順に上武、山梨学院、東海。上武は6区苦手。その上、往路健闘しましたが各選手力を出し切ったくらいなので、かなり厳しい戦いが予想される復路では往路のように粘りの走りは見せられても森田のように巻き返す区間がないと厳しいと思いました。山梨学院は秦・佐藤(河村)が万全なら取れるでしょうが、1区伊藤が走ったことを考えると2人以上出られないと予想しました。東海は往路各選手力を出せなかったのと、1分以上前のチームを1人でおっていかなければならないので厳しいかなと思いました。
ということで、創価・日大・帝京・法政・拓殖のうち2チーム。この中で法政は復路に比較的選手が残っていますし、各選手が安定しているので取れそうと予想。6区と鈴木or青木or阿部が走る区間がどれだけ粘れるかがカギでしょうか。逆に、拓殖は往路にできるだけ選手を使ったのにシード圏外ということで厳しめと予想。創価は前回の東京国際のようにどこかで崩れるのではないかと思いました。前回10位の帝京と11位の日大で残り1枠迷った訳ですが、佐藤以外非常に良かった帝京と予想しました。6,9区が強い日大と7,8区が強い帝京で9区終了時点で前にいた方がシード権取れそうです。

ということで、シード権を取れる可能性は
中央学院>>日体大≧駒澤>神奈川≧法政>帝京≧日大≧創価>拓殖≧東海>>山梨学院>上武
帝京より上の6チームがシード権を取れると予想しました。因みに、前回の往路終了時はシード争いのところは5大学全て当てているので、今年もできるだけ当てたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。