スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予想(5)中央学院大学

4年
海老澤剛
箱根17年(補欠)・16年9区6位(4区9位)・15年2区11位(29位)・14年6区12位
全日本16年補欠(4組23位)・15年3区7位(4組19位)・14年3区3位
関カレ16年10000M20位・15年10000M14位
周りのレベルが高くても安定して走ってくれる選手。全日本の3日前に故障したらしい。

村上優輝
箱根17年(4区4位)・16年補欠(補欠)・15年4区15位(125位)・14年4区15位(補欠)
全日本16年8区6位(1組1位)・15年5区12位(1組5位)・14年補欠(3組11位)・13年5区16位(2組19位)
関カレ16年10000M14位・15年5000M13位・14年5000M23位
主将。9月は30分26秒だったが、出雲は区間記録を上回る走り、全日本もしっかりまとめた。

海老沢太
箱根16年7区7位・15年7区11位
全日本16年(1組9位)
関カレ16年ハーフ22位
9月に30分6秒で走ったものの、その後故障した模様。

久保田翼
箱根16年補欠・15年10区14位(149位)・14年(補欠)
全日本16年補欠・14年6区19位
関カレ16年3000SC11位
9月に29分44秒、10月に29分41秒だったが、上尾ハーフは65分半だった。

藤花尚之
箱根16年補欠・15年(162位)・14年補欠(補欠)
全日本14年補欠
秋になってから10000M30分半くらい、上尾ハーフも65分15秒とあまり結果を残せていない。

3年
大森澪
箱根17年(3区6位)・16年2区10位(1区13位)・15年補欠(91位)
全日本16年1区9位(4組30位)・15年8区5位(3組11位)・14年5区18位
関カレ16年10000M6位ハーフ2位・15年ハーフ14位
関カレではエースとして活躍した。出雲・全日本とまずまずだったが、記録挑戦会は30分23秒だった。

新井翔理
箱根17年(2区4位)・16年4区13位(5区5位)
全日本16年補欠・15年6区8位(2組22位)
関カレ15年5000M10位
9月に29分34秒で走り、出雲も好走したもののその後故障したらしい。

細谷恭平
箱根16年8区3位(補欠)
全日本16年(2組12位)・15年補欠
力はあるが非常に故障が多い選手。故障の影響で秋になってからレースに出ていない。

坂元大介
箱根17年(補欠)
関カレ16年ハーフ30位
9月は30分24秒も、上尾ハーフ64分25秒の自己ベスト。

2年
樋口陸
箱根16年6区3位
全日本16年3区6位(3組9位)・15年2区9位
関カレ16年10000M24位
故障で夏合宿は不参加だったが、10月に29分40秒で復帰し、全日本しっかり走った。

福岡海統
箱根17年(補欠)
全日本16年7区9位
9月に29分39秒、10月に29分42秒、全日本もしっかり走り、上尾ハーフ63分47秒と好調。

市山翼
箱根16年補欠
9,10月と10000Mは30分少しだったが、上尾ハーフ63分31秒と好走した。

広佳樹
箱根17年(5区7位)
全日本16年6区8位
関カレ15年3000SC予選
9月に29分38秒の自己ベストをだし、出雲・全日本としっかりまとめた。上尾ハーフは64分55秒。

1年
高砂大地
箱根17年(6区3位)
全日本16年4区3位(3組6位)
関カレ16年5000M11位
出雲・全日本だけでなく9月に29分16秒、記録挑戦会で28分54秒の自己ベストと絶好調。

横川巧
箱根17年(1区10位)
全日本16年2区8位(2組31位)
関カレ16年1500M12位5000M16位
怖いくらい積極的な走りをするが、駅伝ではしっかりまとめている。上尾ハーフも63分5秒と好走。

藤田大智
箱根17年(補欠)
全日本16年5区9位
10月に29分52秒の自己ベストで走ると、上尾ハーフも64分0秒と好走。

予想オーダー
大森3―高砂1―横川1―海老澤剛4―市山2
樋口2―藤田1―福岡2―村上4―細谷3
エントリー自体は万全ですが、海老澤兄弟・細谷・新井が一時期故障ということでどこまで状態を戻しているか当日までわからないですね。剛・新井>細谷・福岡>藤田>太>廣・坂元・久保田というように考えていて、剛・新井から1人と細谷・太から1人戻ってきていると仮定してオーダー組んでみました。1区横川2区大森4区高砂か1区大森2区高砂3区横川のどちらかでしょうが、後者にしました。昨年は大森が全日本から非常に勢いがありましたが、今年は出雲クレバーな走りを見せてくれたものの、記録挑戦会30分台とやや微妙。高砂は今非常に勢いがあるので、高砂に2区走って欲しいと思いました。横川は危なっかしいほど積極的ですが、上尾ハーフもその中で好走していますし、区間6~12位くらいで走ってくれると思います。4区は新井か海老澤剛がある程度状態を戻していると仮定してこのオーダーを組みました。区間12,3位でも良いので何とか粘ってほしい。どちらの状態も良くない時はバランスを考えると1区横川2区大森4区高砂にするしかないと思います。5区は海老澤も考えているようですが、市山でも区間中位で走れる実力はあるので、市山が良いと思います。突っ込んで後半失速する選手が少なくない印象なので、序盤だけ気をつけてはいってもらいたいです。樋口は2回目ですが、1年間順調に練習を積めた訳ではないので、58分半を目標に58分台で走ってくれれば十分です。復路の繋ぎ区間は8区≧7区>10区の順かなと思っていますが、1年生を10区は少し怖いので多少変更しました。復路は村上も含めて全員区間一桁で走っても全く驚かないです。全体的には樋口6区にすると往路1枚不足する印象なので、新井・剛がどこまで回復しているかがカギ。故障者の状態次第ではシードだけでなく6強崩しも十分狙っていけると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。