スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝予選会(振り返り)

1組
1位中央学院61分42秒07、2位城西+15秒69、3位大東文化+19秒41、4位國學院+28秒71、5位専修+30秒07、6位山梨学院+34秒99、7位拓殖+44秒4、8位順天堂+47秒88、9位東京国際+49秒14、10位法政+51秒9、11位上武+53秒85、12位帝京+54秒3、13位神奈川+58秒44、14位日大+1分13秒79、15位日体大+1分19秒83、16位創価+1分38秒11、17位中央+1分42秒87、18位亜細亜+1分45秒64、19位東京農業+1分50秒56、20位国士舘+2分21秒9
すごい暑さのためにスローペースとなった1組。中央学院、城西、大東文化がやや稼いだ感はあるものの、ボーダーあたりは昨年と同じく13位神奈川まではほぼ横一線、16位以下はかなりきつく、国士舘はここで終戦と思うほど厳しかったです。

2組組順位
1位日体大61分43秒47、2位山梨学院+21秒58、3位国士舘+30秒58、4位神奈川+31秒39、5位創価+33秒04、6位國學院+36秒62、7位大東文化+38秒02、8位順天堂+47秒68、9位日大+58秒96、10位中央学院+1分19秒44、11位帝京+1分20秒36、12位法政+1分21秒78、13位東京国際1分34秒51、14位城西+1分34秒68、15位東京農業+1分49秒21、16位中央1分52秒35、17位拓殖+1分58秒95、18位上武+2分24秒86、19位専修+2分25秒42、20位亜細亜+4分8秒65、
日体大の室伏が序盤から抜け出し2位に30秒以上の差を抜け出して組トップを取った2組。これで日体大はだいぶ楽になりましたね。2位~7位はここを有利にした大学で、国士舘・創価は1組の悪い流れを断ち切っています。1組悪くなかった中では拓殖・上武・専修が厳しい結果に。亜細亜は専修にすら1分半以上遅れ、最下位から抜け出すことすら厳しくなりました。

2組通算順位
1位山梨学院、2位大東文化+0秒86、3位國學院+8秒76、4位中央学院+22秒87、5位日体大+23秒26、6位神奈川+33秒26、7位順天堂+38秒99、8位城西+53秒80、9位創価+1分14秒58、10位日大+1分16秒18、11位法政+1分17秒11、12位帝京+1分18秒09、13位東京国際+1分27秒08、14位拓殖+1分46秒78、15位国士舘+1分55秒91、16位専修+1分58秒92、17位上武+2分22秒14、18位中央+2分38秒65、19位東京農業+2分43秒20、20位亜細亜+4分57秒72、
山梨学院が強力な3組を前に既にトップ。大東文化・國學院もしっかりと序盤の組で稼いでいます。室伏抜け出しで巻き返した日体大を含む4~7位も悪くない展開です。ボーダーあたりは混沌。周回間違いのあった上武、東京農業・亜細亜はまだしも、序盤の組に主力を固めた中央が2組の時点でここまで厳しいとは思いませんでした。

3組組順位
1位山梨学院60分45秒39、2位中央学院+0秒75、3位帝京+3秒01、4位創価+3秒43、5位日体大+4秒09、6位国士舘+6秒08、7位神奈川+11秒28、8位拓殖+17秒05、9位法政+18秒32、10位國學院+28秒15、11位日大+31秒89、12位大東文化+35秒95、13位亜細亜+1分17秒45、14位上武+1分28秒50、15位城西+1分32秒54、16位東京国際+1分35秒14、17位専修+1分49秒52、18位順天堂+1分50秒36、19位東京農業+2分34秒29、20位中央+2分35秒95
結局、この組の結果が総合成績に直結したんですよね。通過もしくは最終組で途中棄権や大ブレーキがなければ通過していた大学で12位まで埋まり、15位以下のチームとはここで約1分以上の差をつけています。山梨学院はここで大稼ぎするとおもっていましたが、思った程には稼げませんでした。


3組通算順位
1位山梨学院、2位中央学院+23秒62、3位日体大+27秒35、4位大東文化+36秒81、5位國學院+36秒91、6位神奈川+44秒54、7位創価+1分18秒01、8位帝京+1分21秒10、9位法政+1分35秒43、10位日大+1分48秒07、11位国士舘+2分1秒99、12位拓殖+2分3秒83、13位城西+2分26秒34、14位順天堂+2分29秒35、15位東京国際+3分2秒22、16位専修+3分48秒44、17位上武+3分50秒64、18位中央+5分14秒60、19位東京農業+5分17秒49、20位亜細亜+6分15秒17、
この時点で1~3位はほぼ確実、5~7位も有力、法政と日大が入れ替わるという感じです。最終組に不安のある大東文化と留学生のいる拓殖が両方良ければ帝京も危ないという感じでした。


4組組順位
1位山梨学院58分18秒32、2位日大+7秒03、3位拓殖+23秒29、4位東京国際+44秒11、5位帝京+1分7秒43、6位順天堂+1分11秒30、7位国士舘+1分30秒23、8位専修+1分31秒62、9位城西+1分34秒16、10位日体大+1分50秒46、11位國學院+1分53秒27、12位中央学院+2分13秒42、13位亜細亜+2分34秒20、14位大東文化+2分36秒60、15位東京農業+2分38秒54、16位中央+2分59秒31、17位上武+3分16秒19、18位法政+4分9秒12
力のある留学生と日本人がいる山梨学院、日大が1,2位。結局、創価以外留学生のいる4大学が上位4つに入りましたが、拓殖の宇田は特によく頑張ったと思います。帝京も悪くはないだろうとおもっていましたが、竹下がここまで良いとは思っていませんでした。大東文化は予想通り苦戦しましたが、創価・神奈川が途中棄権したことで通過圏内に残りました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。