スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝結果(1)東洋大学

1区服部勇馬区間賞(2位に-0秒差)
2区服部弾馬(1→1)区間賞(-26秒差)
3区口町亮(1→1)区間賞(-36秒差)
4区櫻岡駿(1→1)区間5位(-8秒差)
5区高橋尚弥(1→2)区間2位(+0秒差)
6区野村峻哉(2→1)区間2位(-10秒差)
7区堀龍彦(1→1)区間賞(-27秒差)
8区上村和生(1→1)区間4位(-1分4秒差)
総合順位1位(予想3位)区間は全く的中せず
順位は4~7区の選手が予想以上の強さを見せたのと、全員が100%の走りをしてくれたためずれました。区間は無理。1区兄2区弟。5区高橋7区堀など想像していませんでした。服部勇は欲を言えば青学を離して欲しかったですが、区間賞で襷リレー。スローペースの中でも冷静で中村のスパートにも反応しました。服部弾はしっかりと区間賞の走りで先頭に立ってくれましたね。給水の場面で仕掛けたのはうまいと思いますが、チームとしての傾向も影響しているとおもいます。東洋大の他の選手も給水をあまり取らないからこそ仕返しされても構わないと踏まえてスパートできたかなと。口町は出雲に続いて素晴らしい走り。田村も頑張ったため差はほぼ広げられませんでしたが、区間新まであと3秒の好走でした。櫻岡はタイムはそこまでではありませんし、久保田の突っ込みに助けられた面もあるとおもいます。ただ、それでも苦しい展開の中で並走して終盤引き離したのは立派ですし、箱根も主要区間で一定以上の走りは期待できそうです。高橋は下田に追いつかれましたが、差をつけられませんでしたし、自身も歴代4位のタイムで走っているので仕方ないとおもいます。野村は終盤渡辺心に引き離されて青学に優勝決まったかなと思いましたが、最後に猛烈なスパート。最終的に10秒も離し、優勝の間接的な原因になったとおもいます。堀は10km以上で全く実績がなかったのでかなり不安でしたが、素晴らしい走りでしたね。一定のペースを刻み区間賞を取って青学との差を広げました。アンカーの上村は神野のプレッシャーがある中しっかりと自分の走りをしてくれました。タイムも昨年の田口と比べて10秒遅れと満足いく走りだったとおもいます。全体的には、ラスト2kmでスパートをかける、並走は気にせず自分のペースで押す、給水も含めて隙を見せないなどチームとして意識が統一するとともに100%それぞれの選手が走ってくれましたね。初優勝にふさわしいレースだったとおもいます。本当におめでとうございます。

現時点の箱根予想オーダー
服部3ー服部4ー櫻岡3ー口町3ー五郎谷4
高橋4ー野村2ー堀2ー上村4ー寺内4
上尾ハーフ次第で1年生がエントリーに入ってくると思いますが。服部勇の復調次第では1区2区逆もあると思います。全日本を見ていると櫻岡を往路の主要区間、9区は上村が良さそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。