スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根予選会結果&全日本大学駅伝予想(3)上武大学

箱根予選会結果
5km(順位12位)
氏原1452
佐藤1454
坂口1454
倉田1454
園田1506
渡辺1518
山岸1518
佐々木1518
石川1518
銀山1518
合田1518
大西1519

氏原・佐藤・坂口・倉田の4人は稼ぎに行きました。この時点で12位でしたが、4人と園田を除く7人がゆっくりめに入っただけで他のチームとはあまり差がないです。

10km(順位8位・通算順位9位)
佐藤1516(3010)
坂口1516(3010)
倉田1516(3010)
氏原1517(3009)
園田1527(3033)
渡辺1534(3052)
山岸1534(3052)
銀山1534(3052)
合田1534(3052)
佐々木1535(3053)
石川1535(3053)
大西1536(3055)

他の大学と比べてここのタイムがかなり遅いのが特徴的でした。実は上武以外のチームは最後の5キロに時間が最もかかっているのですが、上武大はここのタイムが最も遅かったです。

15km(順位2位・通算順位5位)
氏原1503(4512)
佐藤1504(4514)
渡辺1509(4601)
園田1515(4548)
坂口1516(4526)
銀山1521(4613)
合田1524(4616)
倉田1527(4537)
佐々木1528(4621)
石川1528(4621)
山岸1529(4621)
大西1547(4642)

ここで一気にペースアップ。平均すると1人当り10秒近く上げてました。ただ、合田や銀山などここで上げすぎた選手がいたのはご愛嬌。倉田と坂口はここからタイムが少し遅くなり、大西も失速し始めました。

20km(順位1位・通算順位1位)
12位園田1451(6039)
27位渡辺1455(6056)
9位氏原1516(6028)
10位佐藤1517(6031)
76位山岸1520(6141)
90位佐々木1528(6149)
92位石川1530(6151)
34位坂口1537(6103)
51位倉田1540(6117)
95位銀山1540(6153)
127位合田1609(6225)
154位大西1610(6252)

ラスト5キロでもあまりタイムが落ちませんでした。稼ぎに行った選手以外は最後の5キロの順位がそのまま反映されました。

全日本大学駅伝エントリー選手

4年

坂口竜成
全日本10年(4組13位)・09年(3組30位)・08年(4組37位)。関カレ11年5000M10位10000M8位など。
上武大の大黒柱で主将。箱根予選会ではチーム5番手と微妙な結果だった。

園田準
全日本11年(2組15位)・10年(3組6位)・08年(1組31位)。関カレ11年10000M10位など。
長い距離を安定して走る。箱根予選会では後半特にペースアップしてチーム3番手。

銀山耕一郎
箱根(予選会)11年補欠(104位)・10年9区17位(101位)。
箱根予選会では3年連続安定して結果を残している。今春に自己ベストを出した。


3年

氏原健介
全日本11年(1組12位)・10年(3組18位)・09年(OP8位)。関カレ11年ハーフ3位など。
ハーフマラソンなど長い距離では素晴らしい結果を残す。箱根予選会ではチームトップ。

渡辺力将
全日本11年(3組14位)・10年(2組30位)・09年(1組22位)。関カレ11年ハーフ7位など。
1年から経験を積んでいる。箱根予選会ではチーム4番手。間近の記録会では自己ベスト。

石川拓馬
全日本11年(2組11位)・10年(OP7位)。関カレ11年ハーフ15位など。
間近の記録会で自己ベスト。箱根予選会では昨年より順位が低くチーム9番手。


2年

山岸宏貴(2年)
全日本11年(3組10位)・10年(1組29位)。関カレ11年5000M23位。
2年の中では一番順調に成長している。箱根予選会ではチーム7番手。


1年

佐藤舜
全日本11年(4組6位)。関カレ11年3000SC1位。
上武大のスーパールーキー。箱根予選会ではチーム2番手。間近の記録会で自己ベストなど好調。

倉田翔平
全日本11年(4組31位)
関カレ11年1500M予選
即戦力の新人で、安定した走りが特徴。箱根予選会ではチーム6番手。間近の記録会では自己ベスト。

佐々木元太
夏合宿では好調で、箱根予選会でもチーム8番手と健闘した。間近の記録会で自己ベスト。

大西淳貴
全日本11年(OP24位)。
大舞台で結果を残しているとは言い難い。箱根予選会ではチーム最下位だったが、間近の記録会で自己ベスト。

松元航
全日本11年(1組27位)
全日本駅伝予選会では1区で粘走した。

横内佑太朗
箱根予選会では14人には入ったが、出走できなかった。

予想オーダー
佐藤ー坂口ー倉田ー氏原ー佐々木ー山岸ー渡辺ー園田

1区佐藤舜
今の上武の勢いを象徴している佐藤を1区。箱根は1区か3区が良いと思っているので、どれだけ走れるかみてみたい。

2区坂口竜成
1区と2区を逆にするか迷ったが、坂口で。調子は微妙みたいだが、箱根2区を考えると踏ん張ってほしい。

3区倉田翔平
3区は1年ながら主力になっている倉田。主要区間も考えたが、今までずっとそこで我慢した戦いをしていたので、思い切り走らせても良いのではと。

4区氏原健介
4区は長いロードで安定している氏原。1人でどれだけ走れるか注目したい。

5区佐々木元太
5区は石川と迷ったが、将来性を考えて佐々木で。3区は出入りが激しく走りにくいと思って5区と予想した。

6区山岸宏貴
6区は割と安定している山岸。繋ぎの区間で初駅伝を経験させたい。

7区渡辺力将
7区は終盤にきつい登りがあり走りにくいので、駅伝経験者が来るだろう。箱根予選会で尋常になくラスト5キロが速かった渡辺が適任では。

8区園田準
8区は箱根5区のように長い距離を淡々と走れる園田。落ち着いてゴールを目指してほしい。

シードは難しいだろうが、抜きつ抜かれつの駅伝をして、10番以内を目指したいところ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。