スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予想(2)神奈川大学

4年
中平英志
箱根16年7区8位(38位)
昨年の箱根予選会でブレイク。貧血から復調し、11月に29分21秒の自己ベスト。

東瑞基
箱根17年(65位)・15年補欠(44位)・14年6区20位(77位)
全日本14年8区13位(2組22位)
長い故障から今年復帰した主将。11月に29分3秒の自己ベストを出すなど好調。

中神恒也
箱根17年(57位)・15年10区11位(157位)・14年補欠(134位)
全日本16年(1組3位)・14年補欠
長い故障から今年復帰した選手。箱根予選会は好走も個人の目標には届かなかったらしい。

朝倉健太
箱根16年補欠(234位)
全日本15年補欠
2年冬に伸びた選手。10月に29分49秒の自己ベスト、上尾ハーフも64分42秒と悪くなかった。

3年
鈴木健吾
箱根17年(3位)・16年2区14位(9位)・15年6区19位(33位)
全日本16年(4組4位)・15年1区8位(4組5位)・14年3区9位
関カレ16年10000M3位・15年10000M11位・14年5000M32位
エース。関カレ・全日本予選会・箱根予選会と全て素晴らしい成績を残している。

大野日暉
箱根17年(96位)・16年9区13位(40位)・15年8区9位(101位)
全日本16年(3組17位)・15年補欠・14年補欠
関カレ16年ハーフ10位・15年ハーフDNF
箱根予選会は状態を落としていて結果が良くなかった。箱根予選会以降レースに出ていない。

大川一成
箱根17年(138位)・16年10区8位(104位)・15年3区18位(68位)
全日本16年(3組12位)・15年補欠(2組9位)・14年5区8位(1組18位)
関カレ16年10000M28位・15年5000M26位
箱根予選会は状態を落として結果が良くなかったものの、29分15秒の自己ベスト。

鈴木祐希
箱根17年(53位)・16年6区15位(35位)
全日本16年(2組3位)
関カレ15年3000SC予選
昨年の箱根予選会でブレイクした選手。11月に28分52秒の自己ベスト。

西田秀人
箱根17年(203位)・16年補欠
2年秋に伸びた選手。箱根予選会は撃沈したものの、11月に29分30秒の自己ベスト。

大塚倭
箱根15年補欠
1年時に29分22秒で走っている。10月に29分51秒で走ると、上尾ハーフ63分12秒と好走。

2年
山藤篤司
箱根17年(10位)・16年3区12位(120位)
全日本16年(4組DNF)・15年2区14位(3組5位)
関カレ16年10000M12位・15年5000M16位
レース中頑張りすぎてしまうこともあるが、ロードにも対応してきた。11月に28分29秒の自己ベスト。

佐久間勇起
箱根17年(151位)
全日本16年(1組35位)
全日本予選会・箱根予選会と結果が残せていないが、記録挑戦会で29分32秒の自己ベスト。

阿比留和弘
10月に30分5秒、上尾ハーフ64分30秒の自己ベストと好調。

1年
越川堅太
箱根17年(63位)
全日本16年(2組17位)
関カレ16年5000M41位
入学後から好調で、箱根予選会も好走、11月に29分20秒の自己ベスト。

安藤駿
箱根17年(140位)
関カレ16年1500M予選
都道府県1区18位。箱根予選会は微妙だったが、11月に29分52秒で走っている。

宗直輝
都大路4区1位。10月に29分41秒、11月に29分16秒の自己ベスト。

予想オーダー
山藤2―鈴木健3―越川1―東4―大野3
鈴木祐3―中平4―大塚3―大川3―中神4
主力に大きなエントリー漏れがなく、記録挑戦会で29分半切った多和田が外れてもそこまで違和感ないほど良いチーム状況だと思います。山藤は全日本予選会途中棄権した時はもう厳しいかなと思いましたが、ロードにも対応し10000Mも大幅に自己ベスト。他に1区走れそうな選手もいませんし、しっかりと走ってくれると思います。鈴木健は6強のエースともある程度対抗できる選手。この2区間で10位以内にいなければシードは無理でしょう。3区は過去2年1年生が出走していることもあり、越川でしょうか。実力に不安がない訳ではないですが、4区距離延長の影響で若干レベルが落ちるはず。箱根予選会など安定して結果が残せていますし、しっかりと粘ってくれると思います。東は故障で駅伝にはしばらく出ていないのでどういう結果になるかちょっと予想がつかない。いずれにせよ3,4区しっかりと粘れるかが最大のカギでしょう。大野は1年時8区終盤の登り快走、5区でも区間一桁十分狙えると思います。
復路も序盤攻めたいオーダー。6区はここ3年箱根予選会好走した選手を使っているものの結果が残せていない区間。他に適性に特化した選手がいれば鈴木祐を3区に回せるのですが、復路のスタート区間ですし鈴木祐で良い流れを作ってくれるはずです。中平は厳しい展開でもしっかりと走ってくれる選手。上尾ハーフ好走した大塚を含めてここまででシード圏内に入っておきたいところ。大川は箱根予選会2年連続結果を残せていないのがやや気になりますが、実力はあります。中神は10区の中で実力がある方になるでしょうし、9,10区トータルで見たらしっかりと順位をキープして大手町まで運んでくれるのではないでしょうか。昨年は1人足りないかなという印象でしたが、今年は10人まできちっと揃えている印象。安藤など11人目からも悪くないですが、中平7区固定で考えた時往路で故障者が出ると少し辛くなると思います。例年シードをとってもおかしくない戦力ながらシード争いできていないですが、今年こそシード権取りたいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。