スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予想(11)上武大学

4年
東森拓
箱根17年(18位)・16年1区20位(13位)・14年4区18位
全日本15年(4組27位)・12年補欠
故障が多いが、力のある選手。12月半ばに14分30秒くらいで2本はしっている。

森田清貴
箱根17年(24位)・16年5区9位(33位)・15年5区15位(61位)・14年補欠(191位)
全日本15年(2組13位)・14年6区10位
関カレ16年ハーフ5位・15年3000SC予選・14年3000SC6位・13年3000SC予選
主将。スタミナ型で安定しており、11月に29分37秒の自己ベスト。

上田隼平
箱根17年(85位)・16年8区15位(117位)・15年補欠(77位)
全日本16年(1組26位)・14年5区15位
関カレ16年ハーフ9位
2年のころからチームに貢献。箱根予選会は転倒したものの、まとめた。以降レースに出ていない。

佐藤史弥
箱根17年(141位)・16年補欠(179位)
11月に14分36秒、29分55秒の自己ベストと好調。

馬本匠
箱根16年6区20位
全日本16年(4組37位)・15年(1組30位)
関カレ15年5000M33位・14年1500M予選
箱根予選会は調子が合わずに欠場も翌週14分29秒で走った。11月は30分19秒。

3年
坂本佳太
箱根17年(49位)・16年10区20位(26位)・15年3区16位(65位)
全日本16年(4組21位)・15年(3組32位)・14年2区20位(4組33位)
関カレ15年5000M18位・14年5000M29位
箱根予選会以降5000M14分20秒前後、記録挑戦会29分8秒の自己ベストと安定。

佐藤駿也
箱根17年(62位)
箱根予選会前に30分14秒の自己ベストをだし、好走。11月は14分39秒、30分35秒。

松村修平
箱根16年補欠(188位)
関カレ14年3000SC予選
11月初めは15分台も、上尾ハーフは65分33秒と粘った。

山岸広海
箱根16年(178位)
10月に15分台も、上尾ハーフ65分36秒と粘った。

塩川香弥
全日本16年(3組35位)
関カレ15年3000SC予選
11月に14分28秒の自己ベスト、記録挑戦会は30分32秒だった。

2年
太田黒卓
箱根17年(30位)・16年(138位)
全日本16年(3組21位)
IH800M8位のスピードランナー。11月に14分16秒、29分24秒の自己ベスト。

大森樹
箱根17年(128位)
全日本16年(2組19位)
関カレ16年ハーフ16位・15年3000SC予選
今年の箱根以降伸びてきた選手。箱根予選会は少し失速したが、11月に29分49秒の自己ベスト。

淵喜輝
箱根17年(67位)
箱根予選会前に30分9秒で走り、予選会好走すると11月に30分5秒の自己ベスト。

関佑斗
箱根17年(117位)
箱根予選会前に30分32秒の自己ベストをだし、予選会健闘。11月に14分35秒の自己ベスト。

松下恭一郎
箱根17年(303位)
箱根予選会翌週の記録会は30分46秒、上尾ハーフは65分10秒だった。

1年
橋立旋
箱根17年(132位)
都大路3区33位の実績がある。予選会前に30分23秒の自己ベストも11月は30分49秒。

主なエントリー漏れ
井上弘也(3年)…1500M3分44秒で走れる。10月後半からポイント練習の復帰したらしい。

予想オーダー
太田黒2―東4―坂本3―上田4―森田4
馬本4―淵2―大森2―佐藤3―佐藤4
井上に加えて箱根経験者の志塚・河崎・田中がエントリー漏れしたものの、箱根予選会から漏れた選手はおらず、良くも悪くも箱根予選会のメンバーで挑むエントリーになりました。1区は太田黒か坂本ということですが、箱根予選会良かった太田黒が1区。チーム内では実力者ですが、もともと800Mやっていましたしスローペースのほうが嬉しいところ。東は故障さえなければ大きく順位を落とすことはないと思います。坂本は2年前経験した3区。シード権争いをするには64分前後で走ってもらう必要がありますが、どうでしょう。上田は準エース区間の4区で難しいと思いますが、終盤に登る4区を坂本はともかく太田黒が走るイメージがつきませんでした。本当は9区まで回せればいいのですが、どうしても1枚足りません。森田は前回悪い位置で受け取りながら好走ということで、区間5位は狙えると思います。4区で順位を落とした分、5区で巻き返して何とかシード権が見える位置で終えられれば。6区は監督から60分台でまとめる力はあると認められている馬本。9区は早めに入ってそのまま持った佐藤駿を置いて、あとは箱根予選会2桁だった淵と箱根予選会後に29分台を出した大森・佐藤にしてみました。往路12位くらい、総合15位くらいが限界かなという気もしますが、箱根予選会でも前評判を覆す結果だっただけに、箱根でも今までと一味違う結果を残したいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。