スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予選会展望(2)城西大学

4年
松村陣之助
箱根16年8区16位(1区11位)・15年1区16位・14年4区15位
全日本16年(4組32位)・15年(4組12位)・14年5区7位(3組16位)
関カレ16年5000M21位・15年5000M20位10000M29位・14年10000M28位・13年5000M29位
13分台28分台62分台を持つ2本柱の1人。上級生になってからやや故障が多い印象。

菊地聡之
箱根16年2区7位・15年5区9位(64位)・14年6区6位
全日本16年(4組6位)・14年3区4位(3組13位)・13年(1組30位)
関カレ16年10000M8位
アップダウンも得意とする2本柱の1人。例年は前半戦出遅れていたが、今年度は極めて順調。

佐藤穏空
箱根16年6区16位(補欠)・15年補欠
全日本16年(2組34位)・15年(2組12位)
関カレ16年1500M予選・15年ハーフ38位
ハーフ64分23秒を持つ選手。少しムラもあるが、大学に入って多くの舞台に出ている。

3年
菅真大
箱根16年9区11位(6区11位)・15年9区15位(82位)
全日本15年(3組30位)・14年8区21位(2組7位)
関カレ16年ハーフ19位・15年ハーフ21位
ジワリジワリと成長している選手。全日本予選会欠場したが、9月に29分台。

山本竜也
箱根16年7区17位
全日本16年(3組29位)
関カレ16年10000M29位
関カレで30分半でまとめた選手。9月に29分台を出している。

2年
中島公平
全日本16年(3組33位)・15年(1組29位)
関カレ16年5000M7位
関カレ14分8秒の自己ベスト。9月は30分12秒とまずまずだが、スタミナは大丈夫か。

金子元気
全日本16年(1組12位)
関カレ16年ハーフ14位
前半戦絶好調で一気に伸びた選手。9月も29分50秒と好調を維持。

大石巧
箱根16年補欠
全日本16年(1組4位)
関カレ16年ハーフ21位
9月に29分30秒台の自己ベスト。昨秋から急成長して今年度は安定して走れている印象。

峐下拓斗
関カレ15年3000SC予選
今までほとんど目立っていなかったが、9月に30分30秒台の自己ベストを出した。

服部潤哉
関カレ16年1500M予選
1500M3分53秒を持つスピードランナー。9月に30分半を切る自己ベストを出した。

鈴木勝彦
今までほとんど実績がない。

1年
西嶋雄伸
全日本16年(2組23位)
4月に14分28秒の自己ベスト。全日本予選会もまとめた。

荻久保寛也
14分51秒で入学したが、前半戦14分27秒、9月に30分45秒で走るなど急成長中。

吉川幸紀
都道府県4区38位。9月の記録会は32分かかっている。

主なエントリー漏れ
酒井雅喜(3年)…昨年から主力。29分19秒、ハーフ63分台を持つ。
中舎優也(3年)…昨秋急成長したものの、大舞台ではあまり結果を残せていない。

59分半以内…菊地
60分以内…松村
60分半以内…菅
61分以内…大石・金子・山本
61分半以内…佐藤・中島
62分以内…西嶋・服部
62分半以内…峐下・荻久保
63分以内…鈴木・吉川

10時間10分以内にできましたが、比較的甘めに考えています。7番手以降はもう少しタイム落ちてもおかしくないでしょう。酒井・中舎のエントリー漏れに加えて中堅どころとして期待された広瀬・中谷も抜けたため調子の良いスピード型にだいぶ頼ったというのが正直な印象。スピード型の中島・服部・峐下や1年の西嶋・荻久保がどれだけ粘れるかがカギを握りそう。落ちる可能性は比較的低いですが、もともと苦手なこともあり安心できないと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。