スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝予選会結果&前半戦のまとめ(9)城西大学

15位城西大学 4時間3分26秒97
1組 29位中島公平30:54.10 40位中舎優也31:49.64 組19位(9位から+1分48秒93)
2組 12位佐藤穏空30:21.10 31位舟生翔人30:53.81 組13位・通算16位(+2分0秒98)
3組 29位酒井雅喜30:07.47 30位菅真大30:09.88 組14位・通算17位(+2分23秒72)
4組 12位松村陣之助29:23.62 25位西岡喬介29:47.35 組7位・通算15位(+1分52秒21)
補欠 山本雄大 廣瀬秀宣
予想17位(16→12→12→17)
1組から全くの予想外の展開でした。中島は畦上のように好走してくれると思っていましたが、まとめることもできませんでした。状態が悪かったなら仕方ないですが、川平・金原も大崩れしなかっただけにもう少し走って欲しかったです。中舎は中位でまとめてくれると思いましたが、まさかの撃沈でした。2組は関カレハーフある程度走れていた舟生の方に期待していて、撃沈していた佐藤が不安だったのですが真逆の結果に。佐藤は関カレから良く修正してくれたと思います。舟生はあと15秒くらい速く走って欲しかったです。酒井と菅はサバイバルな展開ではなかったとはいえ、30分少しということでしっかりとまとめてくれたと思います。順位は良くなかったですが、実績・力が他の選手よりは物足りない中では十分な出来だったのではないでしょうか。最終組は松村は好調だったものの関カレ撃沈していたので期待半分不安半分でしたが、しっかりと修正してくれました。選抜として全日本出走する機会があるので、しっかりと主要区間を走って経験を持ち帰って欲しいです。西岡は実績があまりないので30分はかかるだろうと思っていたので、29分47秒と好走するとは思いませんでした。駅伝でもしっかりと主力としてチームに貢献して欲しいです。全体的には苦戦が予想された後半の組は粘ったものの、稼ぎどころがないチームにとっては1組の撃沈は致命傷でしたね。また、高校時代実績のある選手や最近伸びてきた選手が撃沈したというのも痛かったです。あと、私の予想がほぼ全て外れたので個人的に猛反省です。

主要区間を担うべき選手
ダブルエースは対照的でしたね。松村は関カレ撃沈した以外はシーズン通して絶好調、全日本選抜メンバーに選ばれ、13分50秒、28分57秒の自己ベストを出しています。一方、菊地は結局学生ハーフ以降姿を見せず。箱根に関しては菊地が5区で好走することがシード権獲得の必要条件となるので、少なくとも箱根までには万全な調子を整えて欲しいところ。前半戦大きく伸びて主力となったのは西岡と酒井。4月に西岡は14分9秒、29分33秒の自己ベスト、酒井は14分8秒、29分47秒の自己ベストを出し、全日本予選会もある程度まとめてくれました。1年生から主要区間を任されていた菅は大きな成長は見せられなかったものの、関カレハーフ・全日本予選会と大崩れはしておらず、主要区間でも最低限の走りはしてくれそうです。

箱根駅伝を走るべき選手
即戦力ルーキーとして期待されている長沼・中島は他の1年生のように存在感を見せられませんでした。春先良かったものの、関カレや全日本予選会といった大事な舞台で結果が残せませんでしたね。高橋は7月に15分台で復帰したものの、故障が多い選手ですし計算に入れないほうが良いと思います。箱根経験のある選手では、山本はほぼ1500Mのみでレースに出走し関カレ決勝に残るなど悪くなかったものの、室井は出走がありませんでした。

前半戦伸びた選手やエントリーに絡んでくる選手
4年生では関カレで舟生がハーフまずまず、河名が3000SC入賞しましたが、舟生は全日本予選会撃沈、河名はその後レース出走ないと続きませんでしたね。3年生は佐藤が関カレハーフ撃沈、全日本予選会好走ととにかく大舞台での経験を積みました。廣瀬も復帰は6月になりましたが、30分19秒の自己ベストと収穫はありました。2年生では中舎が4月に30分21秒の自己ベスト、6月に29分49秒と急成長したものの、全日本予選会撃沈すると7月の記録会でも15分台と調子を落としてしまいました。新入生で目立ったのは鈴木が14分30秒の自己ベスト、湯本が2度自己ベストを更新したくらいでしょうか。ただ、峐下が関カレ以降レース出走がなかったのは少し気になるものの、故障らしき選手がいなかったのは収穫。

まとめ
西岡・酒井など最大の課題である主要区間を担いうる選手は出てきましたが、あまり良い前半戦とは言えなかったと思います。というのも、中島・長沼といった即戦力ルーキーはそこまでうまくいきませんでしたし、佐藤は全日本予選会良かったものの関カレ撃沈、舟生は関カレ良かったものの全日本予選会撃沈など安定感のある戦力が新しく生まれませんでした。全員がミスなくつなぐ必要がある箱根においては2年連続シード権は簡単ではないと思います。

現時点の予想オーダー
出雲:松村3ー中島1ー西岡4ー酒井2ー長沼1ー菅2
箱根:西岡4ー松村3ー酒井2ー長沼1ー菊地3
    佐藤3ー室井4ー中島1ー菅2ー舟生4
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。