スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝関東予選展望(15)國學院大學

1組
磯辺翔太(3年)
箱根16年(197位)・15年補欠
全日本15年補欠
29分39秒の自己ベストを持つ。焼津ハーフは撃沈したが、4月に29分50秒で走ると、5月半ば14分25秒の自己ベスト。

江島峻太(2年)
箱根16年(93位)
全日本15年3区14位(1組31位)
関カレ15年10000M24位
入学してすぐ絶好調だった選手。12月に手術したが、4月に14分33秒で復帰、5月に14分24秒と徐々に調子を戻してきている。

2組
稲毛悠太(4年)
箱根16年(62位)・15年補欠(75位)・14年(87位)
全日本15年4区14位(3組27位)・14年(3組24位)・13年(2組11位)
関カレ15年10000M22位・14年ハーフ14位
29分13秒の自己ベストを持つ。4月に14分23秒、30分14秒で走り、5月半ばに14分12秒の自己ベストと調子は悪くない。

土方英和(1年)
14分46秒で入学したが、4月に14分29秒の自己ベスト、5月半ばに14分25秒、5月末に30分6秒の自己ベストと絶好調。

3組
松本流星(4年)
箱根16年(193位)
全日本15年補欠(4組29位)
関カレ15年5000M15位
昨年全日本予選会最終組29分台で粘った選手。4月に29分55秒で走ると、5月半ばに14分20秒の自己ベストと今春好調。

向慎平(3年)
箱根16年(78位)
全日本15年2区14位
関カレ16年10000M23位
都道府県5区1位の実績を持ち、昨年復活した選手。4月に29分55秒、関カレも29分55秒と堅実に走れている。

4組
蜂須賀源(4年)
箱根15年1区14位(8位)・14年8区13位(76位)
全日本15年(1組18位)
28分台を持つエース的存在。昨年の全日本予選会以降レースに出ていなかったが、5月半ばに14分33秒で復帰した。

細森大輔(4年)
箱根16年10区12位(28位)・15年6区14位(63位)
全日本15年1区14位
関カレ16年5000M13位10000M19位・15年ハーフ11位
昨年の箱根予選会チームトップ。4月に14分14秒の自己ベストを出すと関カレもまとめておりチームの柱となっている。

補欠
青木祐人(1年)
関カレ16年1500M予選5000M28位
都大路3区5位、都道府県5区2位の実績を持つ即戦力ルーキー。4月に14分17秒の自己ベストを出したものの関カレ撃沈。

熊耳智貴(3年)
昨年12月に29分台、学生ハーフ64分台と少しずつ伸びてきている選手。5月半ばに14分20秒の自己ベスト。

主なエントリー漏れ
畑中大輝(4年)…全日本予選会1組2位、1位の実績を持つ。12月にレース復帰して4月に30分13秒と調子は悪くなかった。
内田健太(3年)…全日本7区11位。学生ハーフ63分台を出すと関カレハーフ11位と入賞まであと少しだった。

変更予想 なし
関カレハーフ良かった内田が外れたのは意外でしたが、稲田を2組に回せるほど選手を揃えることができました。変更は後半の組はないと思います。1組が熊耳と変わる可能性があるくらいでしょうか。江島は1組なら問題ないと思いますが、どこまで調子を戻しているかが1組の最大のカギとなりそう。引っ張れるほど実力が抜けているわけではないですし、しっかりと力を残せれば10位前後では走れると思います。磯辺はまずまず結果を残している一方で、少し波もあるだけに10位台でまとめて通過圏内で1組を終わらせてほしいです。2組は個人的に一番楽しみとしている組です。稲毛は全日本予選会あまり得意としていないのは気になりますが、2組ならば相当実力はあるほうですし、しっかりと一桁で走ってほしい。土方はぐんぐん伸びてきているだけに非常に楽しみ。序盤から引っ張り続けるとかはさすがにどうかと思いますが、多少ミスしても先輩がフォローしてくれると思って積極的に走ってほしいですね。3組は向と松本ということで、確実に29分台でまとめてくれるとおもいます。市谷・上田が入ってハイペースも予想されるだけに、タイムがインフレするのかそれともボーダーの選手が終盤失速するのかでこの2人の評価が変わるのではないでしょうか。最終組はチームを支えている細森と最も実力のある蜂須賀ときちんとエントリーできました。細森は29分40秒くらいでまとめてくれると思いますので、蜂須賀がカギ。蜂須賀が29分半切ってくるなら大きくアドバンテージになるでしょうし、逆に状態が上がってないならかなり厳しくなりそうです。全体的には昨年と同じくボーダー前後でレースを進める展開になるとおもいます。そこまで状態が悪いとは思っていませんが、蜂須賀の状態次第で最終組までの稼ぎ方も心の持ちようも変わってくるとおもいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。